幼稚園に行きたくないと夜泣きをする我が子。対処法は?

子供・育児

お子さんは毎日楽しく幼稚園に通っていますか?昨日まで楽しく幼稚園に行っていたのに、突然幼稚園に行きたくないと夜泣きが始まってしまうお子さんもいるのではないでしょうか。

きっとお子さんも初めての幼稚園での集団生活に、戸惑っているのかもしれません。

 

私の息子も突然行きたくないと泣き始め、夜から明日は行きたくないと泣きながら訴えてくる時があります。

こんな時ママはどうしたらいいのか悩みますよね。ここでは登園拒否に悩むママたちの体験談を交えながら、対処法を見ていきます。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

登園拒否に悩むママたちの体験談。どう対処した?

幼稚園に通っていると、お子さんはたくさんの経験をお友達とするでしょう。その集団生活の中に、何か行きたくないと思うような原因があるのかもしれません。

ママは突然お子さんが幼稚園に行きたくないと言ってきたら、どうしようと思うだろうし、とりあえず行くように説得しようとするのではないでしょうか。

私も息子が突然行きたくないと言い始めたとき、正直困りました。

幼稚園に行く時間は迫っているし、もう行く準備もできているのに何で今行きたくないと言うんだろうと。

実は幼稚園に向かうこと自体が嫌?

幼稚園に行ってしまえばお友達と遊ぶこともできたりするのに、幼稚園に向かうということ自体が嫌だと感じることがあるようです。

登園拒否に悩むお子さんは、年少、年中、年長と学年にかかわらずどのタイミングで起こるかはわかりません。その時によって何か行きたくないと思う原因があるので、ママはしっかりと話を聞いてあげる必要があるでしょう。

体験談その1

入園してから毎日行きたくないと泣いて嫌がる。この場合、それまではママと一緒に過ごすことが多かった生活から、突然幼稚園という集団生活に入り、戸惑いもあり行きたくないと思うのでしょう。

体験談その2

学年が変わったときに行きたくないと嫌がる。せっかく1年同じクラスのお友達と仲良くなって楽しくなったのに、またクラス替えによって環境が変わり、その変化に対応できない場合。

幼稚園に行きたくないと思うのは、ママから離れたくないこと、幼稚園でお友達と仲良く遊べなかったり、苦手なことをする場合などが理由として考えられます。

ママはお子さんが行きたくないと言ってきた場合は、まずはゆっくりと話を聞くこと、また幼稚園に行きたくなるようなお話をしてあげること、日頃近くで見てくれている担任の先生に相談したりするのがいいでしょう。

合わせて読みたい

上履きワッペンの付け方!上手にできるおすすめアイテムをご紹介!
保育園・幼稚園だけでなく高校生も毎日履く「上履き」をオシャレに可愛くしてみませんか?上履きってみんな一緒のデザインだから飽きてきますし、うっかり他の人と間違えちゃったりすることも…。今は、上履きにワッペンを付けておしゃれにするのも流行っているんですよ!今日は、簡単にできる上履きにワッペンつける方法とアイテムを紹介します。

幼稚園に楽しく通ってもらうには?日頃心掛けたいこと

日頃ママができることは、お子さんの日々の様子をしっかりと見てあげることが大切です。お子さんが突然行きたくないと行ってきた場合、その原因がどこにあるのかが見えてくるかもしれません。

また大人でもあると思いますが、休み明けは行きたくないと思うことってありますよね。子どもも一緒なんです。休みは大好きなママやパパと一緒に過ごして、いろんな楽しいことが自由にできますよね。

 

でも幼稚園に行ったら、決められたことをやらなければいけなかったり、ママやパパと一緒に過ごすことができず寂しいと感じることも多いんです。

そのためある程度休み明けには行きたくないと言い出すかもしれないと思っておくと、気が楽になるかもしれませんね。

子どもの思っていることに寄り添ってあげられるようにすることが、お子さんから出たSOSにいち早く気づけるために必要です。

無理やりやらせない

行きたくないと言い出した時、無理やり連れて行ったり、話を聞かずに強制的にやらせようとしたりすると、余計にお子さんにとって幼稚園という場所が嫌なものになってしまいます。

そうならないために、お子さんが幼稚園に行きたくないと言ったら無理やり行かせるのではなく、ゆっくりと話を聞き、お子さん自身から行きたいと思えるように、仕向けてあげられるようにすることが大切です。

体調が悪いのかもしれない

お子さん自身よくわからないけど、なんとなく体の調子が悪い。だから幼稚園に行きたくないと言っているかもしれません。それを見抜いてあげることができるのもママができることです。

スポンサーリンク

ママはお子さんの日々の様子をしっかりと見ることで、体調の変化にも気づいてあげられるでしょう。

マイナスな言葉を使わないようにする

ママはお子さんに幼稚園に行ってほしい!って思いますよね。そうすると幼稚園に行ってと強要してしまうかもしれません。私も朝のバタバタしているときに行きたくないと言われると、ついついちゃんと幼稚園に行ってほしいと言ってしまう時があります。

 

でも強要されるとなおさら行きたくないと思ってしまいますよね。そうならないために幼稚園に行くと、楽しいことがたくさん待ってるよ!って前向きな言葉をかけてあげるようにしましょう。

クラスのお友達、先生がお子さんが来ることを待っている、幼稚園に行くとお家ではできない遊びができるよなど、お子さんが幼稚園に行きたいなと思えるように気持ちを持っていけるといいですね。

こちらもオススメ♪

巾着袋の作り方!幼稚園にぴったり。マチ付き裏地なしひも両側。
幼稚園で使う巾着袋。今度はマチを付けて作ってみませんか?マチとは袋の底面のことで、このマチがあることで袋に厚みがもたされ、ぺしゃんこになるのを防いでくれますよ!ここでは、マチ付き巾着袋の作り方を、写真付きでご紹介します。成長とともにこれからかさの増える小学生の体育着袋などにも、アレンジができますよ!

まとめ

いかがでしたか?幼稚園がお子さんにとって楽しい場所となるようにするためには、日頃からママがお子さんの気持ちに寄り添ってあげることが大切です。

突然行きたくないと言われるとママも焦ってしまうと思いますが、お子さんも日々幼稚園を頑張っています。

急かすことなくゆっくりと話を聞いたり、お子さんの不安要素を取り除いてあげられるように、お友達や先生、パパなどに相談してみたら解決方法も簡単に見つかるかもしれませんね。お子さんが毎日楽しく幼稚園に通えますように。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました