保育士が教える、子供と折り紙で作るハロウィンの切り絵の作り方

イベント・行事

いよいよハロウィンが近づいてきました。パーティーがあったり、ハロウィンを楽しみたい!
でも飾り付けなんてめんどくさいし、そもそも子供にできるものがあるの?そんな方は必見です。

子供と一緒に楽しめちゃう簡単な切り絵の仕方を保育士のエツコがご紹介します!
ハサミは使いますが、子供でもできる簡単な作業もあるのできっと楽しんでくれるはずです!

ちなみに、不器用だよ~というそこのあなた!
簡単なので不器用な私でもすぐにできちゃいましたよ。安心してください。

早速切り絵の作り方を説明していきますね。

スポンサーリンク

折り紙でハロウィンのきり絵に挑戦!

ハロウィンではお部屋もかわいく飾り付けたーい!!
そうですよね、お部屋もかわいくできれば気分も高まって一気にハロウィン気分ですよね。まずは準備しなければならない物!お金もかからずすぐに手に入るものばかりです。

必要なものは・・・「はさみ」「折り紙」「鉛筆」「セロハンテープ」の4つだけ!
ここからは、私が作ってみた物の写真を含めて紹介していきますね。

まずは、かぼちゃの切り絵にチャレンジしてみましょう。
オレンジ色がかわいいかな~なんて思い私はオレンジを準備してみました!

こんな感じで折り紙を半分に折りイラストを折った半分に書きます。書き終わったらハサミでチョキチョキ切るだけです!

ちなみに・・・オレンジはかぼちゃ。紫はクモ。黒はコウモリ。黄色はおばけ。にしてみました!他にも魔女の帽子や棒付きキャンディー何かあってもハロウィンぽいですね。そして色はお好みで。

あ!かぼちゃ・おばけの目の切り抜きはどうするの?と思いました?そんなあなたはこちらの写真を見て下さい。

わっかの部分から一直線。切り込みをいれて切るだけで楽ちんですよ。こうすればカッターを使うことなく切れちゃうんですよ!だから子供でも安全に作業できちゃいますね。注意点は1つだけ!絶対に守ってください。

・二つ折りにしたわっかの部分は絶対に切らないでくださいね!

ここを切ってしまうと形になりませんから。そして、かぼちゃとおばけは白い面にセロハンテープを張り切り込みをいれた所をなじませれば完璧です。

そんなのもめんどくさい!という方は画用紙なんかに貼るときにきちんとのりづけすれば大丈夫です。これできり絵は完成です!お疲れ様でした。

飾り付けを楽しもう!

せっかく作ったきり絵をかわいく飾りましょう!

かぼちゃを何個かつくりセロハンテープでつなげていくなんてのもかわいいですよね。同じ形のものを作るときは折り紙を重ねて折って作れば楽ですね。その時の注意点は、ホッチキスで四つ角を止めて下さい!

止めないで切ってしまうと気をつけていても段々と紙がずれていってしまい残念なことになってしまいますよ!ちなみに、私は画用紙を三角にきりガーランドのようにして飾り付けしてみましたよ!

画用紙に貼るなら子供と一緒に楽しめますよね。私は文字を書いて飾りましたが、子供に絵を描いてもらうなんてしてもとってもかわいいガーランドができそうですね!

少し汚れてしまいますが、子供の手形のスタンプなんてしてもハロウィンっぽく、かつ子供も楽しんでやってくれると思います!

まとめ

飾り付けだって、子供がいつも使っている折り紙で一緒に作ることができますね!あまりお金をかけずハロウィン気分を味わえます!ちなみに私がガーランドを作った感想ですが、もう少し色味があっても可愛かったかな。なんて思いました。

紫ではなくピンクを使えば華やかでしたかね。色はお好みで!カッターを使わなくてもできちゃうので、小さいお子さんでもハサミさだけ気をつければお絵かき気分でも楽しめると思いますよ!

少しでも参考になれれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク