忘年会の余興のネタ!今年はどうする?やっぱりここは王道8選でしょ!

イベント・行事

年末が近づくにつれて、気持ちが憂鬱になってしまうような出来事が…。
その出来事が、年末に行われる忘年会!会社の忘年会だと余興を断ることもできないですし、友人同士で行う場合、「こいつ、ノリ悪っ!」と思われてしまうので、どっちにせよ余興を断ることができませんよね…。

そこで悩みのタネになるのが、余興のネタ……。
どうせやるなら、その場の雰囲気が一気にシラケてしまうようなネタはイヤだし、自分自身も「やってよかったな~!」と思えるような楽しいネタで、その場を盛り上げたいですよね!

そこで、忘年会の憂鬱も吹っ飛ばせの勢いで、一安心できちゃうような余興のネタをご紹介します!この際なので、自分自身も思いっきり盛り上がっちゃいましょう~!

スポンサーリンク

忘年会の余興ネタはこれで決まり!珠玉のネタ5つをご紹介!

衣装もバッチリで!その年にブームのお笑いネタ&一言ネタ!

忘年会の定番と言えば、その年に流行ったお笑いのネタや、流行語大賞にノミネートされるような一言ネタです。この時に重要なポイントが、「思いっきり最後までやり切る!」ということです!恥ずかしがってやってしまうと、見ている方が気を使ってしまいますし、「なんだよ~。」とシラケてしまいます。

衣装もバッチリ揃えて、芸人さん、もしくは一言ネタの本人になりきって、思いっきりその場を盛り上げちゃいましょう~!

その年にブームの曲でダンスの余興!

いつの時代も、その年にブームになるダンス曲が必ずあります。その曲を聴くだけで、自然と体が動いてしまいますよね!これを忘年会の余興に行うことで、みんなも自然と体が動き出し、盛り上がること間違いなしですよ~!

余興のためにダンスの練習をしなければいけませんが、ダンスが完璧だと「いつ練習してたの?すごい!」とあなたも一躍スターの仲間入り!

定番のビンゴ大会!

余興の定番中の定番と言えば、ビンゴ大会ですよね~。数字が読まれる度にリーチが近づいてきて、「もう少しでビンゴだ~!」とわくわくしてきます!また、景品が自分の欲しい物だと、さらにわくわくですよね~。

ビンゴ大会を行うだけで、その場に一体感が生まれますし、なんたって盛り上がりますしね。安定の忘年会の定番、ビンゴ大会で忘年会の場を盛り上げてみてはいかがでしょうか。

ものまね

ものまねも余興では、盛り上がりますよね~。
元から「この人に似てる!」とよく言われる人のものまねをしてもいいですし、その年に話題となった人や、その場にいる誰かのものまねをしてもその場が一気に盛り上がります!その人のものまねをしながら、口癖や仕草もマネてみるとリアルで、さらに面白くなりますよ~。

マジック

意外と、マジックを行うためのグッズが多く販売されています。忘年会にマジックを披露し、その日1日マジシャンとしてその場を盛り上げてみてはいかがでしょうか。マジックを器用に行うことができると、見ている人から「すごい!」と尊敬の眼差しで見られて、それがきっかけとなりマジックにどハマりしちゃうなんてことも…!

合わせて読みたい

会社の忘年会が盛り上がるゲーム7選。王道から変わりネタまで並べてみた
あっという間の1年が過ぎようとしています。 「今年も、我ながら仕事がんばったな~。」 とそんな風に思う中で、1年を締めくくる毎年恒例の忘年会が待っています! 忘年会では、余興を披露したりゲームを行うことで、その場が一気に盛り上がり...

アイデアネタで一味違った忘年会の余興に…!

特技

探してみると、意外に特技ってあったりしますよね!例えば…

・親指が異常に曲がる!

・体がとても柔らかく、両足がかなり開く!

・ほっぺを「これでもかっ!」というくらい凹ませられる!

・鼻を高速でヒクヒクさせられる!

・舌が異様に長い!

・体にビックリするくらい長い毛が1本生えている!

・実はバク転ができる!

などなど…
特技を探してみて、「実は自分こんな特技あるかも…!」ということを余興で披露することで、いつもとは一味違った一面を見せることができます。「すごい!そんな特技あったんだね!」と驚かれること間違いなしですよ~!

大食い

最近は、空前の大食いブームです。男性もさることながら、女性でも意外と大食いの人って多いですよね!例えば、制限時間を10分間や15分間と設定します。

スポンサーリンク

そして、パクパクと食べ進められそうな食べ物(ウィンナーやソーセージ、パンやパナナなど)をスタートと同時に口に運び、制限時間まで思いっきり食べます!大食いできそうな人をあらかじめピックアップしておいて、何人かで競った方がより盛り上がりますよね~!

イントロどん!

つい「懐かしい~!」と声が出てしまう方も多いのではないでしょうか。「イントロ~、どん!」いろいろなCDのイントロ部分だけをかけ、クイズにすることでその場が大盛り上がりです!

懐かしの曲から最新曲まで幅広くかけて、難易度を除々に上げていくことで、より盛り上がりますよね~。「正解した人には素敵なプレゼントが待っていますよ~!」だと、俄然盛り上がります!

まとめ

「忘年会」というワードを聞くだけで、「忘年会か~。」と憂鬱になってしまう方が少なくありません。人前に出ることが好きな人ならいいのですが、得意ではないとさらに気分が落ち込んでしまいますよね…。

ですが、せっかくの忘年会なので、1年の苦労やストレスをスッキリと発散し、新たな1年に向かうためにみんなと一緒に余興を思いっきり楽しんじゃいましょう~!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク