初夢にねずみが現れた?ねずみが意味する人間関係の暗示とは

生活全般

年を越してから初めて見る夢って、この1年の何かの意味がありそうで気になりますよね。

初夢に「ねずみ」が現れたけど、果たして良い意味があるのか、反対に何か悪い意味があるのだろうかと気になって仕方ない…。そうですよね、気になりますよね。

良い意味があるのならとても嬉しいけど、もし悪い意味があって事前に何かの暗示とすればいち早く意味を知って、気をつけておきたいですよね。

この記事では、そんな初夢に「ねずみ」が現れて気になっているあなたに、どんな意味があるのかご紹介します。ぜひ参考になさってくださいね。

スポンサーリンク

白いねずみが現れるのは良い人間関係の暗示?

初夢に「ねずみ」が現れたといっても、ねずみの色やねずみの行動などによって意味が違います。まずは、あなたが見た夢の「ねずみ」は何色で、どこで何をしていましたか?

よ~く思い出してから読み進めていきましょう!

白いねずみが現れた

夢に白いねずみが現れるのは、運気が上昇していくということを表しています。

ねずみは繁殖力が高いことから、周りにいる信頼できる人(味方)から助けてもらえる事を意味しています。また、妊娠や出産を控えた人には、良いことがある前触れとも言われていますよ。

例え「死にかけていた」とか「洋服を噛まれていた」というように、実際にあったらあまり嬉しくない夢であっても「白いねずみ」であれば、素敵な日々が待っているはずなので喜んで良いですよ。

そして、良い人間関係の暗示だけでなく、金運もアップするという暗示でもあるので、「白いねずみ」が夢に出てきたということは、大吉夢と思って良いでしょう!

暗い色のねずみは悪い人間関係の暗示?気をつけるべきこととは

先ほどの「白いねずみ」とは一変して、「暗い色のねずみ」はあまり良い意味は残念ながらないです。なので、これから気をつけていかなければならないことがあるという意味でもあります。

ねずみの色や状況によって様々な意味があるので、いくつかご紹介しますね。

汚れたねずみ

あなたの体調面の不調を意味しています。そして、汚れ具合がその体調とも比例しているので、汚れ方がひどければひどいほど大きな病気になっている可能性があるという暗示が出ていますよ。

体調面で気になるところがある場合は、早めに病院に行くなどして対策することをオススメします。

黒いねずみ

あなたにとっての敵を意味しています。「味方だと思っていた人が実は違った…」なんてこともあるので、要注意が必要ですね。

また、ねずみが大きかったり、数が多ければ多いほど事態が深刻化していくことを暗示しているので、より一層要注意してくださいね。

ねずみに噛まれたところが痛む、または噛まれたけど痛くない

ねずみに噛まれて痛む夢は、あなたの恋愛面でトラブルが起こる可能性があります。ライバルが邪魔してきたり、どんな手を使っても奪いにくる可能性があるという暗示が出ていますよ。

一方、ねずみに噛まれても痛くない夢は、運気アップを意味しています。

あなたの目の前にある目標に向かって思いのまま突き進むことが出来るので、自信を持って進んでいきましょうね!

猫がねずみを追いかける

あなたの人間関係を意味しています。新しく出来て今後に期待していた人が、あなたの期待していた結果にならないことを暗示しています。

スポンサーリンク

何事も期待しすぎてしまうとあまりよくないので、この夢を見た時は一旦落ち着いて冷静に周りの人と付き合っていってくださいね。

天井にねずみの気配を感じて怖い

あなたの家庭内の人間関係を意味しています。あなたの家庭の女性(母親や姉妹)に対して怖い、怯えていることを暗示しています。

あなたは気付かないうちに、怖がっているのかもしれませんね。

まとめ

初夢でねずみが現れたと思い、必要以上に怯えないでくださいね。

ねずみの色や状況によっては良い意味であったりすることもありますし、前触れとして事前に教えてくれていることもありますよ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク