運動会のお弁当。人気ベスト5!定番からデザートまで一挙ご紹介。

イベント・行事

もうすぐ運動会の季節ですね~。運動会のお弁当のメニュー、考えてますか?

毎日、本番までに成果を出すため運動会の練習を日々頑張っているお子さんに、普段の食事より張り切ってお弁当を作りたいですよね。

「お弁当って何を作ればいいんだろう、みんなが楽しく、美味しく食べられるお弁当を作りたいな」と考えているあなた。そんな家族思いのあなたに、定番のお弁当から、お子さんが大喜びすること間違いなしのデザートまで、ランキングでご紹介します。

特に小学校最後となるようなお子さんには、良い思い出となるようなお弁当を作りたいですよね。
ぜひ参考にして、美味しいお弁当を作ってお子さんにやる気と元気を注いであげてください。

スポンサーリンク

どの世代もパクパク食べられる!運動会のお弁当定番メニューはこちら

5位 タコさんウインナー

運動会といえば、お弁当といえばこれですよね。お弁当を開けて、タコさんウインナーが入っていた時のワクワクはたまりませんよ~。
お子さんを元気づけるために、たくさん入れてみてはいかがですか。

4位 卵焼き

甘くてとろける卵焼きは美味しいだけでなく、鮮やかな黄色がお弁当の色味を豊かにします。冷たくても美味しく食べられる定番の卵焼きは、重宝しますよね。

お子さんの好みに合わせて、甘めだったり、ダシを多めに入れたり、しょっぱいのが好きという子にはオムレツ風に…といったアレンジがきくメニューですよ。

3位 ミートボール

お弁当に入っていたら誰でも喜ぶこと間違いなしのミートボールは、冷凍食品も豊富にあるので、レンジでチンするだけで簡単にお弁当のメニューとして足すことができます。

こちらも、冷めても美味しい甘いタレが特徴ですね。ミートボールに野菜で飾りをつけて、見た目を鮮やかに楽しんでみてはいかがでしょうか?

2位 様々な具のおにぎり

何が入っているのか食べていて楽しみになるおにぎりは、サケ、おかか、梅干しなどの定番から、ネギみそ、ニンニク醤油、焼きおにぎりにしてみても美味しいですよ。
ご飯を食べた後のスタミナ持ちも抜群です。

1位 唐揚げ

なんといっても一番は唐揚げです。どの世代にも人気の唐揚げは食べやすいし美味しいですよね。絶対に入っていてほしいメニューNO.1という方が多いはず。

レモンを添えてもいいですし、衣の味にこだわってみるのもレパートリーが豊富になり、お子さんもきっと喜びますよ。

運動会のお弁当…ひんやり冷たく食べられる見た目も楽しいデザートは

さて、ご飯を食べ終えた後は、お待ちかねのデザートです。疲れた身体を元気づけ、やる気もあがりますよね。
「なるべくひんやり冷たく食べたいし、見た目も面白くて楽しめるデザートがいい!」というあなた。わかりますよ~。デザートは、運動会のお楽しみメニューですもんね。

そんなあなたに、冷たい、楽しい、美味しいの三拍子がそろったデザートをご紹介していきますので、お子さんを元気づけるために、ぜひメニューに取り入れてください。

プリン

冷たくて楽しいデザートといえばプリンです。ぷるぷるスプーンで揺らしてみたり、カップからお皿にプリンを移すまでが楽しいんですよね。
プリンはスタンダードなものから、イチゴ味、抹茶味、ミルク味など豊富なので、数種類持っていくと選ぶのが楽しくなりますよ。

スポンサーリンク

フルーツポンチ

色とりどりのフルーツと、噛み応えがたまらないナタデココが特徴のフルーツポンチは、お子さんに大人気です。見た目も楽しめて美味しいので、お子さんの満足度も上がります。
ナタデココは星形にしてみるともっと見た目が可愛くなりますよ。

アイスクリーム

冷たくて、楽しい、美味しいがそろっているといえばアイスクリームです。チョコミント、チョコレート、ストロベリー、ミルク、抹茶などレパートリーが豊富なアイスは選ぶだけで楽しいですよね。
思い切ってカラフルにするために、様々なアイスを持っていくと家族みんなが楽しめますよ。

まとめ

運動会の定番メニューから楽しいデザートまで、ご紹介しました。練習に励むお子さんにお疲れ様、の意味をこめてお弁当を作ると、きっとステキなお弁当に仕上がるはずです。

ぜひ参考にしてお子さんと一緒に一生の思い出になる運動会にしてくださいね。

 

スポンサーリンク