子連れプールの持ち物リスト!必須アイテムと便利アイテムの一覧表。

子供・育児

毎日暑い日が続いていますね~。暑い夏のレジャーといえばプール!水遊びは大人も子供もワクワクしますよね。

でも「子連れでプールに行く時は何を持っていけば良いの?」なんて困っていませんか?

そうですよね~、わかります。子連れでプールに行くと荷物が多くて、何を持ったのか持っていないのか分からなくなっちゃいますよね…。

忘れ物をして親子でパニック!なんて嫌ですもんね。この記事では、そんなあなたのためにプールに子連れで行く時に持っていきたい必須アイテムと便利アイテムを一覧にしてご紹介します。

これを読んで、しっかり準備をしてプールで楽しい思い出を作ってくださいね。

スポンサーリンク

これは外せない!子連れでプールに行く時に必須の持ち物とは?

これを忘れたら大変!絶対持っていきたい、子連れでプールに行く時の必須アイテムをご紹介します。

・水着
・水遊びおむつ
・フェイスタオル
・サンダル
・日焼け止め
・スイムキャップ
・帽子
・飲み物
・ビニール袋
・レジャーシート
・救急セット
・おむつ、ミルク

水着

これがないとプールに入れない、絶対に必要なもの。万が一忘れてしまったらプールでも売っているけれど、できればお気に入りの水着で入りたいですよね。

水遊びおむつ

まだおむつがとれていない子には必須アイテムです。でも施設によっては水遊びおむつ禁止のところもあるので、必ず事前に確認してくださいね。

フェイスタオル

人数分より多めに持っていきましょう。途中で何度も使っていると、最後に体を拭くときにはびしょびしょになっていた…なんてことも。

バスタオルだと荷物が増えるので、フェイスタオルを多めに持っていくのがおすすめですよ。

サンダル

プールサイドは危険がいっぱい。水でふやけた足で歩くとケガをしてしまう可能性があるので、サンダルを履きましょう。

子供用には、すべらない素材・脱げないデザインのものがおすすめです。

日焼け止め

ママにはもちろん必須アイテムですよね。でも子供も日焼け止めは大事なんです。赤ちゃんでも使えるものがたくさん出ているので、成分をよく見て選んでくださいね。

スイムキャップ

これがないと入れない施設もありますが、なくても入れる施設でも、スイムキャップはかぶることをおすすめします。

屋外プールだと、頭は直射日光を浴びっぱなしの状態ですよね。気付かないうちに熱中症になっていた…なんてことがないように、頭をスイムキャップで守りましょう。

帽子

プールの行き帰りも帽子は必須。つばがついているもので、できれば首まで覆うことができるものがあると、より安心ですよ。

飲み物

プールの売店でも売っていますが、好きなものが売っていなかったり、売り切れていたりすることもあるので、持参した方が安心です。

水分補給はとっても大事。熱中症にならないように、こまめに休憩をして水分をとってくださいね。

ビニール袋

濡れた水着やタオル、ごみを入れるのに必要なビニール袋。多めに持っていきましょう。

レジャーシート

テーブルやベンチは早い者勝ち。休憩するときに座る場所を確保するために、レジャーシートを持っていきましょう。防水タイプのものや厚みがあるものだと、より快適ですよ。

救急セット

気をつけていても、子供にケガはつきもの。子連れで出かける時に絆創膏を持ち歩くママは多いですよね。

万が一ケガをしてしまった時のために、絆創膏や消毒薬など応急手当をするものを用意しておきましょう。1つの袋やポーチにまとめて入れておいて、すぐ出せるようにしておくと焦らずに済みますよ。

おむつ、ミルク

おむつやミルクが必要な場合は、忘れずに持っていきましょう。多めの用意が安心ですよ。

子連れでプールに行く時に持っていると便利なアイテムとは?

子連れでプールに行くなら、これがあると便利!というアイテムをご紹介します。

・着替え
・ラップタオル
・ラッシュガード
・ゴーグル
・ウェットティッシュ
・簡易テント
・クーラーボックス
・扇子

着替え

着ていった服をまた着て帰ることもできますが、汗をかいてびしょびしょになった服をまた着るのは嫌ですよね。

子連れで更衣室にいくとバタバタしてしまうので、子供の服を落としてきちゃった~なんてことも。注意してくださいね。

スポンサーリンク

ラップタオル

これは子連れでプールや海に行く時にとっても便利ですよ~。

体を拭くためではなく、子供の着替えや体が冷えたときの防寒に使えるんです。お昼寝のときにも使えるので、一枚あるといいですよ。

ラッシュガード

最近は子供用のラッシュガードもたくさん売っていますよね。日焼け止めは水で落ちてしまうし、水で体が冷えすぎるのも防いでくれるので、ラッシュガードを着ていたほうが安心ですよ。

ゴーグル

プールから出たら目が真っ赤…なんて、よくありますよね。子供用のサイズもあるので、嫌がらずにつけてくれるなら、つけていた方が良いですよ。

ウェットティッシュ

子連れでお出かけする時、常に持っているママは多いですよね。ちょっと汚れを拭くときに大活躍します。

簡易テント

休憩する時や途中で子供が眠ってしまった時に、日陰が欲しいですよね。テントの持ち込みを禁止している施設もあるので、事前に確認してから用意してくださいね。

クーラーボックス

荷物に余裕があるなら、持っていくととっても便利。飲みかけのジュースはできれば日向に置いておきたくないですよね。

扇子

とにかく暑いプールサイド。うちわよりも場所を取らない扇子がおすすめです。わが家は子供にすぐ壊されてしまうので、100均の扇子を愛用していますよ。

まとめ

子連れでプールに行く時は、熱中症対策を意識して、しっかり準備をしましょう。

「持っていくのを忘れた!」「持って帰るのを忘れた!」なんてことがないように、持ち物チェックリストがあると安心です。この記事をぜひ参考になさってくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました