ジェルネイルの簡単なデザインは?初心者さんにおすすめ8選

美容・髪型

指先がおしゃれだと、テンションがあがりますよね!女性らしさもアップします。

「マニキュアを使ってセルフネイルはするけど、すぐ剥がれてきちゃう」

「ネイルサロンに行く時間もないし、お金もかかるから自分でジェルネイルがやりたい」

そんなあなたに、簡単にできちゃうジェルネイルのやり方と、初心者でもできるおすすめのデザインをご紹介します。ぜひ、ご参考になさってくださいね。

スポンサーリンク

初心者さんならここから!練習用デザイン4選

通販などで、安くジェルネイルの道具が揃えられるようになり、自分でジェルネイルをする人が増えています。しかし、間違ったやり方をすると、皮膚や自爪を痛めてしまいます。

正しいやり方で、ジェルネイルを楽しみましょう。

ネイルケア

キューティクル(甘皮)の処理を怠ると、マニキュアがきれいに塗れなかったり、ネイルがすぐ剥がれてしまいます。これらを防ぐために重要な工程です。

  1. 甘皮をお湯につけてやわらかくする
  2. キューティクルプッシャーで甘皮を押し上げる
  3. ガーゼなどで甘皮を取り除く
  4. ささくれをカットする
  5. 爪の表面をネイルリフィル(爪やすり)で削って、フラットにする
  6. キューティクルオイルで保湿する

ジェルネイルのやり方

必要なものは、

  • ベースジェル
  • カラージェル
  • トップジェル
  • UVライト
  1. ベースジェルを塗る
  2. UVライトで硬化する
  3. カラージェルを塗る
  4. UVライトで硬化する
  5. カラージェルを2度塗りする
  6. UVライトで硬化する
  7. トップジェルを塗る
  8. UVライトで硬化する

基本的なやり方です。使う道具によってやり方や硬化時間が変わりますので、説明書を読んで使用してください。

ジェルが皮膚に付いた状態で硬化すると、ネイルが浮いてくる原因になりますので、皮膚についた場合は除去してから硬化してください。

練習用デザイン

 

それぞれピンクと白のカラーを使い、根元に赤いストーンをアクセントに置いて、可愛らしく仕上げています。ベースの色や使うストーンによって、大人っぽく仕上げることもできそうですね。

 

ドット柄のネイル。ドットを書くのは難しそうに見えますが、道具を使えば簡単!

カラージェルまで塗ったら、つまようじや綿棒の先に塗りたいカラーを取って、ポンポンとスタンプを押すみたいに置いていくだけでできちゃいます。

 

ボーダー柄のネイル。ラインを引くのが難しそうに見えますが、マスキングテープやサージカルテープを使えば簡単!

カラージェルまで塗ったら、お好みの幅に切ったマスキングテープなどを、色を塗りたくないところに貼り、貼ってない部分にお好みのカラーを塗るだけです。

マスキングテープなどは、粘着力を弱めておかないと、貼ったところのカラーが剥がれてしまいますので注意してください。

 

押し花ネイルのやり方は意外と簡単。カラージェルを硬化したあと、クリアジェルを塗って花びらやパーツを置いて硬化します。

その上から、トップジェルを塗り、さらに硬化して完成です。花びらはなるべく浮き上がらないように、ピンセットなどで押さえてください。

合わせて読みたい

ジェルネイルの持ちを良くする方法。ポイントは実はここだった!
ジェルネイルをしてもらって、キレイになった爪を見ると嬉しくなっちゃいますよね♪長持ちさせたいネイルですが、爪先の方からネイルが剥がれてきてしまったり…それが、あることに気を付けるようになってからは、長くきれいな状態を保てるようになりました。今日はその注意点をご紹介します。

慣れてきたらチャレンジ✩シンプルだけど可愛いデザイン4選

 

オフィスにも大丈夫なデザインです。爪の先端にはシルバーのラメが施されています。

 

やり方はボーダー柄と同じで、塗りたくないところにはマスキングテープなどどを貼り、カラージェルを塗っていきます。色と色の境目には、シルバーのラメでラインを書いています。

 

こちらも、やり方はボーダー柄を同じです。ところどころにストーンやパールが置いてあり、大人っぽい印象のデザインです。

 

デザインネイルの王道といえば、フレンチネイルではないでしょうか。筆で書くのは難しいですが、今はフレンチネイルを作るための「ガイドテープ」が売られています。

使い方は、マスキングテープと同じで、貼って塗るだけで簡単にフレンチネイルができちゃいます。

合わせて読みたい

セルフでできるジェルネイルのデザイン!初心者でも簡単なおすすめ10選
だんだんと肌寒くなってきましたね。そんな寒い冬を可愛いジェルネイルで乗り切りましょう!セルフネイルでも、サロンで施術してもらったような素敵なデザインが出来ちゃうんです。初心者でも簡単に出来る、冬らしく可愛いジェルネイルをご紹介していきます!

まとめ

いかがだったでしょうか?

ジェルネイルはマニキュアよりも長持ちするし、お財布に優しいのも嬉しいですよね。

最近では、100円ショップにもたくさんネイルグッズが並んでいるので、ストーンやネイルパーツ、ネイルシールなどが安く手に入ります。

デザインは無限大!慣れてきたらオリジナルのデザインでネイルを楽しんでみてください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク