恐竜の里は徳島の山奥の謎の恐竜スポット。そこで見たものとは?

お出かけ

徳島県勝浦郡勝浦町にある、道の駅「ひなの里かつうら」の観光マップで見つけた謎のスポット、「恐竜の里」。「なんでこんなところに恐竜が?」と不思議でしたが、恐竜好きとしては見逃せません!

ものすごく気になったので、どんなところなのか実際に見てきましたよ。恐竜の里へのアクセス方法や見どころをご紹介します。

スポンサーリンク

恐竜の里へのアクセス方法と駐車場情報

ひなの里かつうらから上勝町方面へ行くと、「よこせばし」という恐竜の顔をした橋に「恐竜の里8キロ」の小さい看板があるので、そこで左折します。
たどりつくまでずっと、車が一台ギリギリ通れるくらいの細い道で対向車が来ると泣きそうになります。途中釣りスポットがあるので、意外と対向車に出くわしました。

Googleマップのナビだと、同じ勝浦町にある「ふれあいの里さかもと」へ案内されました。
「恐竜の里」としてはGoogleマップに載っていませんが、立川渓谷付近です。一本道なので迷うことはありません。

立川溪谷
〒771-4306 徳島県勝浦郡勝浦町棚野

恐竜の里には駐車場はある?

恐竜の里には駐車場らしきスペースはありませんでした。ただ、車がほとんど通らないようなところなので、ちょっと広い路肩に停めることはできました。
一応バーベキューができる施設があるんですが、バーベキューをしに来た人はどこに車を停めるのか謎です。

たどりついた恐竜の里、そこには…

ちょいちょい現れる「恐竜の里〇キロ」という看板だけを頼りに、ようやくたどりついた恐竜の里、そこで見たものとは…。

徳島県勝浦町の恐竜の里

 

なんだここ…。
ゆる~い恐竜の像が点々とあります。苔がついていて、けっこう長い間ここにいる感がありました。

これだけプロがつくったのか⁉という感じの、やたらとクオリティの高いステゴサウルス。

徳島県勝浦町の恐竜の里のステゴザウルス

 

もはや何サウルスかわからないよ。

徳島県勝浦町の恐竜の里B級珍スポット

ごらんのとおり、恐竜の里は「B級珍スポット」という感じでした。恐竜好きだけでなく、珍スポット好きにもたまらないですよね。

恐竜神社⁉

おそらく日本でここだけ、恐竜神社が鎮座していましたよ!
「立川(たづがわ)恐竜大権現」です。ご神体は謎の石(化石?)でした。

狛犬ならぬ「狛恐竜」はティラノサウルスでしょうか、なんかかわいいです。

徳島県勝浦町の恐竜の里にある恐竜神社立川恐竜大権現

 

恐竜神社にはかわいい恐竜のイラストが描いてある絵馬が奉納されていました。

恐竜神社にあるかわいい恐竜のイラストが描いてある絵馬

スポンサーリンク

ただ、恐竜神社の周辺には何もないのでこの絵馬がどこで入手できるのかは不明です。そして、恐竜神社にはもちろん御朱印はありません。

合わせて読みたい

徳島の彼岸花の名所「星谷の彼岸花」、アクセスや見どころをご紹介
9月も中旬を過ぎ涼しさを感じるようになると「彼岸花(ヒガンバナ)」が咲き始めます。彼岸花というと、少し不吉なイメージも持っている人もいるかもしれませんが、徳島県の星の谷の彼岸花はまるで赤い絨毯のようでとても綺麗なんですよ。今日は、彼岸花の穴場スポットでもある徳島の彼岸花の名所「星の谷の彼岸花」についてご紹介します。

勝浦町の山奥に恐竜スポットがある理由は?

そもそも、なんでこんなところに恐竜スポットがあるんでしょうか。恐竜といえば、福井県が有名ですよね。徳島県にはぜんぜん恐竜のイメージがありません。

実は勝浦町では、平成6年に四国では初めてイグアノドンの歯の化石が見つかったそうなんです。町おこしのためにこの恐竜の里が作られました。

恐竜の里も恐竜神社も主催しているのが「阿波勝浦井戸端塾」というところなんですが、調べてもあまり情報がなくて詳細は不明です。
町おこしにしては恐竜の里はアクセスがかなり不便なんですが、もう少し何とかならなかったのでしょうか…。

恐竜の里では絶景も楽しめます!

恐竜の里へ行く道にはあまり民家もなく、車もほとんど通らないような山の中なので、とにかく景色がいいです。ダムや川などの水辺と、山の緑でリフレッシュできましたよ。

恐竜の里への途中では、こんな景色も楽しめます。段々畑に見える、赤いのは全部彼岸花です。

恐竜の里の絶景。段々畑に見える彼岸花

タイムスリップしたみたいでした。

こちらもオススメ♪

徳島県勝浦町の道の駅「ひなの里かつうら」の見どころと周辺観光情報
徳島県勝浦町にある道の駅「ひなの里かつうら」に行ってきました。名前にある「ひな」は「お雛様」のことなんです。その名のとおり、お雛様が有名で毎年2月から4月の春の時期には「ビックひな祭り」が開催されます。8メートルものひな壇に3万体のひな人形を飾るのだとか!これ以外にも、見どころがたくさんあったので、アクセス方法とおすすめスポットを紹介します。

まとめ

勝浦町の恐竜の里は、恐竜好き&珍スポット好きなら楽しめる、おもしろスポットでしたよ。恐竜神社にもっと授与品というかグッズがあればいいんですけど。
到着するまでの道のりがかなり過酷なので、車の運転にはくれぐれもお気をつけくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました