和歌山マリーナシティーの花火大会体験談!混雑を解消して楽しむコツとは?

花火大会

和歌山県で一番人気のある和歌山マリーナシティーの花火大会に行ってきました!ここは遊園地もあるので花火大会もちょっとしたレジャーでも楽しむことができます。

また、お子さん連れの家族で行ってもいいと思いますね。

今日は、和歌山マリーナシティーの花火大会に行った時の体験談と感想を交えながら混雑を解消しながら楽しむコツをお話します。ぜひ、参考になさってください。

スポンサーリンク

メンバー

妻と2人で行ってきました。

和歌山マリーナシティーの花火はここがいい!見どころベスト3

1.流行に沿った若者向けの花火大会

和歌山県にあるテーマパーク「和歌山マリーナシティー」で毎年GWとお盆の時期に行われる花火大会。この花火大会の特徴は「歌とのコラボ」です。

毎年、その年でヒットした曲に合わせて花火があがります。ですので、ただ花火をぼっーと見るだけでなく音楽を楽しむことが可能です。

2.メリハリがある

また、もう1つの特徴は「時間」です。花火はある程度見ると飽きてきますよね。

しかし、このマリーナシティーの花火大会の打ち上げ時間は10分と決まっています。その10分の間に花火が目まぐるしく打ち上がります。

1時間分の花火を10分に凝縮して打ち上げているような感じなので、ゆっくりと花火を楽しみたい人には少し物足りないと思うかもしれませんが、逆に1つどころにずっと座っていることが嫌な人などにはちょうどいい花火大会になっています。

3.夜の遊園地との相性がバツグン

最後にもう一つのポイントはマリーナシティーが「遊園地」だというところです。夜の遊園地はどこか幻想的ですよね。マリーナシティーも例外ではありません。

夜には遊園地特有のネオンが光り、独特な、何か悪いことをしているような、そんな空気感が漂っています。そんな中での花火の相性は抜群!

今流行りのインスタ映えはもちろんのこと、デートなどにも最適だと思います。

和歌山マリーナシティーの花火は『スターナイトイリュージョン』という名称でその人気は和歌山県内で1位を誇るぐらいなんですよ!

和歌山マリーナシティーの花火大会はここが不便だよ2選

1.アクセスが悪い

和歌山マリーナシティーは電車で行くことはほぼ不可能です。徒歩で30~40分はかかります。ですので、交通手段はバスか自家用車になります。

が!和歌山県なのでバスも頻繁に出てはおらず、実質ほとんどの人が自家用車で行くことになります。

なので、とにかく混みます!特に花火大会の日にともなれば、駐車場で1時間2時間身動きが取れないことを覚悟すべきです。

2.遊園地自体は微妙

昔は栄えていましたが、今は看板であったジェットコースターも老朽化により廃止され、遊園地自体は大人であれば1時間で飽きます。

子供には楽しい場所になっていますが、それでも1日中遊ぶのは難しいと思われます。

こちらもオススメ♪

浴衣に合う簡単な髪型は?1人でできる綺麗めヘアアレンジとコツ。
今年の花火大会には浴衣を着たい!でも髪型をどうしたらいいかわからない…。そんなふうに思っているあなたへ。美容院に行かなくても、簡単に1人でできる、浴衣にぴったりのヘアスタイルをご紹介します。素敵な髪飾りもそろえて、今年の夏は素敵な思い出を作ってくださいね。

和歌山マリーナシティーを楽しむコツ!混雑解消編

1.花火大会終了後、遊園地で遊ぶ!

和歌山マリーナシティーは通常営業では19時で終了になりますが、花火大会のある期間は22時まで営業を行っています。

ですので、花火大会終了後22時ギリギリまで遊園地で遊び、混雑のピークをずらすのが望ましいです。ただ、なにぶん古いテーマパークなので、あまりアトラクションには期待しないで下さい。笑

2.駐車場近くで花火を見る

音楽は聞こえづらくなってしまいますが、駐車場から少しパークに向かって歩くと、花火自体は綺麗に見ることができる場所があります。

そこで花火を見て、ダッシュで駐車場に戻れば、もしかすると渋滞に巻き込まれずに済むかもしれません…!

3.GW・お盆の最終日に行く

正直、日程にもよりますが、お盆やGWのど真ん中に行くよりかは最終日の方が空いています。

ただ、それでも一定数の方が来ますので、全然混まない!ということはありませんのでご注意ください。

和歌山マリーナシティーを楽しむコツ!テーマパーク編

テーマパーク自体は出入り自由になっています。さらに入場料金はなんと無料!ですので、テーマパークを楽しんだ後は、すぐそばにある「とれとれ市場」という市場を見学したりするのが良いと思います。

市場には美味しい魚がたくさんあります!そちらもぜひ行ってみてください。

和歌山マリーナシティー基本情報

花火の打ち上げ期間

2019年7月14日
8月11日~14日・18日・25日
9月15日・22日

※雨天時:小雨決行、荒天時は中止となります。
※観覧料は無料です。

スポンサーリンク

花火の打ち上げ数

未定

花火の打ち上げ時間帯

20:00~20:10
19:30~19:40(9月15日・22日)

花火の打ち上げ時間はすべて約10分間。

花火の打ち上げ場所

和歌山マリーナシティ 西側防波堤
〒641-0014
和歌山県和歌山市毛見1527

アクセス方法

JR紀勢本線(きのくに線)海南駅から和歌山バスマリーナシティ行きで15分、終点下車

または、

JR「和歌山駅」または南海電鉄「和歌山市駅」から「マリーナシティ行き」のバスで約30分、「マリーナシティ」下車

駐車場

有り 3500台(1200円/1日 花火の時は1500円)

和歌山マリーナシティ花火の様子

▼和歌山マリーナシティ花火大会 スターライトイリュージョン▼

お問い合わせ

和歌山マリーナシティインフォメーション(0570-064-358)
和歌山マリーナシティーホームページ

合わせて読みたい

浴衣を簡単に自宅で洗濯機で洗う方法と干し方のコツとは?
彼とのデートで着た浴衣。来週の花火大会にまた着るんだけど、家で洗濯できるのかしら?そんなふうに思っているあなたへ、浴衣の簡単な洗濯方法を伝授します。浴衣は実は、家で簡単に洗濯機で洗えるんですよ。

まとめ

正直、アクセスの悪さやテーマパーク自体が古くなってきている点はいなめないです。

しかし、それを差し引いても、花火自体は何度見ても素晴らしいなと感じます。

最後の花火乱れ打ちは本当に壮観です。和歌山県に来ることはあまり多くはないと思いますが、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました