食器の断捨離4つのコツとは。別用途で活用するアイデアもご紹介☆

生活全般

今では百円ショップでも手に入れられる可愛い食器が沢山あって、ついつい買ってしまいますよね。家に帰ると「似たようなもの持ってた~」なんて事が私はしょっちゅうありますよ!あなたもそんな事がありませんか?

収納も限られるし、かといって捨てるのは・・・。でもこの機会に思い切って断捨離しましょう。お手伝いさせてください。ここでは断捨離ができるようにコツをお教えしますね。少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

「どうやって捨てよう!?」食器の断捨離のコツ4選!

断捨離って言ってもどうやってすればいいの? 選ぶコツを4つのポイントでお教えしますね。それでは1つずつ解決していきましょう。

 すべての食器を出して自分の目で確認する

まずはどんな皿がどのくらいあるのかを全て確認しましょう。

少し面倒くさいですが、机にお皿を並べてみましょう。その時によく使うお皿とあまり使わないお皿を分けておきましょう。そして同じお皿もまとめておいてくださいね。

 絶対に捨てられないお皿を選びます

普段から必ず使うお皿やお気に入りのお皿は絶対に捨てられませんよね。

普段から必ず使うお皿はもう食器棚にしまってしまいましょう。よく使うお皿だからこそ前のほうが使いやすいですね。ですが、きちんと整頓するのは後で!とりあえず食器棚にしまい机のお皿を減らしていきましょう。

 使っていないお皿はいらないお皿

1年間使っていないお皿は、使わないお皿です。思い切って断捨離してしまいましょう。可愛くても使わないんです。もしかしてはありませんよ。私も、もしかしてと思って取っておいたお皿が、埃をかぶっていますもん。

 整理整頓と増やさないこと

最後のポイントです。必ず使うお皿は手前に置きましょう。そして食器が全体的に見えやすいようにしてくださいね。あまり重ねすぎたり詰め込みすぎてしまうと、どんなお皿があるのか使ってないお皿等がわかりづらくなってしまいます。

わかりやすいように、スマートな整理整頓を心がけてくださいね。そして一番大事なのは「食器を増やさないこと」です。今使っているお皿で十分足りているはずです。

食器を増やす時は家族が増えた時や壊れてしまった時だけにしましょう。

アイデア勝負☆食器を別の用途で使う時の使用例をご紹介♪

どうしても可愛くて捨てられない、これは手元に置いておきたい、もらいものだし捨てられない。そうですよね、いろんな理由でお皿を捨てられない時ありますよね。

でも断捨離するのだから処分しなくては・・・処分だけが断捨離ではありませんよ。可愛くインテリアにしてしまいましょう。こんなアイデアはどうでしょうか。

 玄関に

小物置きとして置いてみましょう。鍵やハンコなどを玄関に置くときのお皿に可愛いお気に入りのお皿を使うことで気分も晴れますよ!

 受け皿に

鉢植えの受け皿にしてみてはどうでしょう。パッとしない鉢植えにもワンポイント!柄物のお皿だとい一気に可愛さが増しますね。マグカップなどがあれば観葉植物などを植えてみても可愛いですよ。

 ちなみに私は・・・

透明の使わないお皿があるときはこんな使い方もありますよ!

スポンサーリンク

私は生花を飾っています。水をはって浮かべるだけ。お花の香りも楽しめるし、とっても気に入ってます。生花がない時は造花を浮かべてますよ。 

まとめ

いかがだったでしょうか。思い切って断捨離をすると気分もすっきりしますよね。食器棚がすっきりすることで、料理の時の効率も上がるはずです。

使ってない可愛いお皿を食器棚にしまいっぱなしはかわいそうですよね。可愛いインテリアにして使ってあげて下さい!お部屋にもお気に入りのお皿を飾るとお掃除にも気合が入りますよ。

そして、これからは余計なお皿は買わないようにしましょうね。すっきり断捨離で快適な生活を送れますように。少しでもお役に立てれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク