【栄養士が伝授】ダイエット中でもコンビニの食事で済ませるコツ!

ダイエット、スポーツ

実はコンビニはダイエットの味方!

ダイエット中の食事の基本

ダイエット中だからといって食べてはいけない食材はありません。大切なのはバランスよく食べることです。バランスの良い食事とは…

  • 主食(炭水化物=ごはん・パン・麺類)
  • 主菜(たんぱく質=肉・魚・卵・大豆製品)
  • 副菜(ビタミン・ミネラル=野菜・海藻類・きのこ類)

の3つがそろった食事です。

「主食・主菜・副菜」をそろえた食事は、栄養をバランス良く摂取することができ、「筋肉を維持しながら体脂肪を落とす」という理想的なダイエットにつながります。

ダイエット中にコンビニで食事を選ぶコツ

この3つのポイントをおさえていれば、コンビニには色んな種類の食品が売られているので、自炊できない忙しい時には強い味方になります。

では、実際にはどんなものを選べばよいのでしょう?

お弁当であればメインのおかずの他に野菜やキノコ類がしっかり入っているもの。幕の内弁当のような副菜もしっかり摂れるようなものがおすすめです。

もしそのようなお弁当がないときはサラダを別でチョイスして野菜を補えるといいですね。

ひと昔前はコンビニ弁当と揶揄されるように栄養バランスの悪いイメージがあったコンビニ食ですが、現在では健康志向な商品がたくさんありますよ。

また、忙しいとついつい早く食べれることを優先して、おにぎりやパンだけなど単品買いをしていませんか?これでは炭水化物や脂質に栄養が偏ってしまいます。

どうしても忙しくて時間が取れないときは、おにぎりなら鮭やツナなど主菜となる具材のものを、パンなら菓子パンではなくミックスサンドのような、主菜と副菜が一緒に摂れるものをチョイスすれば理想のバランスに近づきます。

これに野菜スティックなどを一緒に選ぶと手軽に済ませながらも3つのバランスをそろえることができますね。

食べる量や揚げ物などの油を多く使ったメニューばかりを選ばないようにするなどの注意は必要ですが、この「主食・主菜・副菜」の3つを意識して選ぶことでグッとダイエットに適した栄養バランスに近づけることができますよ。

合わせて読みたい

ホットヨガでダイエットする方法!4つの効果で無駄なく痩せる。
ホットヨガが、ダイエットに効果的なのはご存知ですか?「聞いたことはあるけど、本当に効果があるかわからない」と思っているあなた!この記事ではそんなあなたのために、ホットヨガの効果と痩せるメカニズムなどをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

材料はコンビニで揃うものだけ!おススメレシピ

ここで、コンビニを使ってひと手間加えるだけで作れる簡単なレシピをご紹介します。

鯖のトマト煮

材料

  • 鯖の水煮缶 1缶
  • トマトジュース 200ml
  • 顆粒コンソメ 小さじ1
  • チューブにんにく 1cm程度
  • サラダ油 適宜

その他好みの野菜(あれば)

作り方

  1. 鍋にサラダ油を熱し、にんにくを入れる。
  2. 香りが出てきたら、鯖缶とトマトジュースを加える
  3. 顆粒コンソメと、あれば好みの野菜を加えて蓋をし、汁気が半分くらいになるまで煮込む

どうですか?鍋ひとつでできてとっても簡単ですよね。

野菜がなければ、野菜サラダを一緒にチョイスしてもいいですし、最近はコンビニでも冷凍野菜を売っているところがありますので、一緒に煮込むとさらに美味しくなります。

鯖の油にはDHAやEPAという成分が豊富に含まれていて、血中のコレステロールや中性脂肪を下げてくれる効果があります。

スポンサーリンク

鯖缶は、取れた鯖をすぐに加工し、鮮度が良いまま缶詰されているので、栄養価も高く優秀な食材です。

ただし、DHAやEPAは酸化しやすいという欠点がありますが、トマトジュースに含まれるリコピンがその欠点を補ってくれるので、鯖とトマトはオススメの組み合わせなんです。

まとめ

いかがでしたか?今回はダイエット中でもコンビニでバランスよく食事を揃えることができるコツを紹介しました。

量や調理方法に注意は必要ですが、できるとことから始めて、習慣にすることが大切ですね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク