重曹とクエン酸を使ったトイレ掃除のやり方!これなら楽にキレイになる。

家の設備

毎日使うトイレは、いつもピカピカで清潔な方がいいですよね。当然です。

だけど、こまめにお掃除をしないとすぐに汚れてしまうのがトイレなんですよね。とはいえ、毎日掃除するのって億劫だし、めんどくさいと思っちゃったりしませんか?

よ~くわかります。なんかやっぱりトイレ掃除って気が進まないんですよね。だけど毎日掃除しないとすぐに汚れて、もっと掃除が大変になってしまうんですよね。

そんな時、手軽に身近にあるものを使って簡単に毎日のトイレ掃除が済ませられたらなぁって思いませんか?

今回は、そんなお悩みを解決してくれる重曹とクエン酸を使ったトイレ掃除の方法についてご紹介させていただきますよ!これを読んで、ぜひ参考にしてみて下さいね!それではいってみましょう~♪

スポンサーリンク

重曹とクエン酸を使ってトイレをピカピカに掃除する方法☆

最近では、ほとんどの人がこの重曹とクエン酸についてはご存知なのではないでしょうか?それくらい、お掃除のアイテムとしてはもうすっかり有名ですよね。

アルカリ性の性質を持つ重曹は、黒カビやぬめり汚れなどの酸性の汚れに強く、また、アンモニア臭や腐敗臭の元となる物質を中和して消してくれる消臭作用もあります。

酸性の性質を持つクエン酸は、水垢や尿石などのアルカリ性の汚れに強いという性質があり、どちらもトイレ掃除にはぴったりのアイテムなんです。

では具体的には、その重曹とクエン酸をどのようにトイレ掃除に活用すればいいのでしょうか?

重曹とクエン酸をトイレ掃除に使うには、水に溶かしてスプレーにすると使いやすくて便利です。材料はすべて100円ショップで揃えることができるので、とってもお手軽なんです。

重曹スプレーの作り方

空のスプレーボトルを用意します。そこへ、ぬるま湯200mlに対して重曹大さじ1杯を入れ、容器をよく振り重曹をよく溶かします。重曹は水に溶けにくいので、お湯かぬるま湯を使ってください。

クエン酸スプレーの作り方

空のスプレーボトルを用意します。そこへ、水200mlに対してクエン酸小さじ1杯を入れ、容器をよく振りクエン酸をよく溶かします。

これが基本の重曹、クエン酸スプレーの作り方になりますが、汚れの程度によって濃くして使っても大丈夫ですよ♪

さて、それぞれのスプレーが完成したら、さっそくお掃除に使っていきましょう!

便器内の掃除

重曹スプレーを便器内にまんべんなくスプレーし、3分程度放置します。その後、トイレブラシで軽くこすって全体を磨き上げます。黄ばみが気になるところは、クエン酸スプレーを吹きつけてこするときれいに落ちますよ。

頑固な汚れの場合は、トイレットペーパーをあてた上にスプレーし、しばらく浸透させてからこすり洗いすれば、落ちやすくなります。

トイレのタンク上、便器のフタ・便器まわり

トイレのタンク上は、水垢で汚れやすい場所なので、クエン酸スプレーを吹きかけ布巾で拭き上げるか、メラミンスポンジでかるくこするときれいになります。

便器のフタ・便器まわりは尿汚れなどが飛びやすい場所なので、重曹スプレーを布巾などに吹きかけ、よく重曹水を含ませた状態で拭いていきます。汚れが落ちたら、仕上げに水拭きをすればOKです。

壁、床の掃除

壁や床は、尿汚れに効果のあるクエン酸と消臭効果のある重曹のダブル使いが効果的です。

まず、重曹スプレーを布巾などに吹きかけて壁や床を拭き上げます。その後クエン酸スプレーを吹きかけた布巾で同じように拭いていけばOKです。トイレのイヤな臭いと、その原因となる尿汚れの両方がスッキリきれいになります。

いかがですか?吹きかけて拭き上げるかこするだけ、ととても簡単なので毎日のお手入れとして続けられそうですよね。

大切なのは、汚れをためないということ。毎日続けられる手軽さがいいですよね。洗剤などとは違い、万が一口に入れても安全なので、小さなお子様がいるお宅には特におすすめのお掃除方法です。

スポンサーリンク

基礎知識☆重曹とクエン酸とはそもそもどういったものなの?

では、ここで、そもそも重曹とクエン酸とはそもそもどんなものなのか?についても詳しくご説明しておきますね。

重曹

重曹とはph8.2の弱アルカリ性で、ふくらし粉や胃薬などとして古くから利用されてきたものなので、人体に無害な物質です。食品添加物にもなっています。

粒子が細かく、水に溶けにくいため、磨き粉としても力を発揮します。常温でも安定していて、長期保存にも向いています。

クエン酸

クエン酸とは、かんきつ類の果物や梅干しなどに多く含まれる酸性の物質です。ヒトや動物の体内にも存在し、こちらも口に入れても安全な物質です。食品添加物やサプリメントにも使用されています。

細菌の増殖を抑える殺菌作用があり、汚れを落としながら除菌・消臭効果にも力を発揮します。

まとめ

いかがでしたでしょうか?エコクリーニングとして有名な重曹とクエン酸は、トイレ掃除にもぴったりのアイテムでしたね。ぜひ参考にしていただき、毎日のトイレ掃除に役立ててみてくださいね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク