3日連続通い詰めた私が教える!松戸市「湯楽の里」の5つの魅力!

旅行・レジャー・グルメ

「少し涼しくなってきたし、温泉でも行きたいね~!」とは言っても、何時間もかけて温泉地まで行くのは大変…

ということで、先日11歳の娘と、千葉県松戸市にある温泉施設「湯楽(ゆら)の里」に行ってみました。

幼いころの娘は、全くじっとしていることができず、お風呂の中を走り回ったり、片時も目が離せませんでした。

せっかく温泉に行ったのに、クタクタになって帰ってくることもしばしば…

なので、少し大きくなったとはいえ、子どもと二人で行ってゆっくり楽しめるのかしら?と、不安はありました。

ところが、湯楽の里、娘が想像以上に気に入ってしまい、その日からまさかの三日間連続で通いつめることとなりました(笑)

この記事では、そんな大人も子どもも楽しめる「湯楽の里」の5つの魅力をお伝えします。是非、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

【魅力その1】とにかく安い!

湯楽の里に行って、まず驚いたのが、その価格設定。

初めて行った日は、気に入るかどうか分からない…と思い、会員にはならずに一般価格でチケットを購入しました。

平日だったので、大人が710円、子どもが330円。会員価格より大人が150円、子どもが50円高くなっています。

そして、会員の年会費は100円。しかも、グループの中で一人が会員になれば、全員会員価格で入浴できます。

あれ?家に帰ってから気がつきましたが…これは、初回から会員になった方が断然お得!

たとえ一回きりで、その後行くことが無かったとしても、100円お得だったんです…もちろん翌日、迷わず会員になりましたよ!

そして、ニフティ温泉ホームページのクーポンを見せると、なんと子ども入浴料がさらに100円引きになります。

湯楽の里の料金

ということは、子ども料金は…180円!!安すぎませんか?!これなら三日連続でも通えます。

【魅力その2】高濃度炭酸泉

湯楽の里の目玉は、なんといっても高濃度炭酸泉の露天風呂です。

高濃度炭酸泉とは、炭酸ガスが全身の血液の循環を良くし、冷え性、むくみ、やけど、切り傷、肩こり、関節痛、高血圧などに効果があると言われています。

お湯に入って数分すると、体中に気泡がつきます。娘はこれが面白いらしく、小さな泡がびっしりついた腕に字を書いて遊んだりしてます(笑)

また、炭酸ガスが溶け込みやすい温度が、37℃前後ということで、こちらのお風呂はいつでもぬるめに設定されています。

熱いと、数分で「無理!ママ、もう帰ろう!」となってしまう娘も、炭酸泉は気持ち良さそうに温まってくれるので、私もゆっくりできて嬉しい限りです。

ちなみに、高濃度炭酸泉はとても人気なのですが、露天風呂の浴槽はそれほど広くありません。

その為、15分温まったら一度出て交代するのがルールになっています。

15分でも、お風呂から出た後は、しばらく全身がポカポカと温かいです。血流も良くなり、私のひどい肩こりの痛みも和らぎます。

【魅力その3】週末でもそこまで混雑しない

我が家は、金曜日の夜に行くことが多いですが、駐車場もすぐに停められますし、シャワーが順番待ちとか、お風呂がイモ洗い状態、なんてことは全くありません。

時々、主人も一緒に週末に行くこともあります。もちろん平日よりは、混雑していますが、それでもストレスを感じるほどではありません。

子連れの場合、お風呂が混み合っていると、お隣の方に迷惑にならないか心配ですし、順番待ちだと子どもが飽きてしまうし、せっかくの温泉もストレスになってしまいますよね。

その点、湯楽の里はいつでも比較的空いているので、安心して子どもを連れていくことができます。

【魅力その4】サウナも充実

この料金で、何とサウナも二種類楽しめます。高温サウナの他、男性はロウリュウ、女性は塩サウナがあります。

私のお気に入りは塩サウナ。いつでも山盛りの塩が置いてあるので、気になるところにたっぷり塗ってマッサージできちゃいます!

シェイプアップ効果は、今のところ分かりませんが…お肌がツルツルになって気持ちいいです。

さすがに娘はサウナは無理ですが、私がサウナを楽しんでいる間は、露天風呂の壺風呂に一人で入るのがお気に入りです。

片時も目が離せなかった娘と、ちょっと別行動ができるようになったなんて…成長を感じます!

スポンサーリンク

【魅力その5】休憩施設も充実

我が家は、家で夕食を済ませてお風呂だけ入りに行きますが、お食事処もあるので、「もう今日は何もしたくない!」という日には、ごはんもお風呂も湯楽の里で済ませて、帰ったら寝るだけ!なんてこともできますね~。

湯楽の里の休憩施設

お休み処には、1000冊以上のマンガや雑誌、絵本があり、リクライニングチェアでゆったり読むこともできます。

そして、娘のお気に入りは…お風呂の後のビン牛乳!

湯楽の里のビン牛乳

なぜか美味しいんですよね~。牛乳代と入浴料金が、あまり変わらず、ちょっとした贅沢ですが…

まとめ

このように湯楽の里は、大人も子どももゆっくり楽しめる温泉施設です。そして、とってもリーズナブルなので、いつでも気楽に行くことができます。

是非、家族みんなで癒されに行ってみてくださいね。

基本情報

湯楽の里 松戸店
〒270-2232
千葉県松戸市和名ケ谷947−3

駐車場

無料駐車場完備(立体駐車場につき 高さ制限2.1m)

電話番号

047-303-4126

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました