自分でできる鬱の前兆チェック!今すぐできる改善方法もご紹介。

からだ

この季節は気温の寒暖差があって、体調を崩しがちですよね。涼しくなったと思ったらまた暑くなったりして、自律神経が狂っちゃいますよね。

最近、疲れがとれない、疲れてるのに眠れない、逆に朝起きれないということはありませんか?単なる疲労かもしれませんが、鬱の前兆かもしれません。

この記事では、あなたでもわかりやすいサインについてお伝えします。ぜひ、ご参考になさってくださいね。

スポンサーリンク

早めの気づきが大事!鬱かもしれない症状とは

まず最初に、「いつも」の様子を思い浮かべて下さい。さあ、チェックしてみましょう。

  • 眠れない、夜中に何度も目が覚める、早朝に目が覚めてしまう
  • 食欲がない、食べても美味しくない、味がわからない
  • 疲れがとれない、朝から体が重い
  • 楽しさや喜びを感じない、何もかもがおっくうになる
  • イライラする、落ち着かない、不安
  • 人に会いたくない、話したくない
  • 頭重感、頭痛、肩こり、めまい

このようなサインはありませんか?ストレスの多い現代、このような症状はよくあることかもしれません。でも、その症状「いつも」と同じですか?いつからですか?

こうした症状が2週間以上続くようでしたら、鬱かもしれません。

私も以前、「あれ?私、もしかして鬱?」と思ったことがあります。最初は、朝起きられない、目が覚めた時から疲れてる感じがして…
でも低血圧でもともと朝が苦手だったので、「疲れてるんだな」くらいにしか思いませんでした。

次第に体中が筋肉痛みたいに痛くなり、何もしたくなくなり、お笑いやバラエティ番組を見ても笑えなくなり、「消えてなくなりたい」と思うようになりました。

今思い出しても、辛かったなぁ…
あなたも他人事ではありませんよ。

合わせて読みたい

産後の鬱はこうしてチェック。なりやすい要因はこんなにある!
産後鬱という言葉も巷ではよく聞かれる単語になりました。今まさに悩んでいる、または身近な人を心配している方もいると思います。今回はそんな不安や悩みが少しでも軽く、解決に向けて進んでいけるようにお話をしていきます。

鬱かもと思ったら!少しの変化で改善できる?鬱の対策方法

「鬱かも」と思ったあなた、一人で抱え込まないでください。家族や友人に「つらい」と伝えてください。もしあなたの家族や友人に鬱の兆候があったら、話しかけてあげてください。
この際励ますのではなく、心配していることを伝えて、話を聴いてあげてください。

それでは、いくつかの改善方法をご紹介しますね。

とにかく休養をとりましょう

鬱は精神的・肉体的疲労が続いて、脳が疲労している状態なのです。スポーツ選手が頑張りすぎて疲労骨折することがありますよね。だからそうならないように休養をとります。

脳も同じです、ポキッとなる前に休ませてあげましょう。本もテレビもスマホもPCも手放して、ただ横になって休みましょう。眠れなくてもゴロゴロするだけでもOKです。

日記を書きましょう

日記というと大変そうですが、ノートに殴り書きでもいいです。
「今日は一日寝てた」「何も考えたくない」とか一行でもいいので、書いてみましょう。

そして出来たら、何でもいいので自分の良い所を一つ書いてみてください。「今日はご飯を食べられた」「今日は外に出られた」とか、ほめてあげましょう。

カーテンを開けましょう

朝、目が覚めたらカーテンを開けましょう。一日の中でも早い時間帯に日光を浴びると、体内時計の調整をしてくれて睡眠サイクルが整います。
ちょっとおっくうかもしれませんが、少しでもいいので日光を浴びましょう。

食生活を見直してみましょう

糖質を摂りすぎると血糖値が乱高下して、疲労感を強めることがあります。炭水化物の摂りすぎに注意して、栄養バランスの良い食事(ビタミン、ミネラル、たんぱく質)を心がけましょう。

スポンサーリンク

体を動かしましょう

動けるようなら、無理のない範囲で体を動かしましょう。散歩でもストレッチでもいいので、あなたが「気持ち良い」と思えることをしましょう。

マッサージと温泉

マッサージを受けて体をほぐしてもらいましょう。そして温泉にのんびりつかってみて下さい。
私はこれで改善されました。
温泉じゃなくても、お家のお風呂でゆっくりお湯につかるだけでも良いです。自分を癒してあげましょう。

女性特有の不調

女性は、月経・出産・更年期などモルモンの変化で、不調になることがあります。その時も同じようなサインが現れるので見過ごさないでくださいね。
もし気づいたら、いたわってあげてください。

こちらもオススメ♪

連休明けの仕事がだるい!後ろ向きな気持ちのメカニズムと上手な対処法!
連休前ってとっても身体も心も身軽でウキウキしませんか?そして待ちに待った連休で遊んだりダラダラしたりあっという間にまたお仕事・・・と考えるととても憂鬱で「仕事行くのだるいなぁ」なんて感じることありませんか?リフレッシュできたはずなのになんかダルイ。連休後のお仕事がなぜダルイのか原因と上手く対処する方法をお話します。

まとめ

「自分もできそう」と思ったら一つでもいいので、試してみて下さい。でも「つらくて、無理」と思った方は、病院を受診してくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました