彼女をクリスマスデートに誘う方法。キュンとくるLINEの送り方3選

夫婦・人間関係

もうすぐクリスマスがやってきますね~。あなたはクリスマスの準備していますか。「彼女と付き合って初めて迎えるクリスマス…一体どうやって誘えばいいんだろう」と悩んでいるあなた。

彼女の気持ちを考えるあまり、どうやって誘ったらいいかわからなくなっていませんか。付き合ってまだ日も浅いし、どうやってクリスマスデートに誘うかドキドキしてしまうし、どうやったら彼女が喜ぶかのデートプランにも悩みますよね。

そんなあなたにおすすめの、思わず女の子がキュンとしてしまうLINEの送り方から、インスタ映えするデートスポットに最適なレストランの選び方まで参考になること間違いなしの方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

女の子がキュンとくる、LINEの送り方3選


「クリスマスデートに誘いたい。でもどうやってLINEを送ったらいいかわからない…」というあなたに、おすすめのキュンとくるLINEの送り方をご紹介します。

女の子にどうやってLINEを送るかで、女の子がキュンとするかどうかが決まりますよ。ぜひ参考になさってくださいね。

LINEの頻度は多すぎずに、彼女を気遣った連絡をする


彼女が好きすぎる…でも頻繁なLINEの送りすぎは彼女を縛ってしまう原因になります。

1日に1回、朝の挨拶をするように「体調はどう?」とさりげない気遣いをすると、彼女も喜びますし、自然な会話の流れを作ることができるのでクリスマスデートも誘いやすくなりますよ。彼女の生活習慣も考え、夜中は連絡しない、などのルールも作りましょう。

長文過ぎず、シンプルな言葉で

自分の思いを長々とLINEで送ってしまうと、彼女は引いてしまうこともあります。長文ではなく、普段からシンプルな言葉でLINEのやり取りをすると、好感度もアップ。内容にも気にかけましょう。

例えば「最近バイト忙しい?お疲れ様、応援してるよ」など、彼女を気にするような気づかいのLINEができていると、この人とLINEがしやすいな…と、思わずキュンとしてくれますよ。

LINEがしやすいと彼女が思ってくれたら、受け答えもスムーズになり、クリスマスデートでの誘いをOKしやすくなります。

スポンサーリンク

彼女の好みを何気なく聞いてみる

ここからの流れで、何気なく彼女の好みを聞いてみましょう。そこからクリスマスデートの流れに乗っていくことができます。

「好きな料理とかってある?」
「うーん、イタリアンとか結構好きだな」
「じゃあ、もしよかったら今度一緒にイタリアンのレストランで一緒にランチしよう」

と、不自然になることなく、かつ彼女の好みに合わせたデートに誘うことができます。「私の好みに合わせてくれてうれしい」とキュンとなります。

合わせて読みたい

彼女をクリスマスデートに初めて誘う、スマートなタイミングと誘い方3つ
街中はイルミネーションの花が咲き、どのお店に行っても聞こえてくるのはお決まりのクリスマスソング。何だか心浮き立つようなそんな気分になりますね。特に意中の人がいるあなたはそわそわして落ち着かない毎日ではないでしょうか? 気になるあの娘と...

インスタ映え間違いなし!女の子ウケ抜群のレストランの特徴

念願のクリスマスデートに誘えたら、次はどこで食事をするかです。女の子が喜ぶようなレストランに連れていきたいですよね。そこで、女の子ウケ、インスタ映えもするレストランの特徴をご紹介します。

イタリアンやフレンチなどの洋食レストラン

女の子がインスタに載せたい、と思えるようなレストランは洋食です。きらきら~と綺麗で、盛り付けも素敵なちょっぴり大人なムードを演出させるレストランを選びましょう。

選ぶポイントとしては、高すぎるお店より、リーズナブルで居心地の良いお店のほうが落ち着いて過ごせますよ。

レストランからの風景がきれい


ご飯だけでなく、レストランがどんなところにあるのかも考えてみるといいですよ。自然が美しい場所、夜景がきれいな場所、すてきな住宅街にさりげなくオープンしている場所などがおすすめです。

窓から外を眺めて、雰囲気もゆったりとしているような場所は女の子ウケ抜群です。思わず外の風景とご飯を一緒に撮りたくなるようなところを選んでみましょう。

こちらもオススメ♪

女子がキュンとする、クリスマスデートの誘い方と告白のポイント
クリスマスは、大好きな家族や恋人、または友人同士で楽しく過ごしたいですよね~! 素敵な1日にするために、「クリスマス何食べようかな~?」と考えたり、喜びそうなプレゼントを用意したりと、クリスマス前からわくわくドキドキがいっぱいです。 ...

まとめ


初のクリスマスデートでのLINEの誘い方までの手順と、インスタ映えするレストランの特徴をご紹介しました。女の子の気持ちを考えるのは大変だけど頑張りたいですよね。今度のクリスマスデートが素敵な一日になるよう、応援してますよ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました