付き合う前の2人が初詣デート、おすすめプランと注意点4点

お出かけ

突然ですが、今、「お付き合いしたいな・・・」と考えている相手はいますか?その気持ちを叶えるには行動あるのみですが、「正直どんなところに一緒に遊びに行けばいいかわからない・・・」と迷っていませんか?

そんなあなたにおススメのデートがあるんです!それは、初詣デート

神聖な雰囲気の神社で一緒に過ごすと、普通のカップルデートよりは清らかで落ち着いた気持ちでいられますし、実は好感度アップのポイントもたくさんあるんですよ。

今回は、そんなお付き合いする前に初詣デートをする際のおすすめプランと、気を付けるべきことをご紹介します。

スポンサーリンク

おすすめ♪付き合う前の初詣デートの流れはこんな感じ✩

付き合う前ですから、相手がどんな性格で何が好きかなど、わからないことも多い状態ですよね。ここでは、付き合う前の男女のための、おすすめ初詣デート基本プランをご紹介します。

待ち合わせする

さあ、デートの始まりです。新年早々、遅刻してはまずいので待ち合わせは、神社以外の場所にしましょう。なぜなら元旦の神社までの道のりは、車でもバスでも電車でも、とても混んでいることが多いからです。

神社までの道のりで、大みそかの過ごし方や何を食べたかなど、たくさんお話しをして緊張をほぐしましょう。

参拝の列に並ぶ

神社に着くと、たくさんの出店が出ていて人もいっぱいいるし、賑やかな雰囲気につられて出店チェックをしてしまいがちですが、まずは参拝の列に並びましょう。

その理由は、初詣の参拝は午前中に済ませてしまった方が縁起がいいと言われているからです。でも、初詣の参拝の列は長いことが多く、平均1~2時間並ぶと言われています。早めに並んでなんとか午前中に参拝を済ませられるようにしましょう。

参拝する

大きい神社だと、鳴らすことのできる鈴がいくつもある場合があります。それぞれ一個の鈴を鳴らしがちですが、せっかく二人で来たのですから二人で一個の鈴を鳴らしましょう。

一緒に鳴らすことで、鈴の音も大きくなり、神様も二人の願いを聞き入れてくれるかもしれませんよ。

おみくじを引いて、運を試しあう

参拝後は、ぜひおみくじを引きましょう。神社で最も盛り上がるイベントです。おみくじは、恋愛みくじよりは普通のおみくじの方がいいでしょう。

なぜなら、恋愛みくじを引いて、もし凶だった場合、目の前に気になる相手がいるのに「恋愛成就せず」なんて書いてある可能性があるからです。気分が下がってしまいますよね。

それよりも、恋愛以外のこともきちんと書いてあるおみくじを選び、どっちが良い運勢か勝負してみたりすると、とても楽しいですよ。

温かいものを食べる

元旦は、神社で無料で温かい飲み物や食べ物が配られることがあります。緑茶やみそ汁、おしるこの場合もあります。

そこで、本来は彼の方に取りに行ってもらいたいところですが、そんな様子が見られないときはぜひ、あなたから取りに行きましょう。「ちょっと行ってくるね」と彼の分も持ってきてあげたら、とても気の利く女の子だとポイント高いですよ。

寒くてかじかんでしまった手と体を、温かいものであっためて、彼の笑顔であなたの心もあっためちゃってくださいね。

出店チェックをする

さあ、ここではじめて出店チェックをしましょう。人が多いので、二人の手を繋ぐことを忘れずに。

チョコバナナやリンゴあめなどの王道の食べ物は、手に持っているだけでテンションが上がりますし、焼きそばなどの重めの食べ物は、シェアするといいかもしれませんね。彼との距離がぐっと縮まりますよ。

お守りを選びあう

神社を離れる前に、お守りを選びに行きましょう。今日の思い出に、お互いのお守りを選んで渡しあってもいいかもしれません。

もし絵馬がある神社だったら、思い出に絵馬を書いて奉納してもいいですね。もし今後カップルになったときに、またそこの神社にお礼参りに訪れたとき、お互いの絵馬を見つける楽しみができますよ。

神社を離れ、街で初売りチェック

もうここまできたら、かなり彼との距離が近くなっているはずなので、一緒に街に出かけてもいいかもしれません。初売りのチェックを一緒にしたり、ちょっと軽めのランチをしたり・・・。

神社に参拝しに行っただけなのに、まるでちょっと小旅行をしてきたような気持ちで、街でも彼と楽しい時間が過ごせると思いますよ。

初詣デートで気をつけること4点

神社という場所柄、また元旦という事もあって、初詣デートには気を付けるべきことがいくつかあります。ここでチェックしていきましょう。

待ち合わせ時間は9時半~10時くらい。それより早いと迷惑?!

普段デートと言ったら、もっと早い時間に待ち合わせした方がいいと言います。それは、一日をより充実させることができるからです。

スポンサーリンク

でも、初詣デートは元旦ですよね。その前の日の大みそかは、通常夜中過ぎまでみんな起きています。つまり、元旦はあなたも彼も寝不足の可能性が高いのです。

もし無理に早起きしてデートをしても、一日眠いし疲れるしで良いことありません!ぜひ、9時半以降に待ち合わせしましょう。

神社での最低限のマナーを守る!

神社で参拝する際の基本マナーは次のとおり。

  • 鳥居をくぐる前に軽く会釈する
  • 手水舎と言われる場所で手と口を清める
  • 鈴を鳴らした後に、ニ拝二拍手一拝で参拝する(二回お辞儀して二回手を叩き、最後一回お辞儀をするということ)

これらのマナーをあなたが守れることを、気になる相手にさりげなく見せておけば、「礼儀もわかっているんだな」とさらにポイント高いですよ!

時間つぶしのものを持ってきておく!

上でもご紹介した通り、初詣デートはとても待ち時間が長いデートです。神社に向かう途中の交通渋滞や、参拝に並んでいる間など、会話だけではとても持たないでしょう。そんな時役に立つのは、時間つぶしのグッズです。

持ち歩きできるゲーム機を持ってきてもいいですが、今はスマホでなんでもできる時代なので、動画やアプリで遊んでもいいですね。その時ぜひ一緒にスマホ用ポータブル充電器と、イヤホンを忘れずに。

充電したくなったらすぐできますし、イヤホンは人混みでも聞こえるというメリットのほか、片方ずつ使うことでシェアできるというメリットもありますよ。

服装はカジュアルなもので!

初詣という事で、「着物を着たいな」と思ったかもしれませんが、あまりおすすめできません。もしもう付き合ってるカップルならいいんです。可愛いことこの上ないし、カップルで着物を着てもいいですよね。

でも、まだ付き合う前だったら、あなたが着物なのに相手は普段着という可能性が高いです。そうなると見た目も重いし、何より動きずらいので相手に迷惑をかけてしまうかもしれません。

ぜひ可愛いカジュアルの服装で、初詣デートを充実させましょう。

まとめ

いかがでしたか?

初詣デートは、あなたの魅力を生かせるポイントもたくさんありますし、気になる相手とさりげなく仲良くなるにはとてもいいデートですよね。

今回ご紹介したことを参考に、楽しい初詣デートを実現できるといいですね。

 

スポンサーリンク