令和で話題の万葉集って何だっけ?令和の由来の歌はどんな歌?

気になること

春が来て新たな門出の季節になりましたね。
新入学・新学年・新入社員など、新しいことが目白押しです。

さらにこのタイミングで新しく発表された元号の令和ですが、今回初めて万葉集が元になった事で話題になっていますよね。

学生の時に教科書で学んだ万葉集。あなたはどんな物だったか覚えていますか?

「なんとな〜くなら覚えてるんだけどなぁ」

 

と思ったあなた!

私も元号で話題になるまですっかり存在を忘れていたので「万葉集って何だっけ?」とフリーズしました(笑)

 

でももうすぐ元号が変わるのに万葉集がどんな物か、元号の由来や込められた意味も知らないままだと周りとの会話で浮いてしまうかもしれませんよね?大人ならちょっと恥ずかしいかも!?

「大人なのに知らないの?」なんて言われる前に、この記事を読んで万葉集と元号の由来、込められた意味、そしてこれから絶対に役立つ!西暦と元号の換算方法まで覚えちゃいましょう!

ぜひ参考にしてくださいね!

令和の元になった万葉集って?現在も残っている理由とは?

学校の教科書で少〜し勉強した記憶はあるけど、忘れていたり知らない事もありますよね。
ここでもう一度おさらいしてみましょう。

万葉集ってなんだっけ?

日本で一番古い歌は平安時代から奈良時代にわたって作られた歌集で、天皇や皇族・歌人だけでなく、農民にも愛されていました。

全20巻で構成されており、歌の数は約4500首。そのほとんどが五七五で構成された和歌なんです。他には長唄や漢詩がありますよ。

万葉集の「葉」は世代の「世」を表していて、多くの歌たちが万世まで伝わりますように…との願いが込められてこの名前が付けられたとされています。

1200年経った今、その願いが叶ったように感じますね。

万葉集が現代に残っているワケとは?

1200年も前の書物がもうすぐで平成を超える現代に残っているのって不思議ですよね?
それには昔ながらのワケがあるんです。

万葉集が作られた時代には、今では当たり前になっているコピーという印刷技術はありませんでした。
初めて万葉集が印刷されたのは江戸時代なので、それまでの間多くの人が同じ本をじっくり読むには「本を借りて筆で書き写す」しかなかったのです。

幅広い層で愛されてきた万葉集だからこそ、たくさんの人に書き写されたおかげで現代まで残っているんですね。
約4500首。全部書き写すまで何ヶ月掛かったんでしょうか…

令和ってどんな意味?その由来の歌は何?

令和とは、万葉集にある梅の花歌32首の書出しの部分から付けられました。
「とても美しい言葉だ」と言われている令和の意味とその由来についてご説明しますね。

令和の元になったのはどんな歌?

元号の元になった梅の花歌32首は、当時とても珍しかった梅の花をお庭で見て楽しむ宴会の席で生まれた歌で、

初春の令月にして、
氣淑風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き)、
蘭は珮後の香を薫す

読み:しょしゅんのれいげつにして、きよくかぜやわらぎ、うめはきょうぜんのこをひらき、らんははいごのこうをかおらす

と書かれています。

これを現代風に変換すると、

初春のおめでたい月にお天気も良く風は和ぎ、
梅はお粉のように白い花を開き、
蘭は春のように薫っている。

 

となります。

 

宴会と言っても現代のお花見のように「うぇ〜い!」なんてお酒を飲んで大騒ぎしている感じではなく、しっとりとお酒を嗜みながら梅の美しさを楽しんでいた時に作られたんですよ。

令和に込められた思いとは?

この令和という元号には、

「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」
「春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように一人ひとりが明日への希望と共に、それぞれの花を大きく咲かせる事が出来る。そうした日本でありたい」

という思いが込められているんです。

初めて令和と聞いた時は「何かしっくり来ないなぁ」なんて思ってしまいましたが、改めて歌の意味を理解してからは素敵な元号だと感じるようになりました。やはり真の意味を知ると知らないでは気持ちが違いますね。

スポンサーリンク

西暦から元号(和暦)に換算できる簡単な方法をご紹介!

自分の生まれた年や現在の和暦なら自信満々に答えられますが、それより前だったり数年先だと考えてしまいますよね?

そんな時、この換算法を覚えておけばササッと計算するだけですぐに割り出せちゃうんです!
ここでは新しい令和から昭和までの換算法をご紹介しますね。

西暦を令和に変換する方法

これから始まる令和の換算法は、西暦ー18で出た答えの下2桁が和暦になります。
例えば「西暦2020年は令和何年だ?」と思ったら

2020年ー18=2 になるので、西暦2020年は令和2年となるんです。

この時元号と同じ、ー018(レイワ)と覚えておけばとってもわかりやすいですよ。
レイワを使った換算法は偶然だと言われていますが、もはや奇跡に近いレベルですよね。

西暦を平成に変換する方法

平成から令和に変わるので、平成バージョンの換算も必要になりますよね。

西暦から平成○年に換算したい場合は、西暦+12と計算し、出た数字の下2桁が平成○年になります。
例えば2015年の和暦が知りたい時は、

2015+12=2027 なので下2桁を取れば2015年は平成27年ということですね。

西暦を昭和に変換する方法

親世代が1番使うであろう昭和の換算法もご紹介しておきますね(笑)

昭和の場合は西暦ー25で計算し、平成と同じく出た数字の下2桁が昭和○年になります。
なので、1985年の和暦が知りたいなら、

1985ー25=60 つまり、西暦1985年は昭和60年です。

もし和暦から西暦に換算したい場合は、ーを+に、+をーと逆にして計算すれば答えが出ますよ。
計算が苦手な私でもこの方法なら簡単にわかるので、いざという時のためにスマホにメモしています。

まとめ

いかがでしたか?

元号が変わることで新しい発見がたくさんありましたね。

令和が発表されてからは、元号に使われた梅の歌が入っている万葉集の注文が殺到しているそうです。注文数だけでも3000冊以上足りていない状態なんですって!
もし購入したい方はすぐには手に入らないかも知れませんね。

これからどんな年になるのかわかりませんが、元号に込められた思いのようにみんなが花開く令和になるといいですね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク