シチューをご飯にかけて食べるのは異常?みんなはどうしてる?

食べ物

寒くなってくると温かいシチューが恋しくなってきませんか?特にクリームシチューはあの優しい味が子供から大人まで大人気ですよね。

秋が終わる頃には、スーパーでもこだわりが詰まった色々な種類のクリームシチューが並び始めます。

さて、日本の食卓でも冬の定番料理となっているクリームシチューですが、あなたはご飯とは別々に食べますか?それともご飯にかけちゃいますか?

つい最近まではこの論争が落ち着いていたのですが、テレビや新商品の発売をキッカケに再燃しているんです(笑)

実際日本全体では、シチューをご飯にかける派・かけない派はどのくらいいるのでしょうか。そして、かける派・かけない派それぞれの理由とは何なのか!?これから見てみましょう!

スポンサーリンク

シチューをご飯にかけて食べる人はどのくらいいるの?

あなたの周りにはかける派・かけない派は何人いますか?まず私の周りで調べてみたら、20人中かけない派が14人・かける派は6人でした。

以前、シチューで有名なハウス食品が行ったネットアンケートでは、寄せられた回答総数はなんと約9万件!かなりの方達がシチュー論争に関心があることがよくわかりますね〜。

その結果、かけない派が58%・かける派が42%とわずかな差ではありますが、かけない派が多かったのです。

特に関東地方と関西地方ではほとんどがかけない派が占めていました。逆にかける派が多かったのが、東北地方・中部地方・沖縄。更に都道府県別で調べた所、47都道府県中37都道府県でご飯にはかけない派が優勢となりました。

ちなみに私は生まれも育ちも関東ですが、よ〜く思い出してみると学校の給食の時ってほぼパンだった気がします。さらに我が子の今月の給食献立表を見てみたのですが、シチューの日はパンでした。

給食のことはしっかり覚えてる子供に聞いてみても「シチューの日はパンだよ!」と言っていました。
学校でもさり気なくご飯と離されているようです。

シチューをご飯にかける人かけない人の意見とは?

今まで【ご飯に合わないランキング】には欠かさず登場し、堂々の1位を獲得した事もあるクリームシチュー。論争を巻き起こすほどのかける派・かけない派には一体どんな理由があるのでしょうか?それぞれの意見を見てみると…

かけない派

  • ご飯に牛乳をかけているようで気持ち悪い
  • シチューはおかずではなくてスープだからかけないよ
  • かけると味が薄まって好きじゃない
  • 見た目が真っ白で食欲が湧かない
  • 一度夫に出したら喧嘩になったからかけないようになった

見た目が原因という意見もあれば、以前食べた時に美味しいとは思えなかった方もいるんですね。シチューご飯は夫婦喧嘩のキッカケにもなるようなので、新婚さんは特に要注意。

かける派

  • ドリアが良くてシチューご飯が何故ダメなのかわからない
  • リゾットっぽくなって美味しい
  • カレーもシチューも具は一緒じゃん
  • シチューはかけるのが当たり前だと思っていた
  • お好み焼きとご飯を食べるのと一緒でしょ?
  • 洗い物が減るから助かる

確かに洗い物が減るのは確かに嬉しい!リゾットぽくなるのもわかる気がしますね。よく考えてみるとリメイクレシピでクリームシチューをドリアにするというのもあるくらいだからアリなのかも!?

おまけ(その他の意見)

  • シチューにはパン一択!
  • シチューの日にご飯を炊くのがおかしい
  • 家ではかけるが外では恥ずかしくて出来無い
  • 家族の中で、大人はかけないが子供はかける
  • かける派だけど人には言えない

というのもありました。かける・かけないではなく、初めからご飯は一緒に出てこないパターンも存在します。どうやら「かける派だぜ!」と周りに言いにくい方もいるようですね。そこまで気を使う料理だったとは。

スポンサーリンク

まとめ

まるできのこの山VSたけのこの里論争の第二弾のようでした(笑)育ってきた家庭の違いや、家事の手間を減らす目的があったりとなかなか面白かったですね。

ちなみに私の家の場合では、4人中3人がかけない派です。旦那だけがかける派で、旦那実家ではそれが当たり前だったとか。私の実家では全員かけない派なのですが、シチューの時はフランスパン派・食パン派で分かれている特別編でした(笑)

かけない派の方もこれを機にチャレンジしてみてもいいかもしれませんね。もしかすると意外な美味しさで、かける派に仲間入りしちゃうかも!?

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
sakura

2歳と9歳の子を持つママです。下の子が食物アレルギー(三大アレルギーすべて!)なので、いかに美味しいものを食べさせてあげるか、日々奮闘しています。

sakuraをフォローする
食べ物
ぷちねっと