初心者さんでもできる!ハートのフレンチネイルを自分でするやり方!

美容・髪型

女子のオシャレの定番の一つと言えば、やっぱりネイル!

ハートのフレンチネイルはバレンタインの時期にもピッタリのデザインですよね。でも、ネイルサロンって時間も取られるし、予約が面倒だし…。

そして何よりなかなかのお値段で、贅沢なオシャレになってしまいますよね。

今は自宅で出来るセルフネイルのキットが種類も豊富で、お手頃な価格で揃えられるのでオススメです!

私も自宅でジェルネイルのキットを揃えて、セルフネイルで楽しんでいます。

自宅でやるので時間を気にすることもないので急に予定の入った休日前の深夜にやったり、今日は家でのんびり過ごしたいなぁ~って日でも出来ちゃいますよ。

せっかくネイルキットがあるんですから、色々なパターンのネイルを楽しみたいですよね。

特にハートのフレンチネイルってシンプルだけど凝っていて、それだけでおしゃれ上級者になれますよね。

フレンチネイルなんて難しいんでしょ?と思ったあなた!そんなことはないんですよ~。

この記事では初心者の私が実際にやってみて、簡単で可愛く出来たハートのフレンチネイルのやり方をご紹介していきます。

是非参考になさって、可愛いハートのフレンチネイルをしてみてくださいね!

スポンサーリンク

初心者さんでもかわいく出来る!ハートのフレンチネイルのやり方とは

一見難しそうに見えるハートのフレンチネイル。実はとっても簡単なんです!

普通のフレンチネイルは、ラインを均一に引かないといけないのですこーし難易度が高いですよね。
でもハートのフレンチネイルだったら、ちょっとゆがんだりして均一に綺麗に出来ていなくても、手描きならではの温かみが出てかわいらしいので技術いらずで心配いりませんよ!

直接ポリッシュで描く方法もありますが、今回はさらに簡単な方法をご紹介します。

初心者さんでも出来るコツはずばり道具!

それは、メイク用のアイシャドウチップを使うんです!

「アイシャドウチップでネイルが出来るの!?」とビックリしますよね。それが出来ちゃうんですよ(笑)

実は、ハートの曲線を描くのにピッタリの形なんですよ~。

しかもすごーく綺麗なハートの形が出来ちゃうんです!

アイシャドウチップだったらどこの、どんなものでも良いのですが、出来るだけ真ん丸な形のものを選びましょう。

細長いアイシャドウチップだと、ハートの形も細長くなっちゃいますね(苦笑)

上記のものくらい真ん丸なアイシャドウチップだと理想的ですね!

ドラッグストアやメイクショップでも売っていますが、使えるのは一度きりでその後は廃棄になってしまうので、高いを使うのはもったいないですよね!

なので、上記のもののように100円ショップのもので充分ですよ~。

せっかくお手頃価格で出来るセルフネイル、使い捨てになってしまうネイルグッズはお安くすませて得しちゃいましょうね♪

やり方は簡単3ステップ!

さて、アイシャドウチップが用意出来たら、早速やってみましょう。

1. アイシャドウチップの丸い部分にネイルを付けます。
2. 爪先を下にして、爪の真ん中から半分にスタンプを押すような感じでアイシャドウチップをポンと置きます。
(ハートの半分が出来上がりました。)
3. もう一度ネイルを付けて、真ん中から反対側も同じようにポンと置きます。

これでハート型が出来上がりました!どうですか?
ビックリするくらい簡単なやり方で、これなら特別な技術なんてなくても上手に出来そうじゃないですか?

スポンサーリンク

 

綺麗に出来るコツは?

ハートのフレンチネイルのコツは、アイシャドウチップにネイルをたっぷりとつけることです!

アイシャドウチップは本来は水分を含むものではないので、ふわふわで空気が通りやすくなっているんです。

ネイルの液体をしっかりと吸い込んでしまうので、少量しかつけないとかすんでしまうことがよくあるんです。

ネイルの液体を吸い込んでしまっているようなら、紙などで一度試し押ししてみてください!そこでかすんでいなかったら、そのまま爪に押してください。

もしかすんでいたら、ネイルの液体をもう一度つければ大丈夫ですよ。爪に何度も押してしまうと、ハートの形がどんどんゆがんでしまいます!

出来るだけ一回で仕上げることが理想的なので、試し押しはした方がいいですね。うまく出来るか不安なら、ネイルチップなどで練習してからやってみましょう。

ネイルチップも100円ショップに売っているので、お金もかけることなく出来ますよ。

合わせて読みたい

ジェルネイルの持ちを良くする方法。ポイントは実はここだった!
ジェルネイルをしてもらって、キレイになった爪を見ると嬉しくなっちゃいますよね♪長持ちさせたいネイルですが、爪先の方からネイルが剥がれてきてしまったり…それが、あることに気を付けるようになってからは、長くきれいな状態を保てるようになりました。今日はその注意点をご紹介します。

せっかくのかわいいネイル。綺麗に長持ちさせる方法とは?

上手にハートのフレンチネイルが出来たら、せっかくなので長持ちさせたいですよね!自分でやると、昨日塗ったばかりなのにヨレたり剥げたりすることがありますよね。

せっかく綺麗に出来たのに、すぐに剥げてしまったらショックですよね~!

そうならないために、セルフネイルを長持ちさせる方法もご紹介していきます。

意外と盲点!?塗る前のお手入れ!

実はネイルを長持ちさせるために大切なのは塗る前のお手入れなんです!塗る前のお手入れって意外と忘れがちじゃないですか?

お手入れと言ってもそんなに難しいことではないんです。大切なのは、爪に油分を残さないこと!

綿棒などで爪のまわりや甘皮に残っている油分を除光液で取り除きましょう。そんなの面倒くさい!って人は、手洗いでも効果がありますよ。

ネイルをする前はハンドクリームは塗らないでください!

ハンドクリームは油分なので、爪にハンドクリームがついてしまっていたらネイルが剥がれやすくなってしまいます。

ポイントはベースコート!

実はベースコートでネイルの持ちが変わってくるんです。ベースコートは出来るだけ質の良いものを選び、爪の先端や甘皮のきわなど忘れがちな部分に注意して丁寧に塗りましょう。

特に爪の先端って、ネイルが剥がれやすい部分ですよね!剥がれないようにカバーするつもりで重ねましょう。

トップコートは塗り直ししよう!

トップコートって、最後の仕上げに塗るだけで終わっていませんか?ネイルを長持ちさせるには、トップコートの塗り直しがオススメです。出来れば2日おきに塗り直しましょう。

爪を保護するタイプのトップコートを使うと、より剥がれ落ちが防げますよ。

こちらもオススメ♪

ジェルネイルをセルフで簡単に!そのやり方を徹底解説!【保存版】
プクッと可愛いジェルネイルですが、サロンへ行くと高く、通うのも面倒ですよね。「セルフでジェルネイルをやってみたいけど、自分でするのは難しそう」と思っているあなたに、今回は簡単に出来ちゃう、セルフジェルネイルのやり方をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

まとめ

これでかわいいハートのフレンチネイルはバッチリですよね!色々なカラーで自分好みのハートのフレンチネイルを楽しんでみてくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました