まつ毛を効率よく伸ばす方法3選!負担になるNG行動はコレ!

美容・髪型

目元で女性の印象は大きく変えることができます。憧れるのはパッチリした目元ですよね!まつ毛は目元を華やかにするポイントとなります。

まつ毛をパッチリさせるには、メイクでビューラーとマスカラをしたり、まつ毛パーマやまつ毛エクステ…様々な方法がありますが、どの方法も自まつ毛が健康だとより映えます。

私はすべての方法を駆使してきましたが…やはり、一番は自まつ毛が健康なことが重要に思いました。

「太い」「濃い」「長い」の3つが印象的なまつ毛のポイントです。質の良いまつ毛を伸ばす方法があればすぐにでも実践したいですよね!

そんなあなたに、私が効果を感じたまつ毛を伸ばす方法をご紹介いたします♪

スポンサーリンク

厳選!まつ毛を効率よく伸ばす方法3選

まつ毛は、一般的に1ヶ月で3~4ミリ伸びます。髪の毛が1センチほど伸びるのに対して、まつ毛は伸びるのが遅く感じます。

しかし、髪の毛のようにどんどん伸びていかないのにはまつ毛の毛周期が関係しています。

  1. まつ毛がぐんぐん伸びる「成長期」は1ヶ月~3ヶ月
  2. 成長が止まり徐々に抜け落ちる「退行期」が2ヶ月~4ヶ月
  3. 抜け落ちた後に完全に毛根が活動しなくなる「休止期」が2ヶ月~4ヶ月。

この3つを繰り返している為、抜け落ちた1本のまつ毛が次に生えてくるのは2ヶ月~4ヶ月かかるのです。

効率よく伸ばすには、毛周期を短くする事と成長期にどれだけ伸ばすかが重要になります!

まつ毛美容液でアイケアをする

まつ毛美容液は、使っている人も多いですが一番即効性があります。

すでに生えているまつ毛に塗ることによって潤いやハリコシを与えることができます。まつ毛1本1本が濃く太くなる効果が期待できるのです!

しかし、まつ毛自体を伸ばしたり毛周期を早める働きがない美容液が多いです。育毛効果がある美容液は、生え際に塗るタイプになりますので購入する際は注意しましょう。

私は、日中はまつ毛用の美容液を塗り、夜メイクを落としてから育毛効果のあるまつ毛美容液を生え際に塗っています。

そうすることで、生えているまつ毛は濃く太くなり、休止期のまつ毛の毛周期を短くして健康的な長いまつ毛を伸ばす事ができています。

以前はまつ毛パーマやまつ毛エクステでボロボロになっていたまつ毛もかなり回復させることができました!

他の方法に比べると即効性がありますが数日で効果が出るわけではありません。まつ毛を伸ばすのはかなり時間がかかるので継続が大切です。

まつ毛を保湿して乾燥から守る

目元の乾燥はあまり気にしていない人も多いですが、実は皮膚が薄い為乾燥しやすい部分でもあります。

乾燥してしまうと抜けやすくなり、成長期でも伸びきる前に抜けてしまう恐れがあります…そんな時は、ワセリンなどで保護して乾燥からまつ毛を守りましょう!

まつ毛美容液は保湿効果もありますが、ワセリンの場合目元や瞼も保湿する事が可能ですので、アイケア全体の保湿が期待できます♪

まつ毛の汚れをしっかり落とす

せっかく美容液や保湿を行っても汚れが落ちていないとその効果を吸収することができません!

アイメイクはウォータープルーフだったり重ね付けをすることが多いですよね。クレンジングだけではアイメイクは落とし切れていない可能性があります!

アイメイクリムーバーやアイシャンプーは目元専用の為、安全に汚れを落とすことができおすすめです♪丁寧に汚れを落とした後にしっかり保湿をしてくださいね!

合わせて読みたい

目元の気になる乾燥に!ワセリンの特徴と効果的な使い方。
最近ますます寒くなってきて、乾燥もひどくなってきましたよね。心なしか、目元のしわ・たるみが気になるような…?空気が乾燥するこの季節は特に、目元の保湿もしっかりしていきたいですね。この記事では、目元のしわ・たるみを改善できるワセリンの効果的な使用方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

まつ毛の負担になっている!?NG行動

まつ毛NG

実は、日常生活のちょっとした行動でもまつ毛に負担をかけている可能性があります!

逆に、毎日の生活習慣を見直すだけでもまつ毛を伸ばすことができるようです。

食生活とまつ毛は深く関係しています。栄養バランスのとれた食事は肌や髪の毛に良い影響がありますが、まつ毛も同じです。

必須アミノ酸やビオチンは質の良い髪の毛を作るのに必要な成分です。まつ毛にも効果がありますので積極的に摂るようにしましょう!

栄養バランスのとれた食事がまつ毛を伸ばすのに大切なのはわかったけど…「正直、食事の栄養は考えるのがめんどくさい…」なんて思ってしまいますよね…私はその気持ちとってもわかります!

スポンサーリンク

もちろん食事は改善できた方が好ましいですが、他にも気を付けるだけでまつ毛を伸ばす方法はあります!安心してください♪

では、実際にどんな行動が注意が必要なのでしょうか。

目元をこする

癖の人もいますが、目をこするのはまつ毛がちぎれる原因になります。

なるべくこすらないように注意しましょう。それでも気になる場合は目をスッキリさせるために目薬をさしてみてはいかがでしょうか。

普段こすることがない場合も、メイク落としの時はどうでしょうか。アイメイクは落ちにくいのでゴシゴシこすってしまっている可能性があります。

アイメイクリムーバーは簡単にメイクが落ちる為こすり防止にも役立ちます♪

スマホやパソコンの使い過ぎ

目を酷使してしまうと目元の血流が滞ってしまう可能性があります。

画面の見過ぎで血流が滞るとまつ毛を伸ばす細胞に栄養がいかなくなってしまいます。

ホットアイマスクやマッサージをすることで血行が良くなり、健康なまつ毛への近道になるようです♪スマホやパソコンで目を酷使しすぎないように気を付けましょう!

睡眠不足

良質な睡眠はまつ毛を伸ばす為にも必要になります。睡眠不足だと成長ホルモンが足りず、毛周期が長くなってしまいます。

規則正しい生活を心掛けましょう♪

こちらもオススメ♪

育児中の朝の時短に!洗顔せずに貼るだけの「サボリーノ」が超すぐれもの!
お母さんになってもいつまでも綺麗でいたい!だからこそスキンケアも手が抜けないし、抜きたくないと考えているお母さんも多いですよね。しかし、実際はまだまだ小さなお子さんがいると朝も忙しくて昔のように丁寧に化粧水や乳液を塗っている暇ないんですよね。そこで、今回は育児中の朝の時短におすすめなフェイスマスクを見つけたので紹介します。

まとめ

いかがでしょうか。まつ毛を伸ばすには様々な方法がありますが、どれも地道に努力してケアを怠らないことが大事です!

「美は一日にして成らず」です。効果がすぐに出ないからと言って諦めずに継続してみてください。

負担になる行動に注意して素敵なぱっちりまつ毛を手に入れましょう♪是非参考にしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました