寝る前のスマホが睡眠に悪影響を及ぼす理由。それでも触りたい時の対処法も!

からだ

寝る前にベットで横になりながら、スマホをいじる事が習慣になっていませんか?特に、日中仕事で働いているママやパパ、育児に追われて子どもが寝たタイミングで休める夜に携帯を見るママ…。

寝る前にニュースやフリマアプリなど、ゆっくり見ちゃいますよね~。分かります分かります。(笑)

私も子育て中で、日中は全くと言っていいほどスマホが見れないし触れない為、子どもが寝た時に夜な夜なスマホ見ちゃいます。…でも、寝る前のスマホって良くないんです!

具体的に、スマホをなぜいじってはいけないのか?その理由と、どうしても触りたい方に対策方法をご紹介します!ぜひ、参考にしてください♪

スポンサーリンク

寝る前にスマホをいじってはいけない理由とは

実は、寝る前のスマホいじりは睡眠だけでなく美容にも悪いのです!

寝る前にスマホをいじっている方は、不眠気味になると言われていますよね。どうして睡眠に影響してしまうのか?その理由は3つあります。

・画面が発するブルーライトの影響
・スマホのコンテンツに集中してしまう
・急に鳴るアラームやバイブレーション

では、順番にご説明していきますね。

画面が発するブルーライトの影響

人間は、「日光を浴びると覚醒し、夜になると眠くなる」という睡眠のリズムがあります。

その為、太陽の光に近いブルーライトを夜に浴びてしまうと、「今はまだ活動時間だ!!」と脳が勘違いしてしまい、休眠や睡眠を誘う「メラトニン」というホルモンの分泌が減少し眠りが浅くなったり睡眠障害を起こすのです。

それにプラス、スマホは近い距離でブルーライトを浴びてしまう為パソコンよりも強く光の影響を受けてしまうんだとか…。

「ブルーライト」って良く聞く言葉ですが、実際にはこんなにも睡眠に悪影響だったんですね~!「寝る前スマホ」による睡眠障害は、特に若年層に多く厚生労働省も注意を呼びかけているほど…。皆さん、寝る前スマホはほどほどにしましょう!

スマホのコンテンツに集中してしまう

これ、あるあるですよね~。私はフリマアプリなど子どもの服をネットショッピングで良く見るので眠気がいつの間にか消えてる場合があります(笑)

集中してしまう事はブルーライトの時と同様、脳が興奮してしまい眠りに適さない状態になってしまうんです。

確かに、何かを調べたり見たりしているといつの間にかめっちゃ集中して眠気どっかいっちゃいますよね(笑)気づいたら朝になっていた…なんてことも(笑)

これは、身体にも良くないですし美容にもよくないですね!程よくにしましょう!

急に鳴るアラームやバイブレーション

これも実は睡眠の質を落としてしまう原因の1つ!意外ですよね~。メッセージの通知音やバイブレーションが急に鳴ると、意識がそっちに集中してしまう為眠りを妨げられてしまう場合もあるんです。

確かに、夜「ピロリン♪」って通知来たらついつい見ちゃいますよね(笑)だって気になるんですもん!(笑)

あと、乾燥時期になると「加湿器」を出す家庭もあると思います。その加湿器の水タンクがポコポコという音でさえ睡眠の妨げになるそうです(笑)

脳はちょっとした刺激にも敏感なんですね~。通知が来ても音が鳴らないような設定もできますよね!
少しの音でも刺激にならないように、工夫してみましょう◎

それでもスマホを触りたい!そんな人にオススメの対策方法

1番良い対策は、寝る2時間前はスマホをいじらない!触らない!これが1番。

とは言え、仕事や家族から連絡が来るかもしれない方やどうしても触らなければいけない場合もありますよね。どうしてもスマホを手放せない方は、しっかりと「ブルーライト対策」をしましょう!

ブルーライトをカットしてくれる眼鏡や、画面に貼る保護ファイルなど対策できるアイテムは沢山あります◎

また、最近ではブルーライトを軽減してくれるアプリなんかも出ているんですよ~!手軽なアプリから試してみるのも良いですね♪

スポンサーリンク

ちなみに私もパソコンやスマホを夜見る事が多いので、ブルーライト入りの眼鏡をつけてます♪普通の眼鏡と違って少し画面が暗くなります。でも、眩しくないですし普通の眼鏡と比べると目にかかる負担も少ない気がします。

あと、意外にも車の運転をしたときに太陽の日差しもカットしてくれるところ!(笑)これ本当です!(笑)

光をカットしてくれる機能ですから、日差しも少し暗くなって眩しくないんです!(笑)これは、ブルーライト入りの眼鏡を買ってから初めて知りました!

まだ、対策をされていない方はブルーライト対策は絶対にした方が良いですよ◎目の疲れ方など対策するしないで結構違ったりします。

まとめ

今回は、寝る前スマホについてご紹介しました!眠りが浅いと、仕事や家事育児など全てやる気が出なくなりますよね~。常に眠くてあくびばかり…。睡眠不足のせいでニキビや肌荒れの原因にも。

1番良いのは、寝る前にスマホを見ないのが良いですがなかなかそうもいかないですよね~。私も「ダメだ!」と分かっていても、そこしか自分の時間がないのでついつい触ってしまいます。(笑)

寝る前スマホは絶対ダメ!ってわけではなく、きちんと対策すればいいのです◎眼鏡や保護ファイルなど今は便利なアイテムが沢山売ってます!

便利なアイテムを上手く活用し、ブルーライト対策をしっかりしましょう♪何にでも程よく!しっかり睡眠を取って明日への活力に蓄えましょう♪

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク