プールでダイエット。意外とすごい水中ウォーキングの効果!

ダイエット、スポーツ

「痩せたいけど、キツイ運動とかは苦手だな~。」とダイエットしたいという気持ちはあるけど、中々その一歩が踏み出せないそこのあなた!プールダイエットに挑戦するのはいかがですか?

「わたし、泳ぐのが苦手なんだけど出来るかな…。」なんていう心配はしなくても大丈夫☆

泳ぐのが苦手な方は、プールで水中ウォーキングをするのがおすすめ♪ちょっとしたポイントに気を付けながら、プールの中をウォーキングするだけでも、ダイエット効果が期待できるんですよ!

泳がなくても良いので、気軽に始められそうですよね☆

この記事では、水中ウォーキングのやり方と、意外とスゴイ効果ついて、詳しくご紹介しておりますので、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

水中ウォーキングで痩せられるって本当?痩せるメカニズムを紹介

まずは、どうしてプールの水中ウォーキングで痩せられるのか、そのメカニズムについてご紹介しますね。

陸上でウォーキングすることとの違い

プールでウォーキングすることは、陸上でウォーキングすることと比べ、水圧によって負荷がかかり、消費カロリーが高くなります。

「負荷がかかるならキツイんじゃないの…?」と心配にならなくても大丈夫!

プールの中だと浮力が働くので、陸上でウォーキングするよりも、膝などにかかる負担が少なく済みます。なので、水中ウォーキングは、負荷はかかって消費カロリーは高いけど、体への負担は少ないという、運動が苦手な人でも挑戦しやすいダイエット方法なんです☆

水中ウォーキングは有酸素運動!

水中ウォーキングは有酸素運動です。有酸素運動は体脂肪を燃やしてくれる運動です。

酸素を取り込みながら、長時間ゆっくりと運動することで、体脂肪をエネルギー源として燃焼します。呼吸することを意識して行いましょう!

痩せる理由に水温も関係している!?

プールの水温ですが、温水プールでも、体温よりは低い30℃前後で設定されているのが一般的。この、体温より低い水温というのがポイント!

人間の体は、体温を一定に保とうとするため、体温よりも低い水温のプールに入ると、熱を放出します。そうすると、代謝が上がり、エネルギーを消費することができるので、より多くの体脂肪を燃焼することができるんです!

水の抵抗を利用しよう!

プールの中でウォーキングしようとすると、水の抵抗で前に進みづらくなります。この水の抵抗があることで、陸上でウォーキングするよりも、運動量ははるかにアップするんです!

水中ウォーキングでダイエットができるメカニズムがお分かりいただけましたか?痩せられる理由がこんなにいっぱいあるなんて、すぐに水中ウォーキングでダイエットを始めたくなりますよね♪
合わせて読みたい

スポーツジムのプール事情!コナミ北小金店に通う私の体験談。
プールがダイエットにいいことはわかっているけど、なかなかハードルが高くて入れない…。そんなあなたへ。この記事では、スポーツジムのプールに2年間通っている私が、プールの実態をご紹介します。プールでの行動は?持ち物は?混雑状況は?ぜひお役立て下さい。

水中ウォーキングを行うポイントと気をつけること

「さぁ、水中ウォーキングでダイエットを始めるぞ!」と、行動に移す前にもう一つ!

水中ウォーキングを行う時のポイントを知って、よりダイエット効果を高めちゃいましょう☆

歩幅は広めに!腕も大きく振る!

歩幅を広めにとることで、腰回りの筋肉を良く使うことができます。肩がプールの水に浸かるくらいを目安に大股で歩くことを心がけましょう!

また、腕も大きく振ることで、二の腕の引き締め効果が期待できちゃうんです♪歩幅を広く、腕の振りも大きくすることで、水の抵抗をより感じることができるので、運動量のアップにつながります!

20分以上はウォーキングする

有酸素運動は、運動を行って20分ほど経ってから、脂肪燃焼の効果が出始めます。なので、20分以上はウォーキングするようにしましょう!

スポンサーリンク

最初はキツイと思うので、慣れてきたら少しずつウォーキングする時間を増やしてみてくださいね☆

最低でも週に2回は行う

水中ウォーキングもすぐに効果が出るわけではありません。最低でも週に2回はプールに通い、継続して行うようにしましょう!また、気を付けてほしいこともあります。

プールに入る前は準備体操を行い、シャワーをしっかり浴びること

プールに入る前には、必ず準備体操をしてください!プールの中で足がつっちゃったりしたら大変です。

いきなりプールの水に浸かると、体がビックリしてしまうので、シャワーを浴びて体を慣れさせてから、入るようにしましょう。

こまめに水分補給をする

プールの中に入っているとあまり気が付かないかもしれませんが、意外と体の水分は失われています。脱水症状にならないためにも、こまめな水分補給は大事なんです!
合わせて読みたい

永遠のテーマ!「ダイエット」関連記事まとめ
ダイエットは女性にとって永遠のテーマですよね。ウォーキングやプールなど、気になりませんか?そんな気になるテーマを集めてみました。どうぞゆっくりご覧ください^^

まとめ

水中ウォーキングで、体に負担が少なく運動することができるなんて嬉しいですよね♪また、水中ウォーキングはダイエット効果だけではなく、健康的な体作りにも最適です!

紹介したポイントに気を付けながら、ぜひ取り組んでみてくださいね☆

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク