下半身が気になる人の水着の選び方。体型カバーしてくれる水着はコレだ。

生活全般

“夏”と言えば、海!“夏”と言えば、プール!といった感じで、夏=海水浴やプールといった方も多いと思います。

モデルさんのように、スラッとカッコ良く水着を着ることができたらいいのですが、「水着着たいけど、下半身が太くて…。」と悩んでしまうと、水着を着ること自体、避けがちですよね…。

ただでさえ、水着は普段の洋服よりも露出が多いので、そんなコンプレックスを抱えていると着ることをためらってしまいます…。

ですが、ご安心ください!そんな悩みと体型をカバーできる、水着があるんですよ~!ここでは、そんな水着をドドーッんとご紹介しちゃいます!“夏”を思いっきりエンジョイしちゃいましょう~!

スポンサーリンク

気になる下半身の体型カバーできるおすすめの水着!5選!

ワンピースの水着!

常に人気が高く、体型をカバーできる水着がワンピースタイプの水着です!

くるぶしあたりまでくるワンピース丈の水着もあれば、膝下あたりまでのワンピース丈の水着もあります。

柄に花柄を選ぶことで、体型をカバーしながらも女性らしいかわいさをアピールできちゃいますよ~!

「下半身が気になって…。」と思っていても、水着でもしっかりとおしゃれしたいですもんね!

ショートパンツ!

「水着!」と聞くと、「ビキニ!」といったイメージが強いですが、「ゆったりとした水着を着たい!」という方におすすめなのが、ショートパンツです!

ショートパンツタイプの水着でも、着た瞬間にパツパツしたものを選んでしまうと、気になる下半身の太さが目立ってしまいます。

はいた瞬間に自分でも「ゆったりしてる!」と感じることのできる、ショートパンツがおすすめですよ~!体型をカバーしながら、思いっきり海水浴やプールを楽しむことができます!

パレオを巻く!

気になる下半身の体型カバーに、本当に便利なアイテムが、パレオです!ただ巻くだけで、下半身の体型をカバーできるのは良いですよね~。

下半身の他にも、お腹回りが気になっている方にもおすすめですよ~!ウエストも下半身もカバーして、思いっきりエンジョイしちゃいましょう!

ロング丈のパーカーでカバー!

夏に海水浴や屋外のプールに行くと、強い日差しと紫外線が気になりますよね…。だけど、夏を満喫して水着を着て海水浴やプールを思いっきり楽しみたいですよね!

ロング丈のパーカーの中には、UVカット効果があるものもあるので、紫外線をカットして日焼けを防止してお肌を強い日差しから守ることができます。

さらには、丈がロングなので気になる下半身もカバーできちゃう便利アイテムです!1枚持っておくだけで、この夏に大活躍しそうですよね!

オールインワンの水着!

水着は上下分かれているものが多いので、着るのが面倒だったりしますよね…。

オールインワンタイプの水着は、パパッと着ることができますし、なんと言っても体型をカバーできる優れモノ!

下半身はもちろんのこと、お腹回りもしっかりカバーできちゃうので、水着の体型カバーのエキスパートです!

合わせて読みたい

スポーツクラブでプールに入る時の持ち物リスト。私の場合をご紹介。
スポーツクラブでプールダイエットをしよう!と思い立っても、いざ行こうとすると、何を持って行けばいいかわからずに躊躇してしまいませんか?そうですよね、プールってハードル高いですよね。この記事では、スポーツクラブのプール歴2年の私が、何を持って行けば間違いないかを伝授します。これであなたもプールデビューできちゃいますね。

さらにポイントを抑えて上手に下半身の体型カバー!

上にリボンやフリルのついた水着を選んで目線を上に!

「体型をカバーしたい!」と思うと、下半身にはく水着のことばかりに目がいってしまいますが、その目線を少し上に持っていってみましょう!

普段の洋服でもそうですが、上半身にリボンやフリルの付いた洋服を着ている人を見た瞬間、一番始めにパッとそれに目がいきます。

この視覚を利用して、上にリボンやフリルのついた水着を着て、さらに下半身の体型カバーをしちゃいましょう!

さりげなくチラ見せして脚長効果で体型カバー!

例えば、パレオを巻いた時に、「下半身をしっかりカバーしたい!」という思いが強いせいで、ガッチガチに巻いてしまうことってありますよね…。ですが、それでは少しもったいないですよ~。

スポンサーリンク

スカートでも、スリットが入っていることで重たい感じがしませんし、セクシーさもありつつ脚長効果も期待できます!

水着でも、パレオを巻く際にはさりげなく少し足をチラ見せして、脚長効果で体型を上手にセクシーにカバーしちゃいましょう!

ボテッとしがちな下半身の体型を厚底ビーチサンダルでカバー!

海水浴に行く時には、ビーチサンダルが欠かせませんよね~。そのビーチサンダルを利用して、ボテッとしがちな下半身の体型をカバーしちゃいましょう!

ビーチサンダルは、ぺたんこのものが多いですが、中には厚底のビーチサンダルがあります。

それを水着に合わせて履くことで、足が長く見えて“ボテッと!”ではなく“スラッと!”した印象に…!

水着でおしゃれをして体型をカバーしたら、足元も厚底のビーチサンダルでおしゃれして体型をカバーしちゃいましょう!

まとめ

下半身が太くて体型が気になってしまうと、水着を着ることを避けて海水浴やプールに行かなくなったり、夏を楽しみたいのに楽しめなかったりしますよね…。

それが原因で、「夏にひとつも楽しいことなかった…。」なんて寂し過ぎます…。

そうならないためにも、しっかりと気になる下半身の体型をカバーして、水着を着てこの夏を思いっきりエンジョイしましょう!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました