ダイエットだけどラーメン食べたい!太りにくい6つのポイントとは!

ダイエット、スポーツ

日本の国民食といっても過言ではないラーメン。大好きな人も多いのではないでしょうか?ただカロリーが高いのが気になるところ。ダイエット中は特に気になりますよね。

ダイエットをしているけど、どうしてもラーメンが食べたくなる時ってありませんか?ありますよね~。分かります!

「ラーメンを食べたいのに食べられない!」

カロリーを気にして我慢することで、ストレスになってしまい、せっかく頑張っているダイエットが苦痛に感じるのはツライですよね。

そんなあたなに、今回は太りにくいラーメンの食べ方のポイントをご紹介しますよ!ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

ダイエット中でも食べたい!ラーメンを食べても太りにくい方法

カロリーが高く、ダイエットには不向きと思えるラーメンですが、どうしても食べたくなる時もありますよね。

そんな時は、食べ方に少し気をつけるだけでグッと太りにくくすることができるんです。気になるそのポイントを順番にご紹介していきますね。

1.スープはさっぱり系をチョイス

ラーメンといっても、種類はいろいろありますよね。しょう油、しお、とんこつ、みそ…などなど。スープの種類によってもカロリーの高いもの、低いものがあります。

とんこつラーメンなどのこってり系よりも、しょう油ラーメンなどのあっさり系をチョイスするだけで、スープに含まれる脂質をカットすることができるので、カロリーをぐっと抑えることができます。

2.スープは飲まずに残す

ラーメンのスープには、たっぷりの脂質と塩分が含まれています。スープを全部飲み干すと一気にカロリーオーバーなってしまいます。余分なカロリーはもちろん脂肪となってからだに蓄積されてしまいます。

また、塩分には食欲を増進させる効果があり、塩分の摂りすぎは、からだが水分を溜め込みやすくなり、むくみにもつながります。

ラーメンのスープは麺に絡ませる程度に楽しんで、あとは残すようにしましょう。

3.よく噛んで食べる

ラーメンのように1皿で完結できるメニューはついつい早食いになりがちです。脳が満足感を得るまでには食べ始めて20分程度かかるといわれていますが、早食いをするとそれまでに食べ過ぎてしまうので、結果として太る原因になってしまいます。

よく噛んで食べることを意識するようにしましょう。よく噛んで食べることで、満足感がアップし、食べ過ぎを防ぐことができますよ。

4.野菜のトッピングを心がけて

可能なら、野菜のトッピングをしましょう。ラーメンに不足しがちな野菜を補うことで栄養バランスが良くなりますし、野菜の食物繊維がラーメンの糖質や脂質の吸収を抑えてくれるので、太りにくくなります。

ラーメンだけで食べるよりも、血糖値の上昇をゆるやかにし、からだが脂肪を溜め込もうとするのを抑えることができます。また、野菜に含まれるカリウムには余分な塩分を排出してくれる働きもあります。

野菜のトッピングがない場合は、サイドメニューなどで野菜炒めやもやしナムルなどをチョイスするのもアリですよ。たっぷりの野菜はよく噛むことにもつながるので、満足感もアップしますよ。

5.食べる時間帯に注意する

ラーメンのようにカロリーの高い食べ物を食べるなら、夕食よりも昼食で食べるのがおすすめです。昼食の時間帯は、からだの内臓の働きが活発で、最もエネルギーが消費されやすい時間帯です。

昼食は午後からの活動のエネルギー源になります。活動量の低下していく夕食で食べるよりも食べたものがエネルギーとして消化されやすいのです。

さらに夜の時間帯はホルモンの影響で、からだが脂肪を溜め込みやすくなっているので、避けた方がいいのです。

6.前後の食事でバランス調整を

お昼にカロリーの高いラーメンを食べたら、夕食は低カロリーな和食をチョイスするなど、1日のトータルとして栄養のバランスをとるようにすると、太りにくくなります。

スポンサーリンク

あらかじめ食べる予定が決まっているときは、その前後の食事で調整できるので、より調整しやすいですね。

みんなが知ってる市販ラーメンのカロリー値

ここで、一般的によく知られている市販ラーメンのカロリー値を紹介します。

マルちゃん

  • 麺づくり:272kcal
  • 鶏だし塩:304kcal
  • 濃厚豚骨:327kcal
  • 合わせ味噌:334kcal

カップヌードル

  • カップヌードル:343kcal
  • しお:334kcal
  • シーフード:335kcal

サッポロ一番

  • 塩らーめん:362kcal
  • みそらーめん:352kcal

チキンラーメン

  • チキンラーメン:376kcal

スーパカップ1.5倍

  • 鶏ガラ醤油:489kcal
  • みそらーめん:510kcal
  • とんこつらーめん:554kcal
  • しおラーメン:447kcal

まとめ

いかがでしたか?今回は太らないラーメンの食べ方についてご紹介いたしました。ダイエット中でも食べてはいけないものはありません。大切なのは食べ方でしたね。

今回ご紹介した、太りにくい食べ方のコツを実践して、ダイエットを無理なく乗り越えていきましょうね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク