時短で便利!コストコの炒めたまねぎを買って使ってみた感想!

体験談

アメリカ生まれの大型倉庫型のお店コストコ。お得な商品や変わった商品が大量買いできるのが魅力のコストコで、今回は「炒めたまねぎ」という商品を買ってみました!

この記事では、「炒めたまねぎ」を実際に使ってみてどうだったかをご紹介しますね。

スポンサーリンク

炒めたまねぎってどんな商品?

実際の商品がこちら

コストコの炒めた玉ねぎ

この箱の中に、じ~っくり炒めて茶色いペーストのようになったたまねぎのみじん切りが、パウチになって入っています。1箱に5パック入っています。

1パックでたまねぎ1個分入っているそうですよ。お値段は、1箱税込み981円。ただ、コストコは時期によって商品の値段が微妙に変わったりするので、あくまで私が買ったときのお値段ですよ。ご注意くださいね。

単純計算で、たまねぎ1個分が約200円弱・・・。決して安くはないですが、使い勝手はどうでしょうか?値段に合った商品なのか、検討してみたいと思います。

箱にはチキンカレー、ハンバーグ、チキンのトマト煮込み、ミートソース、オニオングラタンスープのつくり方が書いてあります。しかも簡単そうなレシピ。これはゆくゆくは全部コンプリートしてみたいですね。

「炒めたまねぎ」を買った理由

そもそもなぜ私がこの商品を買ったかというと、実は、私の夫は大のたまねぎ嫌い!でも私は大のたまねぎ好き!そんな私は夫にたまねぎを食べてほしくて、これまで沢山の工夫を凝らしました。

たまねぎをスライス・みじん切りにしたものを一旦冷凍して、繊維を壊してから料理に使ったり、細かく切って他の野菜や肉を混ぜて存在をごまかしてみたり、たまねぎをみじん切りにしてフライパンで炒めたこともあります。が、どれもたまねぎの存在を見抜かれ完食には至らず・・・。

でも、たまねぎの栄養をどうにかしてとってほしいんですよね。子供から大人まで、たまねぎが嫌いな人って結構いますよね。そういう人たちの救世主になるんじゃないかコレ!?と思って買ってみたんです。

実際に使ってみた

それでは今回、この「炒めたまねぎ」を使ってチキンのトマト煮込みを作ってみたいと思います!

作り方ご親切に箱の裏面に書いてありますので、お料理下手でも簡単に作れちゃいます。ではさっそく、パウチを開けてみると・・・

コストコの炒めた玉ねぎ

ほう、見事に茶色い。一体何時間炒めたらこんな飴色になるんでしょうね。私にはここまで炒める根気も時間もないですね。ひとまずそのまま味を・・・。

うん、たまねぎの味はちゃんとあって、その甘みもしっかり感じられるのですが、たまねぎ特有のツンと来る辛みのようなものがほとんど感じられません!

それに、ここまで茶色に炒められていたのでなんとなく想像はしていましたが、焦げる一歩手前のような、香ばしい風味があります。

この時点で、普通に私がこれまで作っていたたまねぎのみじん切り炒めとは味の格が違います。

みじん切りの玉ねぎをここまでにしようと思ったら、火加減を気にしつつ、1時間以上はコンロの前に立ってフライパンをかき混ぜながら、たまねぎとにらめっこしないといけませんね。

それがパウチを破るだけのお手軽さなんですから、相当の時短ですよ。これは感動です。

チキンのトマト煮込み作ってみた

まずは簡単に手順を説明しますと

  1. 鶏肉を一口大に切って下ごしらえをします
  2. オリーブオイルとニンニクと一緒に鶏肉を炒めます
  3. 鶏肉に焦げ目がついたらトマト缶と調味料と、この「炒め玉ねぎ」を投入します
  4. あとは混ぜて一煮立ちさせるだけ

ね、すごく簡単に聞こえますよね?実際、すごく簡単でした。そしてできたのがこちら。

コストコの炒めた玉ねぎで作ったチキンのトマト煮込み

できました~!所要時間20分ちょっと。でも、もし、同じものをこの商品なしで作ろうとしたら、「たまねぎを飴色になるまで炒めて」という手順が初めの方に入るでしょうから、プラス1時間は余計にかかってたでしょうね。そんなのよっぽど暇じゃないと作れませんよ。

作っただけで満足してしまいそうですが、この後、夫に、たまねぎが入っていることは内緒にして、食べてもらいました。

その結果・・・。

なんと!たまねぎの存在に気付かずに完食!やりました!やりましたぞ~!!「これおいしいよ~」と言って食べてくれました。

私も食べてみましたが、たまねぎの甘いコクのようなものはしっかりとありつつ、たまねぎの食感や辛みなどは感じられませんでした。

普段のようにみじん切りにした玉ねぎをさっと炒めて作っただけでは、こんなにたまねきがまろやかに感じないだろう、ってくらい味がまろやかです。

ツンツンした風味は一切ないです。普段の私の料理とは味の深みにかなり違いが出ました。

スポンサーリンク

感想

それでは、実際に購入して使ってみた私の感想を。

良い点

使い勝手がいい

純粋にたまねぎを炒めただけのものなので、ハンバーグ、オニオンスープ、グラタン、カレー、ミートソース、その他にもいろいろ、たまねぎの甘みやコクが欲しいときや隠し味にたまねぎを使いたいときなど、かなり使える場面は多そうです。

味のクオリティーが高い

たまねぎの炒められ具合、最高です!私ではここまでできません。たまねぎのシャキシャキ感や辛みは消え、たまねぎ特有のあの甘みがこれでもか、と感じられます。

相当な時短になる

しつこいようですが、たまねぎ1つを、他に何も加えずに油だけでこんなにきれいに焦がさず、飴色にするとなると、1時間くらいは弱火でじっくり炒めないといけません。

その間、他に何もできず、ただただフライパンを見つめてキメラでかき混ぜて・・・。想像しただけで疲れます。そんな思いをしなくていいのは相当助かります。

悪い点

使っている間、ずっと心の隅で気になってたことがあります。それは・・・お値段!!

私の近所のスーパーでは、たまねぎが1つ60円くらいで売ってます。この「炒めたまねぎ」は1個分約200円。高い。圧倒的に高い。

私はこの商品を随分前からコストコで見かけていました。手に取って何度も買おうか迷いました。でも、「いや、たまねぎ5個分で1000円近いの、おかしいやろ。誰が買うのよ」となかなか買えずにいたんですよね。

今回実際に購入して使ってみて、良いところも知れたのですが、この値段は主婦には敬遠される高さですね。製造会社にはもう少し価格を安くする努力をしてほしいものです。

こんな人におすすめ!

●たまねぎ嫌いを克服したい人
●凝った料理でプロの味に近づきたい人
●料理に時間をかけたくない(かけられない)人、忙しい人

まとめ

実際に購入して使ってみると、いい点も悪い点も感じる商品でした。

お値段が安くなれば無敵の商品かな、と思うのですが、私としては100点満点中75点、といったところでしょうか。

ただ、「むちゃくちゃいいですよ!最高の商品です!」というわけでは全くないのですが、我が家の場合、どんなにあれこれ工夫してもたまねぎを一切受け付けてくれなかった夫が、たまねぎが入ってることも気にせず(気づかず)、ペロっと平らげてくれたんですよ。

この商品を使えば夫のたまねぎ嫌いを気にしないで献立が考えられる、っていう気持ちの面での楽さを考えると、私はたまねぎ1個分に200円出してもいいかな、って思います。我が家では今後この商品は食品棚に常備されることになりそうです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
huku

30代独身。現在パートナーと二人暮らしです。
臨床心理士・公認心理師として日々働きつつ、家事をいかに安く早く楽しくやれるかを体を張って実験中。
興味の範囲が広く、気になったら何でも調べないと気がすまないちょっと面倒くさい面もありますが、おかげで楽しく毎日過ごしています。
ハムスターは小学生時代から20年以上飼い続けており、常に一匹ずつ一筋に愛を注ぎます。

hukuをフォローする
体験談買ってみた
ぷちねっと
タイトルとURLをコピーしました