現役美容師が嫌な客ランキングをガチで公開!あなたは大丈夫?

最近気になること

美容室には、様々なお客様がいらっしゃいます。もちろん、お仕事なので、お客様を選ぶことはしませんが・・・正直な話、「困ったな。」とか、「嫌だな。」と思うお客様もご来店されます。

その方の、性格で悪気がない方もいますが、クレーマーのような方もいます。

実際に私が経験した、迷惑だったお客様のお話も交えて、嫌な客をテーマにお話しさせていただきますね!(・・私がとても嫌な美容師のように感じられそうですが(笑)そんなことありませんからね~!!)

スポンサーリンク

美容師が嫌な客ってどんな客?美容師に聞いてみた!

美容師も、お客様も、一人の人間なので、相性というのはあると思います。

美容室にいる1時間~長いと4時間近く、関わっていくのですが、新規でご来店いただいても、話はじめで、すぐに、相性の良さを感じる場合もありますが、逆に、「合わないな~。」と思う人もいます。

多分、お客様も同じく、相性は感じていると思うんですよね!その時に、美容師は、仕事でお金をいただく手前、露骨に態度には出せません。

しかし、お客様は、お金を払う側なので、態度に出る方もいらっしゃいます。(ほとんどの方は、その場では出さず、その後来ない。というのが多いですけどね)

お客様が美容師を嫌がる理由としては、まず、話し方や、話の内容等で、合わないと感じている。この時は、話の返事自体、ほとんど単語で、目を合わせようとしない方が多いです。

そして、技術を疑う。この美容師さん、ちゃんと技術力あるの?と思っている場合は、話もしませんが、じっと無表情で、鏡を見ている。なんて方もいます。

このようなお客様は、とてもやりにくいな。と感じますね。もちろん仕事なので、接客も技術も、変えることなく、丁寧にはしますがその時間、けっこう苦痛です。

長く、美容師として働かせていただいていますが、お客様的に、この美容師さん合わないな。と思っている時は、美容師側も同じように感じている場合が多いかもしれません。

美容師が嫌な客!と思うランキング大賞を発表☆

では、もっと具体的に、この客はもう来なくていい!!と思うくらい嫌な客をランキングにしてみました!

《第3位》「髪の毛を洗っていない。絡まったまま」

ケガや病気、年配など、洗えない理由がある方は良いのですが、何日も洗ってない状態で、ベタベタ、ニオイもすごく、耳の後ろにもアカが溜まっているような状態で来られるお客様は、正直、しんどいです。

シャンプー台に寝かせて、お湯をかけると、見事に、ニオイが上がってきて、顔面でその湯気をあびることになるので、息を止めたりしちゃいます。

あと、ブラッシングをせずに、何日も放置して、絡まった髪が団子になってしまっているような方は、最悪、切らなければほどけなかったりするので、時間もかかりますし、困ります。

《第2位》「なんでもいい。」

ご来店時に、何も決めていない。という方はたくさんいます。そういう方は、ご相談しながら決めていくので良いのです。・・が、「なんでもいいです」だけの方がたまに、いるんですよね。

長さも、長くても短くてもいい。スタイルもなんでもいい。って言われると、さすがに、私の好みで勝手には切れないですし、普段の好みや生活スタイルもわからないので、ヒントが何もないのは困ります。

せめて、「長さはこのくらいが良いけど、まだはっきりきめていなくて・・」くらいは言ってほしいです。

《第1位》「横柄な態度。必ずやり直しにくる客」

要は、クレーマーですね。金払ってるんだから、何言っても、何やってもいいでしょ。という感じの人。

スポンサーリンク

カットしながら、形を見て、ブラッシングしているのに、間で髪の毛触ってきたり、その時は何も言わないのに、毎回やり直しをしにくる客。これは、私の個人的な感覚だけでなく、美容師に聞いたら、ほぼ上位に来ると思います。

いつしか、客は神様だ。というイメージがついてしまっているので、言ったもん勝ち!みたいなことが多くなりました。ひどいクレーマーだと、施術をやるだけやって、最後にケチ付けて、代金無料にする。

前回のご来店から、1か月以上たつのに、前回のカットが良くないからまとまらないとクレーム付けてくる。なんて人もいるので、そこまでの方は、もう来なくていい!と思いますね。。

合わせて読みたい

https://makeyouhappy.info/6007.html

まとめ

今回は、美容師側とお客様側の目線で書かせていただきました。

美容室にいる時間は、美容師もお客様も、気持ちよく歩み寄れたら、美容師も良い技術につながりますし、お客様も気持ちよく過ごしていただけると思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク