トクラスのお風呂にしたらサウンドシャワーの音楽が神すぎる件

家の設備

こちらの記事では、三井ホームの全館空調について、住んでみた感想をお伝えしました。

この記事では、三井ホームで建てる時に標準で選べる「トクラスのお風呂」について
我が家の感想をお伝えしますね。

 

トクラスというのは、ご存知の通り、ピアノで有名なあの「YAMAHA」が母体のメーカーです。

一見普通~~のユニットバスなんですけど、
実はトクラスのお風呂には、他にお風呂には絶対にない、すご~い機能がついているんですよ。

ぜひ参考になさってください。

スポンサーリンク

トクラスのお風呂にはサウンドシャワーが標準でついてる

サウンドシャワーというのは、お風呂の中で音楽が聴ける機能です。

お風呂の外にこのようなコードがついていて、

ここにiPhoneやウォークマンなんかをつないで再生します。

 

そうすると、お風呂の中のスピーカーから音が鳴るんですが、

(・∀・) これがまた音質がいいのなんのって!

 

天下のYAMAHAですよ?
音響にこだわっていないはずがありません。

お風呂の中で聴いた時にちょう~どいい音質になるように工夫されてるらしいんですが、
もう文句のつけようはないですね。

私も20年ピアノを弾いていて講師の資格も持っていて、音楽にはちょいとウルサイのですが、
これはもう、大満足です。

どんなに大音量で聞いても、絶対に外には漏れませんし。

写真にも写っているようにスピーカーのすぐ下には窓があります。
その窓のところで、外から耳をそばだてても、ほとんど音漏れしてませんでした。

朝のシャワーの時には、ハードな曲で景気づけをしてもいいですし、
疲れがたまった夜には、ヒーリング音楽をかけて、
アロマキャンドルの灯りだけでバスタブにつかる…。

もうね、これぞ幸せですよ^^

 

そして極めつけは、この機能が標準装備であること。

おそらくこれはトクラスだけです。
他のメーカーは、同じ機能があったとしてもオプションになっていて、金額がアップします。

もしかすると三井ホームだけなのかもしれませんが、
トクラスのサウンドシャワーは、追加料金なしで設置することができるんです。

これでトクラスにしない人なんているんでしょうか(笑)

サウンドシャワーはトクラスのショールームで体験できる

「それでもまだ信用できない!」という場合は、
トクラスのショールームに行くと、このサウンドシャワーが体験できますよ。

私も足を運んでみましたが、湯船に入った状態で音楽を聴かせてくれます。
 
実は、この体験でトクラスの設置を決めました。
やっぱりね、百聞は一見にしかず。実際に体験してみるのが一番ですよ。

 

他にもショールームでは、色の組み合わせを、模型を使って試してみることができます。

トクラスのお風呂は、

  • バスタブの色
  • 壁の色
  • 床の色

を自由に組み合わせることができます。

スポンサーリンク

 

これは実物のバスルームなんですが、
壁の色は正面の壁の色です。3面は白で固定。1面だけ変えることができます。
床は黒か白の2択。
あとはバスタブが6色ありました。

 

こんなふうに模型で組み合わせて試せます。

 

ぜひ、一度ショールームに足を運んでみることをお勧めします^^

合わせて読みたい
>>三井ホームで建てたらどうなるの?全館空調など気になる設備の記事一覧

スポンサーリンク

コメント