可愛くてローコスト!ひな祭りパーティーの簡単な飾りつけをご紹介!

イベント・行事

年に一度のひな祭り、特に家族に女の子がいると張り切っちゃう楽しい節句ですよね。

「今年も無事に節句を迎えることができた」「ここまで無事に育ってくれてありがとう」と、そんなささやかなお祝いを家族や友人と迎えたい日です。

でも最近は男の子しかいないご家庭でも、飾りつけをしたりちらし寿司やケーキを楽しんだり、ちょっとパーティーを開いたりと増えていますよね。

ママだって女の子なので、何歳になったってひな祭りを楽しむっていいな、と思うんです。

でもそんな、楽しみなひな祭りパーティー「飾りつけをどうしよう」と悩んでいませんか?

インスタグラムやSNSでは、すごーく手の込んだ飾りつけをされているママさんも多くなっていますね。

「インスタグラムみたいに可愛く真似したい!」「でもお金は掛けられない」「せっかくなら子どもと一緒に作れるものはないかな?」って悩んじゃいますよね。

実は私も、ガーランドを作って飾ったりしてひな祭りを楽しんでします。ただ単に、理由をつけて飾りつけをしたいだけなんですけどね(笑)

でも、時間は掛けられなかったり、やっぱりあまりお金は掛けたくなかったり、と色んな工夫をしています。

そこで今回は、ひな祭りの飾りつけに悩んでいるあなたのために、私が実際に作って可愛くって簡単だった飾りつけを紹介します。

しかも100均やフライングタイガーを駆使して、ローコストですべてに大満足で仕上げちゃいましょう~。

スポンサーリンク

子どもと一緒に折り紙で作る、ひな祭りの飾り

最近の100均の折り紙ってすご~く可愛い柄がたくさん出ているのをご存じですか?

千代紙やベーシックなものはもちろん、ドット柄やポップなお菓子柄など、用が無くても集めたくなってしまうような可愛いものがたっくさん出ているんです。

まずはそんな可愛いお気に入りの折り紙を使って、小さなお子さんと一緒に簡単にできるひな祭りの飾り作りのアイデアを紹介します。

折り紙や千代紙で「扇」をたくさん!和風が可愛い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

2017.2.25 早いもので来週はひなまつり🌸 『100均で簡単ひなまつりガーランド』 のご紹介。 ‘ 実家では、娘達のいない今も 7段飾りの雛人形を飾ってくれています♡ 我が家は女の子が居ないので、お人形は ないのですが、息子作の雛人形🎎と それに合わせた壁飾りをDIY♫ ‘ DAISOにちょうどいい和紙折り紙が あったので、なんかできないかなー? と考えて、今回はガーランドにしてみました! 作り方は次のポストでご紹介します📮 ‘ ‘ #ひなまつりガーランド#ひなまつり#diy#ダイソー#100均#100均クラフト#ひな祭り#ガーランド#折り紙

hirommy anniversary(@hirommy_anniversary)がシェアした投稿 –

折り紙で扇を作って繋げるだけ。とっても簡単なのに可愛くって、ひな祭りにこそピッタリなのです。

作り方は本当に簡単。折り紙を端から同じ太さに折っていき「扇」を作ります。両面テープかのりで扇型に貼り付けたら、紐に繋げてもよし、画用紙にたくさん貼ってタペストリーのようにして飾りにするもよし。

 

この投稿をInstagramで見る

 

2017.2.26 『100均で簡単ひなまつりガーランド』 ‘ ①ダイソー和紙千代紙 ホッチキス、テープ、紐を用意 ②折り紙を1センチ幅程度の蛇腹に折り、真ん中で折り目をつける 真ん中をテープで留めて扇型の折り紙を複数作る ③紐に扇型折り紙をホチキスで留めていく (小さいお子さんのいる場合は両面テープで固定したほうが安全です) ④紐は好きな長さで作り、壁に固定する ‘ 材料も少なくてすぐできるので、 ひなまつりの装飾にオススメです。 子供と一緒にDIY ‘ ‘ #ひなまつりガーランド#ひなまつり#diy#ダイソー#100均#100均クラフト#ひな祭り#ガーランド#折り紙

hirommy anniversary(@hirommy_anniversary)がシェアした投稿 –

こんなに簡単なのに、あっという間にちょっと和風のひな祭りの飾りつけの完成です。折るところから、お子さんと一緒に夢中になって楽しめるのでとってもオススメです!

折り紙を端から折っていくだけでも、小さな子どもには手先を使ういい練習。

出来上がってずらっと並んで飾った瞬間の、子どもの達成感のある嬉しそうな顔はやっぱり嬉しいものです。ぜひ、一緒にチャレンジしてみてくださいね。

折り紙のポンポン飾りで華やかに!

自宅でパーティーをする時に、よく見るようになったペーパーボール。インスタでもよく見かけます。100均やフライングタイガーなどでも購入できるんです。

でも、私が何度も失敗したのは、買うとなると大きいサイズの1個で300円とか。

そうなんです、気付けばあっという間に予算オーバー。安いと思ってカゴに入れてしまう、フライングタイガーの恐ろしい魔力です…(笑)

こうなると「せっかくならたくさん飾りたい!」という時には、ちょっと意外にも予算がかさんでしまって失敗でした。

なので、ちょっと買うのは待ってください。これ実は折り紙を切って貼るだけで、とーっても簡単に作ることができちゃいます。

色んなサイズでたくさん作って飾ると、一気にパーティー感!!貼っていくだけならお子さんも一緒に楽しくできますよ。

スポンサーリンク

やり方さえわかればとにかく簡単なので、こちらをチェックしてみてください。

▼「折り紙で作るペーパーボール How to make Peper Ball」▼

こちらは少し難易度があがりますが、上記のペーパーボールよりもアレンジされているのでもっと可愛く仕上がります。いくつか作って混ざっていても可愛いですよ。

▼「折り紙2枚のハニカムボール★【Origami Honeycomb ball】パーティー飾りもカワイイ♪早送りなしParty decoration」▼

作れないような大きいサイズのペーパーボールはお店でひとつふたつ買って、あとは手作りでたくさん飾り付けすると予算もいい感じにおさまります。

合わせて読みたい

桃の節句の食べ物の由来とは?食べる意味と正しいお祝いの方法も解説
女の子の健やかな成長を祈る3月3日の「桃の節句」。行事は知っていても、どんな由来があるのか、食べるものの意味まで知っている人は少ないのでは?とくに、女の子のママは気になりますよね。今回は、桃の節句で食べるものの由来や意味、お祝いの方法についてまとめました。ぜひ参考にしてくださいね。

ひな祭り飾りにぴったりな手作りガーランドの作り方

よくある折り紙を三角に切って繋げたガーランドも可愛いですが、せっかくだだったら、もっとひな祭りらしい飾りにしたいですよね。

そこで、ひな祭りのパーティーだからこそピッタリの可愛くローコストで作れるガーランドをご紹介します。

梅の花やひし形のお餅を縦に繋げて、吊るし雛風ガーランド

ガーランドって三角の折り紙を横に繋げるというイメージですが、ひな祭りだからこそぜひ作って欲しいオススメの飾りがこれです。

「吊るし雛」をイメージした縦に繋げたガーランド風。

先ほど作り方をご紹介した「扇」や「ペーパーボール」も使って、さらに折り紙で「ひし餅」や「おひな様」を作って麻紐などで縦に繋げて吊るすだけなんです。

折り鶴やハートの形・お花の形に切っただけの折り紙など、お子さんが自分で作ることがきるものをたくさん使うともっといいですね。

たくさん吊るしてお子さんと作った思い出も詰まったオリジナルに。

100均にあるポンポンやタッセルを組み合わせても、とっても可愛いです。でも私のオススメは、同じく100均で手に入る造花の「梅の花」や「桃の花」を一緒に繋げてあげること。

まだまだ寒いものの、一気に春らしくなりますよ。

折り紙や色画用紙で簡単ハートガーランド

女の子のパーティーだからおすすめなのが、ハートのガーランドです。折り紙や色画用紙で、簡単にこんなに可愛いハートのガーランドが作れるんです。使うのは、ハサミとホッチキスだけ。

こちらの動画がとってもわかりやすくて可愛いので、ぜひ参考にしてくださいね。

▼「ママハンドメイド ハートガーランド」▼

ひな祭りパーティーなので、赤・ピンク・白で作ると可愛いです。ポップなカラーに仕上げても、お子さんに色を選んで貰って一緒に作っても、これなら簡単あっという間です。

お誕生日や七夕・クリスマス・バレンタインとの他の色んなパーティーにも、ずら~っと並んだハートは大活躍するのでオススメです。

これは外せない!リボンたっぷりのガーランド

とってもキュートなガーランドにしたい時は、リボンでつくるガーランド飾りがオススメです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

* * ♛ガーランド♛ ホントはチュールガーランドにしようと 思って生地屋さんに行ったんやけど 欲しい色のチュールが高かったし オーガンジーにしました🧡 チュールの半額くらい👏🏻 * * * 1mのチュールを10cm間隔でカット 麻紐に好きな長さで折り返して麻紐で縛る 後はハサミで縦にカット 超簡単😻😻 しかもオーガンジー410円の麻紐やし めちゃ安い✨ ガーランド買うより安いし 好きな色選べるし良いよね😽 #ドケチババア 私の作り方だと1mで10個作れるよ🧡 * * * 2枚目以降はStudio YOUの準備中 おとんが試し撮りしてくれたやつ📸 なんかこの自然な感じが好き☺️ クレイケーキ壊そうとしてるえまち😇💣 * * * 今後誕生日を迎える人の参考になれば。。🧡 * * * 2018.12.03生後367日 * * * #20171202 #12月2日 #生後12ヶ月 #1歳 #ママリ #ママリファッション #コドモノ #ベビフル #ベビリトル #キズナ #コドモダカラ #コズレ #ママライフカメラ #comona #comonaファッション #ママタス #mamanocoカメラ部 #色白男子 #薄毛ベビー #ベビーコーデ #キッズコーデ #リンクコーデ #オソロコーデ #ハンドメイド #オールハンドメイド #ミシン部 #メイドインYOU #ガーランド #ガーランド手作り

YOU(@ema__1202)がシェアした投稿 –

私の3歳の姪っ子も、とにかくリボンが大好きです。ディズニーランドに行って以来、やたらとプリンセスが大好きで「どのリボンがプリンセスみたい?」なんて“おませさん”です(笑)

リボンって本当に女の子がみーんな大好きなアイテムですよね。だからひな祭りにピッタリです。

最近、定番のフラッグのガーランドよりも流行っているのが、リボンをたっぷり括り付けた「リボンガーランド」なんです。

これも、麻紐にリボンをくくっていくだけで簡単に飾りが作れてしまうので100均で材料が揃いますね。

リボンが足りなかったら、小さくなって着れなくなった可愛い柄の洋服を短冊状に切ってくくるのもいいですよ。うちは、着れなくなったいちご柄の赤ちゃん服を再利用しましたよ。

こちらもオススメ♪

初節句で食事会を開く時、支払いは誰がするべき?
お子さんの初節句にせっかくだからみんな集まってお食事会をしようとしているお母さん達。誰を何人呼ぶのか?お店の予約や食事会をした時の支払いは一体誰が支払いをするのかなどなどわからないことがたくさんあって頭を悩ませていませんか?そこで、今回は実際にお子さんの初節句を経験した方に貴重なお話を聞いて教えてもらいましたのでご紹介します。

まとめ

お子さんと一緒にチャンレンジしながら作れる、ひな祭りにピッタリの飾りつけやガーランドをご紹介しました。

せっかくの、ここまで無事に育ってくれたことのお祝い。とっても可愛く仕上げてくださいね。お子さんの可愛い笑顔や、一生懸命作っている姿を写真に収めるのもお忘れなく~。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました