大掃除で肝心ないるものといらないものの仕分け方!ポイントは?

家事、料理

年末にしっかり大掃除をして、お部屋も気持ちもスッキリとした状態で年を越したいですよね!
そんな大掃除で肝心なことが、いるものといらないものをきちんと仕分けて、そしてきちんと整理整頓すること!

ですが、「まだ使うかも…。これもまだいるかも…。」といるものといらないものを仕分けるのって、意外と悩んでしまいますよね…。

そこで大掃除で肝心な、いるものといらないものの仕分け方のポイントをご紹介します!
大掃除だけではなく、普段の生活でも仕分けるポイントを取り入れて、生活しやすい環境作りを行いましょう!

スポンサーリンク

大掃除でいるものといらないものの仕分け方のポイント!

インスピレーションですぐにいるもの、いらないものを判断する!

大掃除でただでさえやることがいっぱいなのに、いるものといらないものを仕分ける際に「これ、まだ使えそうだしどうしよう…。」と悩んでばかりいては、大掃除が全く前に進みません。
そんな時は自分の直感を信じて、インスピレーションで「これはいる!これはいらない!」と判断するようにしましょう!

ですが、それでも「ん~。」と悩んでしまう場合には、一旦そのものを保留にして、またしばらくしてから直感で判断するようにしましょう!

期限を決めているものといらないものを仕分ける!

家にあるものの中で、期限があるものも意外とありますよね。薬箱の中にある薬も、きちんと期限が決められています。
大掃除の際には、期限をしっかり確認し、期限切れの場合には破棄するようにしましょう!

また、手紙や年賀状などの書類関係も意外とかさばってしまうもの…。
例えば、「3年間は取っておくけどそれ以外は破棄する!」などして、自分自身で期限を決めているものといらないものを仕分けることで、大掃除がルール化され、楽に進めることができます。

未来の自分にではなく今の自分にいるものかいらないものかで見分ける!

いるものといらないものを整理していると、「これ、将来使うかも…!」とつい取っておいたりしますよね。ですが、こればかり繰り返していると、いるものといらないものをせっかく仕分けているのに、やっている意味自体なくなってしまいます。

未来の自分にいるのかいらないのかではなく、今の自分にとっているものなのかいらないものなのかを判断するようにしましょう!

いるものといらないものを仕分けるとこんなにメリットがたくさん!

大掃除や普段の掃除がしやすくなる!

いるものといらないものを仕分けることで、いるものだけに囲まれて生活環境がシンプルになります。シンプルになることで、大掃除や普段の掃除が格段にしやすくなります!

例えば、「いらないけど、捨てるのが面倒くさい…。」と思っていた小物があったとします。
掃除をする度に、毎回その小物をよせて掃除しなければいけませんでしたが、きちんといるものといらないものを仕分けていらない小物を処分することで、よせて掃除する手間が省け、掃除がしやすくなります。

人によって掃除の頻度は違いますが、毎回のことなので少しでも手間がかからないようにしたいものです。
また、大掃除ではやることがたくさんあるので、少しでも手間を省いて楽に行いたいですよね!

いるものといらないものを仕分け、いらないものをきちんと処分することで大掃除だけではなく、普段の掃除も楽になっちゃいますよ~!

どこに何があるのかが一目で分かり、探す手間が省ける!

「今日は、お気に入りのハンカチ持って行こう!」と思い、ハンカチがありそうな場所をガサゴソ探してみたけど、「あれ?どこ行っちゃたんだろう?ないな~。」物は違えど、このような経験ってありますよね…。
探している時に限って、なかなか見つからない…。

いるものといらないものを仕分けることで、どこに何があるのか一目で分かるようになり、探す手間がグンっと省けるんですよ~!

スポンサーリンク

今までパンパンに収納していた収納ボックスも、いるものといらないものを仕分けることで、ゆとりのある収納ができるようになり、どこに何があるのか一目で分かるようになります。

時間がある時ならいいのですが、時間がない時に探すのって本当にイライラしてしまいますよね…。
探し物をしたせいで、「部屋がゴチャゴチャで足の踏み場がない…。」なんてこともなってしまうので、いるものといらないものを仕分けて、探す手間がかからない生活を送りましょう!

気分がスッキリして快適な時間を過ごせる!

いるものといらないものを仕分けると、今までもので溢れ返っていた部屋がスッキリします。
きちんと整理整頓された部屋で過ごしていると、気分もスッキリとして「この状態をキープしたい!」と自然と思うようになりますよね!

ものが溢れかえり、散らかった部屋で過ごしていると、性格的にも「面倒だな~。」と怠惰(たいだ)になってしまいがちです。
いるものといらないものを仕分けて、お部屋も気分もスッキリと快適に過ごしましょう!

まとめ

大掃除で、いるものといらないものをきちんと仕分け、整理整頓することでお部屋の印象がだいぶ違ってきますよね!スッキリとした気持ちで、年末年始を迎えることができます。
いるものといらないものを仕分けるポイントで、毎日を快適に過ごしてくださいね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク