クリスマスの飾り付けは手作りで!子供と折り紙で作るアイデア12選

イベント・行事

ジングルベル〜ジングルベル〜♪
街でよく耳にしますが、お部屋のデコレーションはもうお済みですか!?

12月に入るとあっという間にクリスマス〜大晦日と、時が過ぎていってしまいますよね。「パーティーのことも考えないといけないし、大掃除も早めに進めておきたいし…」
そう!ママはやる事いっぱいなんです!

それならば…クリスマスの飾りつけはお子さんに頑張ってもらいましょう!
私が選んだ、お子さん主体でも大丈夫かも!?な、折り紙など簡単なクリスマスの飾りつけをご紹介します。

スポンサーリンク

折り紙で作れる、クリスマスのかわいい飾りつけ9選

YouTubeより厳選した、複数のパーツを組んだりしない子どもでも作れるクリスマスモチーフです。
なぜこのチョイスなのか?あとでのお楽しみです。

簡単で可愛い小ぶりのサンタさんに仕上がります

「折り紙のサンタNO.1(お顔サンタ)」

サンタさんの相棒もお忘れなく

「折り紙 トナカイ Christmas origami reindeer」

折り紙を1/4にして作るので、雪だるまなど他のキャラクターにかぶせられます

「折り紙「サンタ帽子」の折り方|     クリスマス飾り」

くるみ割り人形のお話みたい

「【折り紙】プリンセス達のドレスPrincess’s dress」

サイズ違いでたくさん作って飾りたい

「折り紙 一枚で作る簡単な星 Origami easy instructions(1 sheet)」

折り紙の柄やシールを貼って楽しんで

「クリスマス折り紙 簡単 シンプルツリーの折り方音声解説付☆ How to make Origami Christmas tree☆」

お菓子がいっぱい入ってる方が好き?

「Origami Boots / 折り紙 長靴 ブーツ 折り方」

ちょっと大変だけど定規を用意して頑張って

「折り紙で「雪だるま」の折り方【音声解説あり】」

サンタさん、私のところにも持ってきてくれないかな~

「かんたん!折り紙1枚でプレゼント!?お手紙【ORIGAMI】」

クリスマスの手作り壁面飾りつけアイデア3選

ガーランド

紙を使って作っても、フェルトを使って作っても難易度は高くないと思います。
パーティー飾りの王道、輪飾りのように長さがあれば一度に広い面積を飾れますし、「MERRY CHRISTMAS」と文字を繋いでいくのも定番ですね。

フェルトを切り絵のようにカットして作る雪の結晶なら、クリスマスが終わって冬の間飾っておいても違和感なくお部屋が華やかに保てます。

壁面クリスマスツリー(ウォールツリー)

昨年、均一ショップにてステッカータイプでそのまま壁に貼れるものを見かけ、我が家でも買って子どもに貼ってもらいました!
クリスマスツリーって出すと場所をとるし、準備も片付けもひと苦労じゃありませんか?

壁面がクリスマスツリーになってくれれば、電飾こそありませんが立派にお役目をはたしてくれます。

☆アレンジ版!折り紙を集めて貼るウォールツリー

ここで先ほど紹介した折り紙たちの登場です。

それぞれのモチーフを大きさを変えたりして、複数作ってみてください。それをバランスを見ながら壁に貼っていくと…クリスマスツリーに大変身!
壁紙が傷まないように、マスキングテープを輪っかにした即席両面テープで貼りました。

コツは、ツリーの台座とトップの星の位置を決めてから、大きいモチーフで三角形を整えていき、小さいモチーフですき間を埋めていくようにして貼っていくと上手くまとまりがとれますよ。
子どもたちに任せると、喜んで作業してくれました!親子でワイワイ盛り上がれておススメです。

まとめ

どうでしたか?
100円ショップで手に入る折り紙やフェルトだけでも、十分にお部屋を飾りつけすることができました。外も寒いので、休日はこんな感じでクリスマス準備をしながら、親子の時間を過ごしてみてください。

素敵なクリスマスを!

 

スポンサーリンク