シミに驚きの効果!「ビーグレン ホワイトケア トライアルセット」を使ってみた!

美容・髪型

ある時、鏡に映る自分の顔を見て、顔中に広がるシミ・ホクロの数の多さにビックリ!

「あれ?いつの間にこんなに増えたの?!」

私は、高校・大学と硬式テニス部でした。一応日焼け止めは塗っていましたが、何時間も練習すれば汗で流れてしまいます。

そして当時は若かったので…「別にシミなんて~」と軽く考えていました。

アラフォーとなった今、後悔しても後の祭り…

それなら今からできることを!とワラにもすがる思いで試してみたのが、「ビーグレン ホワイトケア トライアルセット」です。

この記事では、実際使ってみてどうだったのか、シミに効果はあったのかをまとめてみました。是非、参考になさってくださいね。

スポンサーリンク

トライアルセットの中身

ビーグレン ホワイトケア トライアルセット

 

ビーグレンには、ニキビ・シミ・たるみ・毛穴など、お悩み別に8種類のトライアルセットがあります。

どのセットも、価格は全て1,980円(税込)で、洗顔などの基本商品は重複しているものが多いです。

そしてなぜか、アイテム数が4点のセットと5点のセットがあります。4点のセット方が、量が多いのかな?と思いましたが、全く同じものが届くようです。

なので!トライアルセットを選ぶ時には、5点のセットのものを選んだ方が絶対にお得です。

その中で、私が選んだのは、「ホワイトケア」のセット。

  • クレイウォッシュ(洗顔)
  • QuSomeローション(化粧水)
  • Cセラム(美容液)
  • QuSomeホワイトクリーム
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム

セット内容はこの5点で、一週間ケチらずたっぷり使えるのが嬉しいです!

クレイウォッシュ

この洗顔の最大の特徴は、泡立てる必要がない!ということです。

何となく、洗顔はネットを使ってモコモコの泡を作ってから、優しくマッサージするように洗うのが良い!と長年思ってきたので…本当に泡立てなくていいの?と不安がありました。

チューブタイプなので、手のひらに出して広げたら、そのまま洗えます。朝の忙しい時間、正直ネットで泡立てるのは手間なので、とっても嬉しい時短アイテムです。

洗いあがりはさっぱりしていますが、乾燥を感じるほどではありません。

天然の泥の成分が、汚れを吸着してくれるとのことで、たった一週間でも確かにくすみが減ったように思います。

QuSomeローション

17時間保湿によるたっぷりの「うるおい」すこやかな美しい肌をつくり上げる高機能化粧水とのことで、かなり期待が高まります!

サラッとしたテクスチャーですが、たっぷり塗った後は保湿されている感じ。刺激やかゆみなどの肌トラブルも全くなく、お肌に優しい商品です。

Cセラム

ビタミンCを高濃度で配合した美容液です。

化粧水の後に、テカリが気になるTゾーンを中心に、全体にのばしました。つけた瞬間は、じんわり温かくなる感じで、何となく浸透しているような気がします。

Cセラムを使って、すぐに変化を実感できたのは、確かにテカリが少なくなったということです。

混合肌の私は、目元などは乾燥から小じわができるのに、Tゾーンは夕方にはテッカテカというのが悩みのひとつでしたが、Cセラムをつけてからは、明らかにTゾーンの皮脂バランスはコントロールされていました。

QuSomeホワイトクリーム

そして、このセットの中で最も期待していたのが、こちらのクリーム。肌の漂白剤とも呼ばれるほど、優れた美白効果があるハイドロキンが配合されています。

塗り心地はなめらかで、べたつかず、伸びも良いのですが…ニラのような?ちょっと独特の臭いがします。

私は気になるほどではなく、今も愛用していますが、この臭いが無理でギブアップしてしまう人もいるようです。

この商品は、すぐに明らかな効果が感じられました。家族や友達から、「お肌、明るくなった?」「白くなった?」と言われ、たった一週間で?!と信じられない思いでした。

最初の変化が大きかったので、その後継続して使ってもそこまで大きな変化はありませんが、お肌全体の透明感はキープしつつ、悩みの種だったシミ・ホクロも少しずつ薄くなっているように感じます。

合わせて読みたい

脱クレンジング!エトヴォスミネラルファンデーションを使った感想!
アラフォー女性のお肌に大きなダメージを与えるのは、間違ったやり方で行うクレンジングであるということを知りました。そこで試してみたのが、クレンジング不要のミネラルファンデーションというもの。実際に試してみました!

QuSomeモイスチャーリッチクリーム

お手入れの最後に塗る保湿クリーム。

名前からして、ものすごい保湿力なの?!と期待しましたが…意外とサラリとしていて、アラフォーの私には少し物足りない使用感でした。べたつくのが苦手な方には、良い商品だと思います。

スポンサーリンク

数日後、突っ張るほどの乾燥!!

このように、ライン使いしてもお肌に合わない商品は無く、透明感も出てきて嬉しい限りだったのですが…

数日後、まさかの変化が!

お風呂から出てお手入れをした直後は、確かに潤っているのですが、ベッドに入る頃には、あれ?ものすごく突っ張ってる?!という状態に…

鏡を良く見てみると、目の下には大量のちりめんジワが!

季節は6月で、湿度はかなり高い時期。この時期に、ここまで乾燥したことはこれまでなかったので、ビックリしました。

化粧水の量を増やしても、クリームを重ね塗りしても、改善されることは無く、せっかく効果が出ているのにとても残念だったので、カスタマーサポートに電話で相談してみました。

対応してくれた方は、とても丁寧にいろいろ教えて下さいました。

どうやら、乾燥の一番の原因は、Cセラムだったようです。Cセラムは、皮脂をコントロールするので、塗り過ぎると乾燥がひどくなってしまうことがあるそうです。

なので、Cセラムを鼻の周りだけにしてみたり、少し休んでみたり、あれこれ試してみたのですが、砂漠状態の肌が改善することはなく…とっても残念でしたが、ビーグレンをライン使いすることは諦めました。

それでも、特に効果が高かったホワイトクリームだけは、今も他メーカーの化粧品と併せて使っています。

こちらもオススメ♪

目元の気になる乾燥に!ワセリンの特徴と効果的な使い方。
最近ますます寒くなってきて、乾燥もひどくなってきましたよね。心なしか、目元のしわ・たるみが気になるような…?空気が乾燥するこの季節は特に、目元の保湿もしっかりしていきたいですね。この記事では、目元のしわ・たるみを改善できるワセリンの効果的な使用方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

まとめ

化粧品との相性は、年齢や肌質などによって本当に人それぞれだと思うので、もちろんビーグレンがピッタリ合う方もたくさんいると思いますが…

どちらかというと、ビーグレンはニキビやオイリー肌に悩む、若い方向けの商品なのかな~という印象です。

ただシミに悩む方は、一度ホワイトクリームを試してみる価値はあると思います!あなたのお肌に、ピッタリの化粧品が見つかりますように…

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました