汚いYシャツの黄ばみを手軽に落とす方法と、二度と黄ばませない予防方法。

家事

制服を毎日着ている学生のお子さんや、毎日会社に着ていく旦那さんのYシャツを洗っている主婦のみなさん!シャツの黄ばみが洗濯機で洗っても落ちない~!と悩んでいませんか?

私の旦那も毎日会社にYシャツを着ていきますが、特に夏は汗をかくためすぐに黄ばんできます。クリーニングに出すのもお金がかかりますし、なるべくなら自宅で簡単に落とせた方がいいですよね!私も黄ばみで悩んでいたんですが、この方法で解決することができました!

それを、みなさんにご紹介したいと思います♪ぜひ参考になさってください♪

スポンサーリンク

Yシャツの黄ばみを自宅で簡単に落とすには?

自宅で簡単に黄ばみが落とせるならとっても嬉しいですよね!軽い黄ばみから頑固な黄ばみまで落とせる方法をご紹介致します!

たった5分で軽い黄ばみが落とせる方法!

準備するもの

・食器用洗剤(その他に、クレンジングオイル、シェービングクリーム、ウタマロ石鹸でも可能です)

・40度以上のぬるま湯

手順① 汚れている部分を軽くぬるま湯で濡らしておきましょう。あらかじめ濡らしておくことで、食器用 洗剤と生地が馴染みやすくなります。

手順② 黄ばんでいる襟の部分に食器用洗剤を直接塗りましょう。大量に付けてしまうと、色や柄が落ちてしまう可能性があるので、薄~く汚れている部分全体に塗ります。

手順③ 手でもみ洗いしましょう。Yシャツを両手で持って優しく生地同士をこすり合わせます。古くなった歯ブラシなど使っても良いでしょう◎

ここで注意!
手もみや歯磨きで力いっぱいゴシゴシしてしまうと生地を傷めてしまったり、逆に汚れが奥に入り込んで取れにくくなってしまう可能性があるので、優しくこすりましょう。

汚れていると無意識に力が入ってしまうことありますよね~。私は落としたい気持ちが強くて結構強く擦ってしまう癖があります(笑)優しく優しく擦ることを心がけましょうね!

手順④ ぬるま湯で綺麗に食器用洗剤を流しいつも通り洗濯機で洗濯しましょう。え?たった洗濯をする前にちょこっと手を加えるだけで、黄ばんだ汚れが取れるなんで驚きですね!

食器用洗剤はどのご家庭でも必ず置いてありますよね!簡単に時短でできるのでおすすめです☆

もうひと手間加えると黒ずみまでしっかり落とせる方法!

上記でご紹介した方法に、もうひと手間加えるともっときれいに黒ずみまで落とせることができるんです!手順③のもみ洗いした後、別に用意しておいた「酸素系漂白剤」を溶かしたぬるま湯に30分程つけるだけ!

食器用洗剤を使ったことによって汚れが浮くため、酸素系漂白剤が直接浸透し黒ずみまで取り除いてくれるそうです。ただし、Yシャツの素材によっては、漂白剤を使用することができない場合もあります。

使用する前は必ず、取り扱い絵表示を見て確認しましょう!漂白剤もほとんどのご家庭にあると思います。漂白剤に付け置きしておく事によって、除菌もできている感じがして洗濯物が綺麗になった気がしますよね♪

ぜひ、もうひと手間加えて黒ずみまでしっかり落としましょう!

スポンサーリンク

それでも落ちない頑固すぎる汚れを落とす方法!

汚れが奥まで浸透して、上記の方法を試しても落ちないことがもしかしたらあるかもしれません。また、食器用洗剤を使うのに躊躇してしまう方もいらっしゃしますよね。そんな方には、時間と手間がかかってしまいますが効果が大きい方法を紹介したいと思います!

セスキ炭酸ソーダ

家庭用洗剤や入浴剤の成分として配合されているアルカリ材。アルカリの強さは強力で洗浄力もあるのに、手荒れしにくいのが嬉しいポイント!!しかも、汚れが取れるだけではなくにおいも取れるんですよ◎

汗のにおいって結構洗濯しても染みついてますよね~。汚れだけでなくにおいも取ってくれるなんて一石二鳥♪

手順① 水500mlに対してセキス炭酸ソーダを小さじ1を混ぜ、セキス炭酸ソーダ水を作ります。霧吹きなどに入れて、汚れている部分に吹きかけます。

手順② 20分程放置し軽く手で揉んで、その後は通常の洗濯を行います。

たったこれだけで、汚れとにおいが取れるのは手軽で良いですね♪しかも、セキス炭酸ソーダは水に溶けやすいので水温や手順を気にする必要はありません!ずぼらな私には非常にいい方法です!(笑)

重曹とクエン酸

重曹とクエン酸2つを使うと中和作用が起き、その時に発生する発泡効果を利用した落とし方です。この2つを混ぜても無害ですし、発泡する際に出るガスも無毒なので安心して使えます!

手順① まず、重曹を少量の水で溶かし、古い歯ブラシなどで汚れている部分に塗ります。

手順② クエン酸も水で薄め霧吹きなどに入れて吹きかけます。

すると中和作用が起こりシュワシュワ~と発泡しながら汚れを分解してくれます。あとは、そのまま洗濯して完了です!

この方法も、そんなに手間もかからず塗って吹きかけるだけなので簡単ですね♪頑固すぎる汚れは、ぜひこの方法を試してみてください!

合わせて読みたい

浴室の鏡の汚れ。ピカピカにする方法ときれいに保つ方法を紹介
「この間鏡の汚れを落としたばかりなのに、またウロコや曇りがついてる…」そんな悩み、ありませんか?普段からお掃除を頑張っているあなたに、簡単な鏡のウロコのお掃除方法と、曇り防止の方法までご紹介していきます。

Yシャツの黄ばみ!予防する方法があった!誰でも簡単に黄ばみ予防する方法はコレ!

せっかく綺麗にしたのに、また黄ばんでしまったら意味がないですよね。どんな予防方法があるのかご紹介しますね。きちんと予防することで、汚れてしまっても簡単に落とす事ができるので、ぜひこちらも試して頂けたらと思います♪

ベビーパウダーを塗る

ベビーパウダーって本来赤ちゃんの汗疹や肌荒れを防ぐために使うものですよね。赤ちゃんの肌だけでなく、こんな使い方もあったんですね~!ベビーパウダーは、肌に優しく汗や油を吸収する性質を持っているので、洗ったYシャツの襟もとなどに軽くはたいておくだけで皮脂汚れが付きにくくなるんです!

薬局の赤ちゃんコーナーには必ず置いてありますよね。値段も500円程度でお手頃価格!しかも、ベビーパウダーはYシャツだけでなく、スニーカーの汚れ防止や制汗剤の代わりとしても使えるんです!

ベビーパウダー…最強ですね!!

洗濯のりをつける

洗濯のりを襟全体に付けコーティングします。コーティングしているので、襟もとが汚れても洗濯すれば綺麗に落とせます。

ただし、のりを付けることにより首元がパリっとしたシャツになってしまうので、おしゃれなふんわりした着こなしをしたい方には、向いていないかもしれません。心配な方は、1着塗ってみてどんな感じの仕上がりになるのか、確認してみるのも良いですね!

襟用の洗剤を塗る

スティックタイプの洗剤なども売ってますよね!襟用洗剤を塗る事により黄ばみにくくなりますよ◎洗濯機に入れる前に、ササっと塗って簡単予防しましょう♪

まとめ

毎日洗濯をしている主婦の方お疲れ様です!私も主婦をしていますが、Yシャツの黄ばみ本当に悩みますよね~。汗っかきな旦那は冬でも大量の汗を付けて帰ってくるので、す~ぐ黄ばみます…。

黄ばみや頑固汚れには本当に頭を抱えていたのですが、意外にも家庭にあるもので汚れが落とせるので、ずぼらな私にもできています(笑)

やっぱり、黄ばみや汚れは洗濯だけではダメなんですね~。かと言って、毎回毎回予防するのも大変ですし無理のない範囲でやるといいと思います◎

黄ばみや頑固汚れにで悩んでいる主婦の方は、ぜひ今回ご紹介した方法を試してみてはいかがでしょうか?♪次からの洗濯が楽になるかもしれませんよ~!

 

スポンサーリンク