ハンカチを男性にプレゼントする意味わかってる?意外すぎる真相とは?

マナー

女性から男性へ贈るプレゼントとして、気軽に贈ることのできる「ハンカチ」。値段やサイズ感、使用目的も含めて、まさにプレゼントにぴったりですよね!

ですが、男性へハンカチをプレゼントすることに「意味」があるのはご存知でしょうか?

ハンカチを男性へプレゼントすることの意味や、ハンカチ以外で男性向けのプレゼントとしておすすめの商品をご紹介していきます。

スポンサーリンク

ハンカチのプレゼントに込められていた意味は、実は良くない!?

「ハンカチ」に込められた意味

ハンカチには「別れ」の意味があります。

ハンカチを漢字にすると「手巾」と書きます。手巾は、「てぎれ」と読めることから「手切れ」を連想させてしまうため、プレゼントとして贈ることは縁起の悪いものだとされています。

白いハンカチは要注意!

ハンカチの中でも、「白いハンカチ」は要注意です。

白い布は、亡くなった方の顔にかけるために使われます。そのため、プレゼントとして白いハンカチを贈るのは、タブーとされています。どうしても白いハンカチを贈りたい場合は、刺繍や柄などがさりげなく入っているハンカチを選びましょう。

プレゼントを渡すタイミング

ハンカチをプレゼントするにあたって、タイミングも重要となります。

「別れ」の意味を持つハンカチの場合、お祝いの席でのプレゼントとしては、あまり向いていません。反対に、卒業などの別れにちなんだ場面では意味が通ずるものがあります。贈るタイミングを間違えないように気を付けましょう。

中国の方へ贈る場合、配慮が必要

中国の古い言い伝えに「送巾離根」という言葉があります。送巾離根とは、「関係を絶つ」という意味があるため、この意味を知っている方からするとあまり良い気持ちにはならないでしょう。

ハンカチをプレゼントするなら他に選んだほうがいいものはコレ!

ハンカチに込められた「別れ」の意味を、贈り相手がもしも知っていた場合や、「別れ」という意味を知り、やっぱり別のものを贈ろうと思ったあなたに、おすすめのプレゼントをご紹介します。

タオル

「感謝の心を伝える」という意味があります。使用用途が比較的似ているため、ハンカチの代用としてぴったりのプレゼントですよね。意味や実用性を考えても、年齢・性別問わず贈りやすいアイテムです。

せっけん

「病を洗い流す」という意味があります。主に、快気祝いとして相手に贈る場合が多いのですが、最近ではオシャレなデザインのせっけんも多く販売されているので、快気祝い以外でもプレゼントとして贈る方が増えています。

扇子

「末広がり」という意味があります。昔から縁起物として扱われる扇子は、性別問わず贈れるプレゼントですね。特に、夏の贈り物や年配の方に喜ばれます。

文房具、名刺入れ

「勤勉」「精進」といった意味があります。勉強や仕事をもっと頑張って欲しい時、後押ししたいときにぴったりのプレゼントです。学生や社会人としての「節目のお祝い」におすすめです。

ただし、目上の方へのプレゼントとしては、相手を見下すこととなってしまうため、注意が必要です。

スポンサーリンク

その他

その他プレゼントとして代表的なネクタイ、ネクタイピン、マフラー、香水、アクセサリー類は、「独占欲」「愛情表現」「支配欲」などの意味があります。

そのため、意中の相手であれば積極的にプレゼントしたい贈り物ですが、そうでない場合は勘違いさせてしまうこともあるので、気を付けましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?プレゼントの種類によって、こんなにも意味が変わってくるんです。贈る相手に合ったプレゼントを見つけてみてくださいね。是非、参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク