縁結びのパワースポット冠纓神社の見どころ。御朱印を直接書いてもらう方法も。

お出かけ

四国では珍しい、とてもカラフルなご朱印がいただけると聞いて香川県高松市にある「冠纓神社(かんえいじんじゃ)」へ行ってきました。

「香川県の縁結びのパワースポット」としても有名で、若い女性に人気がある神社なんですよ。

さらに、毎月1日にはパワースポットの水を分けていただけるとか。気になる冠纓神社へのアクセス方法や見どころなどをご紹介しますね。

スポンサーリンク

冠纓神社へのアクセスと歴史

冠纓神社
〒761-1402
香川県高松市香南町由佐1413

冠纓神社がある香南町は高松市の南部にあり、高松市の中心部からは車で30分くらいです。

国道193号から県道13号へ入ると神社の看板がいくつかあって、近くまで来るとブルーののぼりが目印になります。

 

駐車場は正門と裏門どちらにもあって、無料で利用できました。正門のほうが場所がわかりにくかったので、今回は裏門から。裏門にも、巨大な鳥居と狛犬が鎮座しています。

 

冠纓神社の歴史と由来

創建は861年と、とても古くからある神社で香南町の氏神さまとして親しまれています。もともとは「かむろ神社」や「かむろ八幡宮」などと呼ばれていて、「かむろ」は漢字では「冠尾」と書きます。

室町時代の武将、細川頼之がかむろ神社を崇敬し、1357年に京都の石清水八幡宮の冠纓を奉納したことから、「冠纓神社」となりました。冠纓(かんえい)というのは、冠のひものことです。

見どころがいっぱいの、神社のテーマパーク!

冠纓神社には境内社がたくさんありますが、とくに有名なのが縁結びのご利益がある「龍王神社」や「願い石」、「安倍晴明神社」でしょうか。広い境内にいくつも小さいお社などが点在していて、テーマパークのようでした。

龍王神社

「縁結びのパワースポット」といわれるのが、拝殿の隣にある龍王神社です。

 

龍王神社の奥にある男石と女石の間を8の字に歩くと恋愛が成就するといわれています。

龍王神社前には、なでながら願うと願いごとが叶うといわれる「願い石」もあります。願い石はスベスベしていて、なめらかなさわり心地でしたよ。

 

安倍晴明神社

冠纓神社には、平安時代の陰陽師「安倍晴明(あべのせいめい)」が神主をしていたという伝承があります。京都にも晴明神社があるし、わりと各地にゆかりのある神社がありますよね。

安倍晴明は讃岐の国(香川県)生まれという説があって、冠纓神社の近くには安倍晴明が住んでいた館の跡やお墓もあるそうですよ。

カラフルでかわいいと評判の、冠纓神社の御朱印

拝殿前にある授与所では、冠纓神社、龍王神社、安倍晴明神社の三社のご朱印がいただけますよ。カラフルでかわいいとSNSでも評判です。ご朱印をいただく場合は、一社につき300円必要です。

冠纓神社のご朱印

龍王神社のご朱印

 

安倍晴明神社のご朱印

 

普段から書き置きが置いてあるので、授与所が無人のときでもいただけます。書き置きは紙がピンクだったり、もっとカラフルですよ。

「ご朱印をいただきたいけど、時間に余裕がない!」というときにもありがたいですね。書き置きのご朱印をいただくときは、さい銭箱に300円を納めます。

ご朱印は何組かお願いしている人がいたので、順番待ちだけでも10分くらい、書いていただくのに10分くらいの待ち時間でした。

スポンサーリンク

「ご朱印帳に直接書いてほしい…」そんなときは毎月1日がおすすめ

冠纓神社はふだんは無人のことが多いようです。

「書き置きより、やっぱりご朱印帳に直接書いてほしいな」というときは、神事がある日は必ず神社の方がいるのでおすすめです。

また、毎月1日には「水神さまのお水」を頒布しているので、神社の方がいらっしゃる可能性が高いですよ。無人のときでも、授与所にご自宅の電話番号が書いてあったので問い合わせてみてもいいかもしれません。

「水神さまのお水」って?

1000年以上前からある、冠纓神社の井戸の水を分けていただけます。

一度も枯れたことがないという井戸で、眼病予防にご利益がある目の神さまをお祀りしています。数量限定で、200円でした。

10時前の早い時間に行きましたが、残りはこれくらい。参拝している間にも何人かお水を求めている人を見かけました。

 

キャップを開けて神棚やお部屋などに置いておくと、水神さまが空気を浄化してくれるといわれています。

毎月1日ごとに新しいものに交換するのがいいようですが、近くじゃないとなかなか行けないですよね。

その点が気になりましたが、神社の方に「置いておくと自然に蒸発してくるので、ある程度減ってきたら残りは玄関前などにまいて清めるといい」と教えていただきました。ボトルにも書いてありますが、飲料用ではないので飲めません。

まとめ

「冠纓神社は無人なので、書き置きをいただいた」という情報が多かったので、ご朱印帳に直接書いていただけたのはラッキーでした。

かわいいご朱印だけでなく、見どころが多くて紹介しきれないほどのおすすめスポットです。冠纓神社の鎮守の森は香川県の自然記念物に指定されていて、樹齢800年以上のご神木もすごかったです。高松に行くときは、ぜひ訪れてみてくださいね。

 

スポンサーリンク