主婦でも取れる料理の資格は何?栄養士ママが教えるおすすめの資格!

生活

最近では、さまざまな資格が取得できる通信講座などがあり、誰でも気軽に資格取得にチャレンジできるようになりましたね。
主婦の間でも、資格の取得に向けて勉強する人が増えてきています。中でも、料理の資格を取得したいと考えている人は多いです。

あなたも、料理に関する資格に興味はありませんか?

 

そうですよね。主婦ならほぼ毎日するであろう料理。自分が毎日していることが活かせて、それが資格になるなんて嬉しいですよね~。
でも、料理の資格と一言にいっても、具体的にはどんな資格があるのか気になりますよね!

今回は、料理に関する資格について、管理栄養士、食生活アドバイザー、フードスペシャリストの資格を持つ私が、詳しくご紹介しますよ!
主婦にオススメの資格も合わせてご紹介しますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね☆

スポンサーリンク

実はこんなにある!料理に関する資格一覧

まずは、料理に関する資格を紹介します。国家資格のような養成施設で勉強しなければならないものから、通信講座があるもの、試験を合格すればオッケーなものまで、様々な種類のものがありますよ!

調理師

  • 国家資格
  • 調理から衛生管理や栄養の知識まで幅広い知識や技術を持っている、調理のプロフェッショナル。
  • 飲食店やホテル、病院などで活躍することができます。
  • 専門学校などの調理師の養成校を卒業し取得するほか、調理師試験に合格することで資格を取得する方法があります。

栄養士

  • 国家資格
  • 栄養に関する様々な専門知識を活かし、病院、福祉施設、学校などで栄養の指導などを行なう「栄養」のスペシャリスト
  • 資格の取得には栄養士の養成校を卒業しなければならず、それ以外の方法はありません。

フードコーディネーター

  • 民間資格
  • 様々な食文化の中で複合的に食をコーディネートする、「食」のスペシャリスト。
  • レストランなど飲食店のプロデュース、メニュー開発、料理教室の運営など食に関する様々な業務に携わります。
  • NPO法人日本フードコーディネーター協会が実施する試験に合格することで、取得することができます。

野菜ソムリエ

  • 民間資格
  • 野菜や果物に関する様々な知識を学んだ、「野菜」のスペシャリスト。
  • 料理教室やメディア、農業、レストランなど、その知識を活かして様々な方面で活躍できます。
  • 「日本野菜ソムリエ協会」が開催する養成講座を受けた後、修了試験に合格することで取得できます。

食育アドバイザー

  • 民間資格
  • 食育について基礎から学び、日常生活の中で食育を実践することのできる、「食育」のスペシャリスト。
  • 学校や保育所での食育授業、料理教室、セミナー講師、食に関するライターなど、さまざまな分野で活躍しています。
  • 「日本能力開発推進協会」指定の通信講座を受講し、修了試験に合格する事で取得できます。
スポンサーリンク

家族の健康を考える主婦にオススメの料理関係資格はコレ

料理に関する資格といっても、たくさんあることがわかりましたね。では、このなかで特に主婦にオススメなものは一体どんな資格でしょうか?

私がオススメする資格は、ズバリ「食育アドバイザー」です!

毎日の食事は、人間が生きていくうえで欠かすことのできない行為のひとつですよね。
家族のためを思って食事をつくる主婦にとって、食育について学ぶことは、毎日の食生活を見直すきっかけにもなります。

そんな家族の健康を考える主婦にぴったりの「食育アドバイザー」の資格について、さらに詳しく解説していきます!

食育アドバイザーってなに?

食育アドバイザーとは、食育の基礎をはじめ、安全な食材の選び方、栄養バランスの取れた食事内容や、正しい食事習慣まで様々な専門知識を学び、その知識とスキルで家族はもちろんのこと、多くの人に正しい食生活を指導することのできる食育のプロフェッショナルです。

また、子供だけでなく、大人や高齢者、妊婦さんなど、すべてのライフステージに合わせて食育を実践することができます。学んだことを毎日の食事ですぐに実践できるのも、主婦ならではのポイントですね。

食育アドバイザーを取得するには?

そんな食育アドバイザーの資格ですが、取得するには、「日本能力開発推進協会」が指定する通信講座を受講します。その全カリキュラムを修了後、試験を受けて合格すると資格を取得できます。

通信講座なら、家にいながら家事や育児の合間に勉強することができるので、主婦にもぴったりですよね。
しかもたったの3か月で履修できるカリキュラムになっており、スムーズかつ効率的に資格を取得できる点もオススメです。

 

しかも、講座修了後に受ける資格試験も在宅受験OKなんです。小さい子供がいるなど、自宅を空けにくい主婦でも安心して試験を受けることができますよ。

資格取得後は、家族のためのみならず、資格を活かして自宅のキッチンで料理教室を開業したり、セミナー講師やライティングによって食育の大切さを伝えていくなど、活躍の幅を広げていく人も多いですよ!

まとめ

いかがでしたか?今回は様々な料理に関する資格から、主婦にオススメの資格までをご紹介しました。
大切な家族の健康のためにと勉強を始めたり、資格を取得したりすることで、それを家族にすぐに実践できることが、料理の資格のうれしいポイントですね。

あなたもぜひ、ご自分にあった資格を見つけてみてくださいね!

 

スポンサーリンク