北日本新聞納涼花火大会の体験談。混雑状況やおすすめ穴場スポットは?

花火大会

北日本新聞納涼花火大会は、毎年8月1日に開催されます。約3000発の花火が打ち上げられ、音楽とのコラボ、メッセージ花火もあり大変人気のイベントです。

今年も同日、8月1日(木)19:45 ~20:30頃に開催されます。荒天の時は、翌日、翌々日と最大2日間順延されます。

今回は、私が北日本新聞納涼花火大会へ行った時の体験談を交えながら駐車場の有無や混雑状況、花火を見る時のおすすめスポット等を紹介します。

今年行かれる方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

メンバー

家族3人、子供12歳の頃

交通機関とアクセス方法について

専用のシャトルバスなどは出ていません。富山地方鉄道の市内電車を利用することをおすすめします。大学前行きの電車に乗り、安野屋の停留所で降りるのが会場に一番近いです。

市内電車の他には各方面からのバスを利用することも出来ます。安野屋からは会場まで徒歩10分ほどです。

電車

JR・あいの風とやま鉄道「富山駅」から徒歩で約25分

バス

JR・あいの風とやま鉄道「富山駅」からバスで約9分。「安野屋町」バス停下車後、徒歩で約10分

駐車場事情は?車はNG。

専用駐車場は設置されていません。周辺の有料駐車場も台数が少ないのでまず停められないと思った方が良いでしょう。

近くに五福球場やショッピングモールアリスなどがありますが、利用者の迷惑になるのでそこで駐車して花火大会に参加するのはやめましょう。

近くの知り合いの家に車を停めさせてもらうという方もいるようですが、もともと大学前の道は混雑するうえ、当日はかなり渋滞しますので、公共の交通機関を使うことをおすすめします。

混雑状況は?早めの到着がベター。

開始1時間前には席をとるための人でいっぱいになります。電車もかなり混雑しますし、道路や会場周辺も18:30~21:00間で交通規制がかかります。

市内電車は当日はかなり本数が増やされていますが、早めに出発して開始時間に間に合うように計画しましょう。

食事はどうする?

河川敷に出店が出ていますので、そこで買って食べることが出来ます。周辺は富山大学が近いので、学生さんが利用するようなお店はいくつかありますが、花火大会が終わった後はいっぱいになりますので、そちらで食事をしたい方はあらかじめ予約をしておく方が良いでしょう。

おすすめ観賞スポット4選

花火を近くで見たい場合は、河川敷におりてみるのがおすすめです。席があるわけではありませんので、レジャーシートを持って行きましょう。富山大橋からでも十分に楽しめますが、歩道が狭く、交通の邪魔になるのでやめたほうが良いでしょう。

なお遠くからでも良いという方にはいつかのスポットがあります。

  • 富山空港の展望デッキ
  • 富山市総曲輪のグランドプラザ前(花火大会当日は歩行者天国になる)
  • 呉羽山山頂
  • 環水公園前

下記に住所と地図を載せておきます。

富山空港の展望デッキ

富山きときと空港
〒939-8252
富山県富山市秋ヶ島30

富山市総曲輪のグランドプラザ前

〒930-0062
富山県富山市西町

呉羽山山頂

〒930-0881
富山県富山市安養坊

環水公園前

〒930-0805
富山県富山市湊入船町3−30

いずれも駐車場には限りがありますので、そちらで見る方もお早めに場所を確保しましょう。

合わせて読みたい

花火大会デートを成功させるポイントと絶対に避けたいNG行動
夏の風物詩といえば、花火大会!気になっている人を誘ってあわよくば告白をしたいなんて考えている人もいるのでは?花火大会での告白ってロマンチックですよね。けど、失敗したら恥ずかしいことになるし、上手く成功させるには??そんなお困りの貴方に花火大会デートで告白を成功させるコツを紹介しますので参考にしてみてください。

子連れで行く時の注意点とトイレ状況

とにかく混雑しますし、河川敷は暗いので子供からは目を離さないようにしましょう。

子供に限らずの話ですが、仮設トイレはありますが、数が少ないため、使用するにはかなりの待ち時間になります。

トイレは出来るだけ会場に着く前に済ませておきましょう。気温が高くなることも予想されるので水分補給は必要ですが、トイレのこともありますので、こまめに少しずつとるようにしましょう。

スポンサーリンク

準備しておくと良い持ち物一覧

レジャーシート
虫よけスプレーや刺されたときのためのかゆみ止め
厚手のハンカチやタオル
ウェットティッシュ
現金(小銭)
ゴミ袋

現金は小銭がおすすめです。というのも、出店で買い物をするときに、一万円札などだと嫌がられることもあります。

市内電車やバスに乗る際も混雑した中、両替をするのは大変ですので用意しておきましょう。

また、ゴミは絶対にポイ捨てせずに持ち帰りましょう。ごみ袋を一つでもいいので折りたたんでカバンの中に入れておきましょう。

落ち着いて見るなら特別観覧席がおすすめ!

実は特別観覧席・椅子席があります!事前予約が必要で、特別観覧席15,000円、椅子席2500円となっています。

北日本新聞納涼花火大会のチケット販売開始日と販売されるサイト

販売開始日:2019.7.1(月)10:00~2019.7.31(水)18:00(先着順)
販売サイト:イープラス

7月にイープラスにて、一般販売が開始されますが先着順となっておりますので予定枚数に達したら終了してしまいます。

なので、早めに(できれば7月1日当日10:00になったらすぐ)に予約をしたほうがいいですね。
こちらもオススメ♪

浴衣に合う簡単な髪型は?1人でできる綺麗めヘアアレンジとコツ。
今年の花火大会には浴衣を着たい!でも髪型をどうしたらいいかわからない…。そんなふうに思っているあなたへ。美容院に行かなくても、簡単に1人でできる、浴衣にぴったりのヘアスタイルをご紹介します。素敵な髪飾りもそろえて、今年の夏は素敵な思い出を作ってくださいね。

2019北日本新聞納涼花火大会の基本情報

開催日

2019年8月1日

開催場所

富山県 富山市
富山市布瀬町地内・神通川有沢橋下流

開催時間

時間:19:45 ~20:30

  • 小雨の時は決行。
  • 荒天時は2019年8月2日(金)・8月3日(土)に延期予定
  • 打ち上げ時間は約45分

駐車場

なし。

公共機関での来場をおすすめします。

トイレ

仮設トイレあり

打ち上げ数

約3000発

最寄駅

JR・あいの風とやま鉄道「富山駅」

「安野屋町」バス停下車

去年の様子

▼第72回北日本新聞納涼花火2018▼

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました