甘酒ダイエットは効果あり?痩せる理由と飲む時のポイント

ダイエット、スポーツ

お正月やイベントの時などで飲むことがある甘酒。飲むとほっとして、心も落ち着いて美味しいですよね。そんな甘酒にダイエット効果があるんです!

美味しい甘酒にダイエット効果があるのは嬉しいですよね。この記事では甘酒を飲むとなぜ痩せるのか、甘酒ダイエットの効果的なやり方をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

甘酒ダイエットの効果。痩せる理由はこれ。

まず甘酒ダイエットの効果は4つあります。順番にご紹介していきますね。

1.甘酒を飲むことで食べ過ぎ防止になる

甘酒を食事の前に飲むと血糖値が上がり満腹感を得ることができるため、食べ過ぎの防止になります。甘酒には麹の粒が残っておりそれもゆっくり噛んで飲むことで更に満腹感を得ることがきます。

甘酒を飲むだけで食べ過ぎ防止になるなんて嬉しいですよね。また甘酒は100gあたり81カロリーと低カロリーなのでダイエット中には最適ですよ。

2.デトックス効果がある

甘酒は食物繊維が豊富に含まれているので、腸内環境が整いデトックス効果が期待できます。しっかりとデトックスできるとぽっこりお腹も解消することができますよ。

また甘酒は味噌や納豆、醤油と比べ発酵食品の中でも塩分が少ないためむくむこともなく、安心して飲むことができます。便秘に悩まされている方にもぜひオススメです。

3.美肌効果がある

甘酒には肌を綺麗にしてくれるビタミンが豊富に含まれているので、美肌効果があり肌の乾燥も防いでくれます。肌の調子が悪い方や乾燥が気になっている方にはオススメです。

甘酒を飲むと肌が潤い乾燥も気にならなくなりますよ。しかも甘酒は「飲む美容液」とも言われているんです。甘酒を飲んで体の内側から綺麗にしてみてくださいね。

4.ストレス解消になる

甘酒を飲むとなんだかほっと落ち着きませんか?忙しい毎日だから甘酒を飲んで一息ついて落ち着くことで、ストレス解消にもなるんです。

甘酒は甘くて飲みやすいのでストレスで暴食してしまう方や甘いものがやめられない方にもオススメです。

ダイエット中は甘いものを我慢しないといけないのでストレスが溜まりますよね。ですが甘酒はダイエット中でも飲むことができるのでぜひ上手く活用してみてください。

甘酒を飲んだけど効果なし?飲む時のポイントとは?

甘酒ダイエットの成功のコツは米麹が原料の甘酒を飲むことです。甘酒には主に米麹からできているものと、酒粕からできているものの2種類があります。

酒粕からできている甘酒には甘さを足すために砂糖が多く使われています。せっかくダイエットで甘酒を飲んでいるのに砂糖が多く入って甘酒を飲んでいては意味がありません。

米麹からできた甘酒は優しいふんわりとした甘さがあり、砂糖を使わなくてもそのまま飲むことができるんです。それがダイエット成功につながりますので甘酒ダイエットをする時は、米麹からできている甘酒を選んでみてくださいね。

また甘酒ダイエットの成功のコツは飲む時間にも気をつけることです。夜遅くや、寝る前などは極力飲まないようにしてください。夜遅くや寝る前はカロリーを極力消費せず脂肪として蓄えようとしてしまいます。

スポンサーリンク

オススメなのは朝に飲むことです。朝に飲むことで体の内側が起き1日快適に過ごすことができます。甘酒は気軽にどこでも飲めるので忙しい朝に最適です。

遅刻しそうになった時なども甘酒だけは忘れずに飲みたいですね。甘酒ダイエットのコツを掴んでぜひダイエットを成功させてみてくださいね。

まとめ

甘酒を飲むだけで女性には嬉しいことがたくさんあるんです。ダイエット中にはもちろんオススメですが、少し疲れた時なども甘酒を飲んでリラックスしてくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク