雨でもウォーキングできる服装!その継続の気持ちが明暗を分ける!

ダイエット、スポーツ

ダイエットでウォーキングを取り入れたのに雨ばかり・・・。嫌になってしまいますよね。
「今日は雨だからお休みにしよう…。」「今日は雨だからしょうがないよね、うん。」
そんなことを繰り返しているうちに、いつの間にかせっかく始めたウォーキングの習慣が消えてしまうことも。

「雨でも、ダイエットを成功させるためにウォーキングをしたい。」
そう思ったあなた!この記事では、雨の日でもウォーキングできる服装などをご紹介していきます。
ダイエット中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

安全第一!濡れてもOKな素材・動きやすい服装一覧

雨の日に濡れてもOKな服装をご紹介します。

レインウェア

雨の日のウォーキングにはレインウェアを着て、濡れてもOKな格好でウォーキングに行きましょう。エントラント素材のレインウェアを着ることで、しっかりと雨を弾いてくれますよ。

雨の日にいつも通りのウォーキングの格好で行ってしまうと、濡れてしまい体が冷え、風邪の原因にもなってしまいます。
そうならないためにも、雨の日専用のウェアを着てくださいね。

レインウェアには、防寒性や撥水性が高いものがあります。季節に合わせて変えてみてもいいかもしれません。自分のお気に入りを見つけてくださいね。

また雨の日にレインウェアを着てウォーキングする際は、派手な色のものを着るのをオススメします。暗い色のレインウェアを着て歩いていると、雨のせいで車のドライバーから認識されにくくなってしまいます。
不慮の事故にならないためにも派手な色を選んでくださいね。

レインシューズ

靴選びも重要です。雨の日は防水の靴を履いてウォーキングしてくださいね。
防水の靴は少し重みがありますが、足元が濡れずに雨の日でも快適にウォーキングをすることができます。レインシューズもたくさんのデザインがあるので、お気に入りを見つけてくださいね。

帽子

雨の日にウォーキングをする際は、帽子をかぶることをオススメします。雨が顔にあたると嫌ですよね。帽子をかぶることで顔を守ることができるので、雨を防げます。

帽子をかぶる際は撥水性のあるものや、キャップをかぶってレインウェアの帽子をかぶるとさらに濡れずにすみますよ。

雨の日は視界が悪いので、帽子を深くかぶりすぎないようにしてくださいね。全体が見渡せるほど帽子をかぶり、ウォーキングしてください。

スポンサーリンク

リュックカバー

雨の日にリュックを背負ってウォーキングする際は、リュックカバーが必要になります。リュックカバーには色々な大きさがあるので、買う時は大きさを確認してから買ってくださいね。

雨の日にリュックを持ってウォーキングする時は、着替えやタオルなどを持っていき、濡れたらいつでも着替えなどができる状態にしてください。
そうすることで雨の日でも嫌な思いせずに、ウォーキングすることができますよ。

合わせて読みたい

ウォーキングを夜にする時の服装。防犯防寒におすすめ8選
体重を落としたい時、ジムに行くのもいいけど、手軽にできるもののほうが長続きしますよね。そんなときはウォーキングです。でも、仕事をしているとどうしても昼間ではなく、夜にウォーキングすることになりますよね。これから寒くなってくるので、夜のウォーキングにオススメの服装と防犯グッズをご紹介します。

雨の日みんなどうしてる?服装以外でも工夫できるアレコレ

雨の日のウォーキングでスマートフォンや音楽プレーヤーを持っていく際は、ジップロックに入れて持っていくと便利です。電子機器は水に弱いので、ジップロックはしっかりと閉めてくださいね。

雨の日は車のドライバーからも見えづらいので、スマートフォンなどを操作しながらウォーキングは危険ですのでやめましょう。

また雨の日にもっとしっかりと防水したい場合は、防水スプレーがオススメです。レインウェアやレインシューズ、帽子にかけてあげることで、さらに防水効果が期待できますよ。
一手間加えるだけで全然違いますので、ぜひ試してみてくださいね。

こちらもオススメ♪

永遠のテーマ!「ダイエット」関連記事まとめ
ダイエットは女性にとって永遠のテーマですよね。ウォーキングやプールなど、気になりませんか?そんな気になるテーマを集めてみました。どうぞゆっくりご覧ください^^

まとめ

雨の日にウォーキングする際は、しっかりとした準備が大切です。
また雨の日のウォーキングは危険も伴いますので、いつも以上に注意してウォーキングをしてください。

ウォーキングから帰ってきたあとはすぐにお風呂に入り、体調を崩さないようにしてくださいね。雨の日のウォーキングも、楽しんで行えるといいですね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました