脱クレンジング!エトヴォスミネラルファンデーションを使った感想!

美容・髪型

最近、体のあちこちにメンテナンスが必要になってきたアラフォー主婦の私…

中でも、特に悩みが多いのが、お肌のコンディションです。しわ、シミ、たるみ、くすみ…あげればキリがありません(涙)

そんな時、お肌に大きなダメージを与えるのは、間違ったやり方で行うクレンジングであるということを知りました。

それならば、クレンジングそのものをやめてしまうことはできないだろうか?と考えた私。

もちろん、お化粧をやめればクレンジングも不要になります。でも、何かとお悩みの多いアラフォー肌…さすがに突然スッピン生活を始めることはできません。

そこで試してみたのが、クレンジング不要のミネラルファンデーションというもの。

この記事では、ミネラルファンデーションとは、どんなものなのか?本当にクレンジングは必要無いのか?などをまとめてみました。是非、参考になさってくださいね。

スポンサーリンク

ミネラルファンデーションって何?

ミネラルファンデーションに出会うまでの私は、あらゆるお悩みをカバーする為に、カバー力高めのファンデーションをガッツリ塗って、夜にはそれをしっかり落とさねばお肌に悪い!と、オイルクレンジングでガシガシマッサージをしてスッキリメイクを落とす毎日でした。

でも…そのクレンジングが何よりもお肌に負担をかけていたんです!

特に洗浄力の強いオイルクレンジングは、メイクを落とすと同時にお肌のバリア機能も壊し、潤いまで奪ってしまっていたと知りました。

そんな時、出会ったのがエトヴォスの「ミネラルファンデーション」というもの。

ファンデーションなのに、クレンジングをする必要が無いというのは、かなり衝撃的でした。

エトヴォスのファンデーションは、天然ミネラルで作られ、お肌への刺激が心配な防腐剤や香料などを含まないので、毛穴をふさぐことが無いそうです。

こうして私は、これまでのスキンケアが大きく間違っていたことに愕然としつつも…早速ミネラルファンデーション生活を始めてみました。

パウダータイプ

私が最初に試したのは、スターターキットにも入っている、最もお肌に優しいとされるパウダータイプのミネラルファンデーションでした。

エトヴォスのパウダータイプのミネラルファンデ―ション

ナイトミネラルファンデーション(パウダー下地)

こちらの商品は、なんとつけたまま眠れるほどお肌に優しいスキンケアパウダーなのです。

ファンデーション=お肌の負担、というこれまでの常識を根底から覆され、ただただ驚きです。

スキンケアの後、ブラシでクルクルとつけてみると…

「ん?ちゃんと塗れたの?!」と思うほどの超ナチュラルメイクです。

テカリが多少抑えられたかな?という感じ。

まぁ、これは下地なので、ファンデーションを重ねてみましょう…

マットスムースミネラルファンデーション

こちらも同じようにブラシでつけるパウダータイプのファンデーション。

下地を塗ったお肌に、重ねてクルクルしてみると…

さすがにナイトミネラルファンデーション(下地)よりは塗った感はありますが、そうは言ってもかなりナチュラルな仕上がり。

「こ、これは…かなりお肌の状態が良くないと、キビシイかもしれない。」

これが、私が初めてミネラルファンデーションを塗った時の正直な感想です。

確かにお肌には優しいと思います。石けんだけでもキレイに落とせます。

でも…ナチュラル過ぎて、いろいろ隠したいアラフォー肌にはどうしてもカバー力が足りません(涙)

「せっかくお肌に優しい化粧品に出会えたんだから、どうしてもエトヴォスを使いたい!」

そんな思いで、予算と相談しつつ…少しずつエトヴォスの他のファンデーションも試してみることにしました。

リキッドタイプ

私はエトヴォスに出会うまで、メイクはリキッドファンデーション+ルーセントパウダーで仕上げ、というスタイルでした。

それなら、エトヴォスでも同じスタイルでやってみよう!と思い、購入したのがこちら。

エトヴォスのリギットファンデーション

ミネラルフローレスリキッドファンデーション

これまでと同じリキッドタイプのファンデーション。

テカリ過ぎないセミマット肌を作ることができ、程よくカバー力もあり、安心の使い心地です。

ただ、ローズ系の香りが少し強めなので、苦手な方もいるかもしれません。

私もあまり得意な香りではありませんが、使っているうちに慣れてしまい、今は特に気になるほどではありません。

そして、やはりリキッドファンデーションなので、パウダーよりは少し落としにくく、丁寧に洗わないと毛穴に残ってしまうこともあります。

ただ、お肌に悪い成分は入っていないので、たとえ少し残ってしまったとしてもダメージになるようなことは無いのでその点は安心です。

ミネラルルーセントパウダー

エトヴォスには、仕上げのパウダーだけでも何種類もあるので、本当に迷ってしまいますが…

このルーセントパウダーは、皮脂を吸着し、お肌をサラサラにキープしてくれるので、リキッドファンデーションの仕上げには欠かせません。

合わせて読みたい

目元のたるみは老け顔の原因!ついやってしまう間違った解消法8つ
「あれ?なんだかお化粧のノリが悪いなあ・・・」 シミ、シワ、たるみ・・・女性の肌には悩みが尽きないものです。目元の笑いジワに始まり、シワにファンデーションがたまってきれいに見えなかったり、たるみのせいで目の下に影ができてしまっていまいちな...

クリームタイプ

リキッドタイプでも十分満足していたのですが…どうしても気になる商品がありました。

スポンサーリンク

エトヴォスの中で、最も高級ファンデーションです。ずっと迷っていましたが…秋になり乾燥も気になりだしたので、思い切って購入してみたのがこちら!

エトヴォスのクリームタイプファンデーション

クリーミィタップミネラルファンデーション

雪だるまのような独特の形の専用パフで、軽くたたくようにお肌に乗せます。

ミネラルファンデーションの不思議なところは、つけてすぐよりも少し時間を置いた方が、お肌になじんで何とも美しいツヤ肌になります。

そのツヤが、毛穴や肌のアラをナチュラルにカバーしてくれるので、本当にお肌がキレイに見えます!

ただ、アラフォー肌は、うっかりするとツヤがテカリに見えてしまうので…(汗)ツヤがあまり強くなりすぎないように、私はルーセントパウダーを重ねています。

下地も不要なので、スキンケアの後そのまま塗ることができますし、もちろん石けんで落とせます。かなり、オススメです!

初回は、使ってみないと合うかどうか分からなかったので…本体のみを購入し、まだ別売のケースは買っていません。

あまり持ち歩かないので、そんなに困りませんが、見た目がアレなので…そろそろ購入したいところです(笑)

毛穴の汚れが気になったら?

石けんだけで落とせると言っても、やっぱりたまには毛穴の汚れをキレイにしたい!というあなたには、こちらの商品もオススメです。

エトヴォスのスキンピールジェル

スキンピールジェル

洗い流しタイプのピーリングジェル。古い角質を取り除き、肌をなめらかに整えてくれます。

私は最初、温泉などで良く見かける、クルクルするとポロポロと角質が取れるタイプのものを想像していたのですが、違いました。

このピーリングジェルは、塗って3分放置して、洗い流して終わりです。

初めて塗った時は、ピリピリと刺激が強く、肌がカァ~ッと熱くなる感じもして、大丈夫かな?!と少し心配になりましたが…洗い流した後は、かゆみや赤みが出たりすることもなく、ツルンとなめらかな肌に生まれ変わりました!

ただ、ツルツルになり過ぎて、翌日は少しテカリやすくなるのが難点です…

こちらもオススメ♪

驚きの保湿力!エトヴォスセラミドスキンケアを使った感想と効果!
ふと鏡に映る自分の顔を見ると「あれ?!私の毛穴ってこんなに目立ってたっけ?」それは「たるみ毛穴」。これ以上悪化させたくない!そんな時出会ったのが「ETVOS(エトヴォス)」。今回は使ってみた感想と感じた変化をお話します。

まとめ

エトヴォスを使い始めて、半年。スキンケアによる刺激は、大幅に減らすことができ、お肌が喜んでいるな~と日々実感しています。

何だか最近、お肌が疲れている感じ…とお悩みのあなた!ミネラルファンデーションで、脱クレンジング生活始めてみませんか?

この記事を参考に、あなたにピッタリの化粧品が見つかりますように…

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました