毎日は面倒!一人暮らしのバスタオルの洗濯頻度は?限界ラインはどこ?

家事、料理

毎回お風呂上りに使用するバスタオル。身体を包み込んでくれるバスタオルは清潔なものを使いたいですよね。

「でも毎日洗濯するのは大変…」
「どのくらいの頻度で洗濯するのがいいのかな?」

など、一人暮らしでバスタオルを気持ちよく使用するためにはどうしたらいいのか気になりますよね。わかります。なかなか周りに聞く機会も少なかったりするので、ぜひ知りたいところですよね。

そこで今回は、一人暮らしのバスタオルの洗濯の頻度やタイミングについて詳しくご紹介いたします。バスタオルの平均的な所持枚数についてもあわせてご紹介していますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

一人暮らしがバスタオルを洗濯するのにベストなタイミングは?

一人暮らしをしている場合、いつバスタオルを洗濯するのがいいのでしょうか?

学校や仕事で家にいる時間が限られているため、どのタイミングでバスタオルを洗濯するのがいいのか、できれば知りたいですよね。一般的には次の2パターンが多いようです。

バスタオルを洗濯するタイミング1.入浴前

一人暮らしのバスタオルの洗濯のタイミングの一つ目は、入浴前に洗濯機を回し、入浴後に洗濯物を干してから就寝するというパターンです。

入浴前に洗濯してしまえば、お風呂から上がる頃に洗濯が完了しているので、時間も有効に使えて、効率的ですよね。

バスタオルを洗濯するタイミング2.入浴後

一人暮らしのバスタオルの洗濯のタイミングの2つ目は、入浴後にその日使用したバスタオルも一緒に洗濯するというパターンです。

入浴前に洗濯するのが効率的だと思っていても、「その日使用したバスタオルも洗いたいよー」という人は、入浴後に洗濯をしているようです。

ただし、洗濯機を回している途中でうっかり寝てしまい、翌朝もう一度洗濯し直す、またはし直す時間がなくなっちゃった…なんてこともあるようです。

バスタオルの洗濯の頻度

次に、一人暮らしの場合のバスタオルの洗濯の頻度はどのくらいが一般的なんでしょうか?これも気になりますが、なかなか周りには聞きにくいと感じている人もいるのではないでしょうか?

とあるアンケートの結果では、一人暮らしの人のバスタオルの洗濯頻度の割合は以下のような結果になりました。

  • ほぼ毎日・・・8%
  • 週に2~3回・・・54%
  • 週1回・・・35%
  • それ以下・・・3%

さすがに、学校や仕事があるので毎日洗濯しない人の割合は半数を超えていますね。毎日洗濯しない理由としては、

  • 「キレイになった後の身体を拭いたものだからそんなに汚れていないと思うから」
  • 「光熱費がもったいない」

というのがあるようです。

確かに自分の身体を1回拭いただけのバスタオルを毎回洗うのはなんだかもったいない気がしますよね。でも、きれいに洗った身体を1度拭いただけのタオルでも、わずかな汗や、皮脂、シャンプーや石鹸の残りかすが付着しています。

なので、一度使用しただけのバスタオルでも、「次に使用する時には雑菌が約2万倍に増えている」という調査結果があるほど、雑菌が増殖してしまうんです。これらのことから、「バスタオルは毎日洗濯するのが理想的」だということがいえるのです。

ただ、やはり学校や仕事がある一人暮らしの人には、毎日洗濯するというのは、大変ですよね。せめて「2日に1回」の頻度では洗濯したいものですね。

一人暮らしは平均的には何枚くらいバスタオルを持っているもの?

では、次に、一人暮らしの人は、平均で何枚くらいのバスタオルを持っているのでしょうか?これは、先ほどの、バスタオルの洗濯の頻度に関係してきます。

スポンサーリンク

毎日洗濯している人なら、多くても3枚あれば十分でしょうし、週に1度しか洗濯しない人で、「毎日清潔なタオルを使いたい!」という人なら最低でも7枚は必要ですよね。それぞれの生活スタイルや考え方によって、所持しているバスタオルの枚数には個人差がありそうです。

平均としては、3~5枚くらい所持しているという人が多いようです。理想的な枚数としては、1日に使う枚数×(洗濯頻度+2)と考えるといいようです。

例えば、1日に1枚、2日に1回洗濯しているとするなら、1枚×(2日+2)=4枚ということになります。ご自分の所持枚数と比べてみると良いですね。

まとめ

いかがでしたか?今回は、一人暮らしのバスタオルの洗濯のタイミングや平均枚数のついて詳しくご紹介させていただきました。意外と周りの人に聞きくい、バスタオルの洗濯事情ですが、参考になりましたでしょうか。

一度使用しただけのバスタオルが意外にも不衛生なことが驚きでした。今回の記事を参考に、清潔なバスタオルを使えるよう工夫してみて下さいね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク