熱海海上花火大会の体験談。穴場スポットや見どころ、アクセスを紹介

花火大会

人気の温泉リゾート地でもある熱海の名物的な花火大会といえば、「熱海海上花火大会」です。1年を通じて開催されている花火大会で、単発やスターマイン、新種の花火などを織り交ぜ約5000発が打ち上がります。

特にフィナーレの「大空中ナイアガラ」は非常におっきくて綺麗です。

今日は、熱海海上花火大会へ行った時の体験談をお話しながら穴場スポットや見どころなどを紹介します。

スポンサーリンク

メンバー

旦那と2人で行きました。

花火を観覧できる場所と穴場はどこ?

熱海海岸で行われます。サンビーチ沿いの土手やビーチで見る方が多いです。

そのビーチと逆側の下では何件か屋台が出ています。屋台で買ったものなどを食べながら見ている人も多いです。

目の前でみたい方への観覧場所ではサンビーチから熱海港の方までが人気だと思います。サンビーチや熱海港からの観覧は、花火との距離がとても近く大迫力で見ることができます。

観覧しているのはどんな人達?

観覧されてる方は、カップル、ファミリー、友達通しと様々ですが、お子様連れの方も多く感じます。

小さな子供を一緒に連れて行っても大丈夫?

小さなお子様は、人が多いのでベビーカーより抱っこひもの方が私はオススメだと思います。ですが、スロープもあるのでベビーカー、車椅子も問題はありません。

見るなら有料席やホテル・旅館からも

有料の観覧席もありますが事前の予約が必要だったと思います。

花火開催日に合わせて、熱海に旅行や遊びに来て近くのホテルや旅館に泊まって花火を見る方も多いみたいです。旅館によっては花火の観覧場所を用意しておいてくれるところもあるみたいです。

熱海海上花火大会の見どころや楽しみ方

熱海会場花火大会は夏だけでなく春夏秋冬通して1年に何度も開催されています。

花火は約5000発打ち上げられます。いろいろな方向から打ち上げられ規模が大きいので観覧できる範囲も広いのだと思います。

山と海が近いので場所によっては見下ろす感じで花火を見ることができ、また違った楽しみ方ができると思います。

途中カラフルな色使いでいろいろな形をした花火がが打ち上げられます。『〇〇の形だ?!』と楽しそうな声がちらほら聞こえてくることがあります。

アナウンスでプロボーズや日頃の感謝などを伝えたあとに花火が打ち上がるメッセージ花火というものもあります。

全く知らない方のメッセージでも感動したり、笑ったり会場が一つになっているように思えます。もとても魅力的なイベントだと思います。

フィナーレのナイアガラは金色の花火が空高く何発も打ち上げられ、海からも花火が上がり、空というか目の前が花火でいっぱいになります。夜を感じさせないくらいの明るさになります。(笑)とても感動します。

合わせて読みたい

花火大会デートを成功させるポイントと絶対に避けたいNG行動
夏の風物詩といえば、花火大会!気になっている人を誘ってあわよくば告白をしたいなんて考えている人もいるのでは?花火大会での告白ってロマンチックですよね。けど、失敗したら恥ずかしいことになるし、上手く成功させるには??そんなお困りの貴方に花火大会デートで告白を成功させるコツを紹介しますので参考にしてみてください。

花火が見える穴場スポット2選!

1.熱海城

〒413-0033
静岡県熱海市熱海1993

会場を少し通り越し、熱海城に行って見てる方もチラホラ居ます。少し距離があるので車がおすすめです。

2.MOA美術館

〒413-8511
静岡県熱海市桃山町26−2

MOA美術館という所も少し距離がありますがキレイに見ることができます。ここは地元の人も数組みしか居ないことが多く空いていて、本当の穴場スポットだと思います。

どちらも高いところから見る花火でサンビーチや熱海港から見るのとはまた違った良さがあると思います。

会場までのアクセスについて

JRでしたら、駅を出て商店街がある坂を下っていくと会場に着きます。徒歩15分位だと思います。帰りが上り坂なので少し大変です。タクシーも何台か待機しているのですぐに使用できます。

周辺の駐車場について

車の場合はサンビーチ前や熱海港付近に有料駐車場があります。

▼サンビーチ前付近にある駐車場一覧マップ▼

▼熱海港付近にある駐車場一覧マップ▼

その周辺にもいくつかコインパーキングはありますが混雑具合いによっては停められないこともあると思ります。サンビーチや熱海港など、車から降りて近くからみたい方はJRがおすすめだと思います。

スポンサーリンク

会場周辺のお店やコンビニ状況

目の前にファミリーレストランがあります。コンビニも何件かあるので便利だと思います。

▼会場周辺のコンビニやお店▼

周辺には、コンビニ(ファミマ・ローソン・セブン)や飲食店もいくつかあります。

会場周辺の混雑状況

19時頃から近くのパーキングはいっぱいになり始め、20時頃から会場も混み始めます。早い時間から場所取りをしている方も多いです。少し離れたところから見るならギリギリでも大丈夫だと思います。

熱海海上花火大会の基本情報

開催日

2019年のスケジュール

【春】
3/31(日)・4/20(土)・5/11(土)・5/26(日)・6/16(日)・6/29(土)【夏】
7/26(金)・7/30(火)・8/5(月)・8/8(木)・8/18(日)・8/23(金)・8/30(金)

【秋】
9/16(月・祝)

【冬】
12/8(日)・12/15(日)

雨天時は決行されます。

開催時間

春 20:20~20:45
夏 20:20~20:50
秋 20:20~20:45
冬 20:20~20:45

開催場所

静岡県熱海市 熱海湾内

〒413-0014
静岡県熱海市渚町地先 親水公園ほか

トイレ

あり(5~6ヶ所あるようです)

打ち上げ数

約1万発

最寄駅

JR東海道新幹線熱海駅から徒歩20分

お問い合わせ

熱海市観光協会
0557-85-2222

または

>>熱海ニュースホームページ

去年の様子

▼熱海海上花火大会2018 夏季最終日▼

こちらもオススメ♪

浴衣に合う簡単な髪型は?1人でできる綺麗めヘアアレンジとコツ。
今年の花火大会には浴衣を着たい!でも髪型をどうしたらいいかわからない…。そんなふうに思っているあなたへ。美容院に行かなくても、簡単に1人でできる、浴衣にぴったりのヘアスタイルをご紹介します。素敵な髪飾りもそろえて、今年の夏は素敵な思い出を作ってくださいね。

まとめ

一年中やっている花火大会はその時期の良さがありとても魅力的だと思います。

定番の夏もとても綺麗で人気ですが、私は秋・冬の少し風邪が吹いた中の花火が好きです。風で煙が流れ、打ち上がり続ける次の花火がきれいに見える気がするのでおすすめです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました