ハロウィンのゾンビメイクのリアルなやり方【美容師が伝授】

イベント・行事

ここ数年、イベントの中で一番の盛り上がりなのは、ハロウィンではないでしょうか?
子どものお祭り、という印象ですが、日本では大人も堂々と仮装できる日!になっていますよね。

毎年のハロウィン仮装に力を入れて、ハロウィンが終わると、すぐに翌年に向けて何にしようと考えたり、衣装を手作りしたりする方もいるようですね。
それに伴って、どのショップでもこの時期になると、様々なグッズが売られているのを目にします。ハロウィングッズは、色鮮やかでとても目につきますもんね!!

今年は、皆さんは何の仮装をしますか?色々な仮装の中でも、やはり一番人気は、「ゾンビ」でしょうか。普段では、絶対にできない仮装ですもんね!!

今まで勇気がなくて出来なかった方も、今年はチャレンジしてみてはいかがでしょう?
今回は、初めての方でも簡単に自宅でできるゾンビメイクを、現役美容師のゆぅちんがご紹介します!!

スポンサーリンク

初心者でも簡単!自宅にあるものでゾンビメイク!

今まで仮装やハロウィンメイクをしたことない方にとっては、ゾンビメイクはとても難しそうに見えますよね。いきなり本格的なものはちょっと・・なんて方もご安心ください!

自宅にあるものを使って、ちょっとだけ、部分だけ、メイクするだけでも、ハロウィン感が出るのでぜひチャレンジしてみてください!!

▼家にあるもので簡単傷メイク☆Easy Special Effect Makeup▼

こちらは、手に付けた傷メイクですが、これを顔につけることができます!頬やおでこに作れば、リアル感もある傷メイクになりますよ!!

その時の注意点としては、この動画では液体のりを使用していましたが、お肌の強い方なら良いのですが、顔は腕より肌が敏感なので、かぶれてしまったら大変です。
なので、つけまつげののりや、アイプチを使用するとよいですよ!!顔の場合はそこまで厚みを作らなくても大丈夫なので、工程の回数を調節してください!!

ここでもう一つ、血の色は絵の具を使用していましたが、こちらも肌への刺激が心配。
なので、真っ赤な口紅を筆でたっぷりとって、ラップの上などでよくこねてください。すると口紅が柔らかくなるので、代用できます!

 

そして、顔に限らず手で作るときもなのですが、ハサミで切っている部分がありますので、十分に注意してください。
眉用のはさみ等は先端がとがっているので、傷口を作ろうとして本当の傷口にならないようにしてくださいね。

▼ハロウィンメイク~アザの作り方~▼

こちらは、アザメイク!!これはとても簡単ですね!シャドーと口紅しか使っていないので、自宅にあるものですぐにできちゃいます!

こちらのポイントは、全て指で仕上げること!!
普段のメイクの時にチップでシャドーを塗っている方も、アザを作るときは指を使いましょう!そのほうが馴染みもよく、部分的に濃い部分も出てきてリアルになります。

動画でも言っていましたが、意外と適当に大雑把にやったほうがリアルに仕上がるので、不器用だわ、と思っている方でも大丈夫です!!

もっとリアルに!!100均グッズでゾンビメイク!

最近のブームのお陰で、100均でもたくさんのメイク道具が販売されています。使ったことありますか??

便利な100均グッズを使用したメイクをご紹介しますね!

▼【ハロウィン】超簡単!100均の材料でリアルゾンビメイクやってみた!【Halloween Makeup Tutoria】【アート】▼

これは、本格的!!に見えるけど、100均の物しか使ってない!今の100均はすごいですね~。

この動画で使用しているものは、ほとんどが化粧品だったのですが、絵の具も使用しているので、こちらもお肌が弱い方は、口紅やシャドー等で代用してください。

ここまでリアルだと、小さいお子様とかは泣いちゃいそうですね。
片目をつぶしたメイク動画でしたが、外出するときは危ないので、ほかの場所に傷メイク位にしたほうが安心ですよ!!

ゾンビメイクは、当日にいきなりやろうとしても、うまくいかなかったときにやり直しが大変なので、当日までにお風呂に入る前に練習してみてください!!

スポンサーリンク

更に!!!もう一つ!!アドバイス!!
ゾンビの特殊メイクをよりリアルにするために・・ベースメイクを、普段と逆のことをする!!

またよくわからないことを言っている、と思われてしまいますが・・ゾンビって、青白くて不気味な印象ですよね。
普段のベースメイクって、血色よくして肌の透明感が出るようにメイクしていませんか?それでは、せっかくのゾンビも健康的になってしまいます(笑)なので、逆に肌がきれいに見えないメイクをしましょう。

たとえば・・赤ら顔の方は、緑のベースで赤みを消して、白っぽいファンデーションを使うとか。
くすみのある方は、あえてピンクを使用して、グレーっぽくもっとくすみを出すとか。。

普段隠したいところを思いっきり出してしまったほうが、リアルゾンビになるのでやってみてください!

ほかにもあります♪

そこが知りたい!『ハロウィン』の記事まとめ
ハロウィンの記事はたくさんの方に読んでいただいています。ジャックオーランタンの作り方や、とっても簡単なマントの作り方、折り紙で作る飾りの作り方や美容師さんに聞いたおうちでできるゾンビメイクのやり方など、あなたの知りたいことがきっと見つかる!ハロウィンの仮装をした体験談もありますので、ぜひ見ていってくださいね。

まとめ

今回は、ハロウィンのゾンビメイクをご紹介しました!初めてでもできる簡単なものなので、勇気を出してチャレンジしてみてくださいね!

楽しいハロウィンを過ごしてください!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク