片足立ちダイエットは効果あり!そのやり方と実践者の体験談。

ダイエット、スポーツ

「ダイエットしたい。けど、きつい運動はしたくない」
「時間をあまりかけずに効果的なダイエットがしたい」
「ただ体重を落とすだけじゃなくて、体を引き締めて痩せたい!でも頑張りたくない・・・」

そうお思いのあなた!そうですよね。ダイエットしたい気持ちはあっても、運動は苦手だし時間もあんまり取れない。わかりますよ。

そこでおすすめなのが、片足立ちダイエットです!片足立ちするだけでダイエット効果があるなんて、気になりますよね。

この記事では、運動が苦手なあなたにピッタリのお手軽ダイエット、片足立ちダイエットをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

いつでもどこでも手軽にできる!片足立ちダイエットの方法

まずは片足立ちダイエットの効果的な方法をご紹介しますね。

その1 立ち方

両足のかかとをそろえて、両足をくっつけて立ってみてください。このとき、かかとから頭のてっぺんまでまっすぐに立っていることを意識してみてください。

上から糸で頭のてっぺんを引っ張られているイメージです。そこから、左足を15度くらい開いてください。

その2 足の上げ方

右ひざをゆっくりと前方に向けて上げてください。このとき、できるだけひざを高く上げましょう。

足首から下は力を入れずに、つま先がダランとなるようにします。バランスが難しいですが、ここで姿勢はまっすぐのままです。

その3 腕の上げ方

右ひざをあげて片足立ちになったまま、両腕を左右に大きく広げて、ゆっくりと上にあげていきます。頭の上で、両掌を合わせます。

両手を広げるだけの広さがない場所で行う場合には、まじめに両掌を胸の前で合わせ、そのまままっすぐ上に伸ばしていきます。姿勢はまっすぐ!

その4 キープ

その姿勢を保ったまま、ゆっくりと呼吸をします。3回~5回ほどしましょう。この1から4を今度は逆の足で行います。

どうですか?場所も取らず簡単ですね。何回かすると、体の中からポカポカしてきますよ。これならすぐにできますね。

本当に痩せる?片足立ちだけで痩せるメカニズム

「どうして片足立ちになるだけでダイエットに効果があるの?」そう不思議に思いませんか?それにはこんな理由があるんです。

ヨガのポーズに似ている

先ほどのやり方でポーズをとってみて、「あれ?どこかでみたような?」となりませんでしたか?

そうなんです。これ、ヨガの、木のポーズと呼ばれるものに似ているんです。そしてヨガもまた、ダイエットに効果があるといわれていますよね。効果的なポーズというのは形が似てくるんですね。

インナーマッスルを鍛える

試しにポーズをとってみてください。これ、結構きついんですよ。きついということはつまり、体の筋肉を使っているということなんですね。

しかも、この片足立ちの姿勢で鍛えられる筋肉は、インナーマッスルといって、体の奥にある、体を支えている筋肉なんです。片足立ちというのはバランスをとるのがとても難しいので、まっすぐな姿勢をキープするためにインナーマッスルがフル稼働してバランスをとろうとするんです。

ここを鍛えると、代謝が上がって日常生活で効果的にカロリーを消費できるんです。

しかも!インナーマッスルの良さは、鍛えても鍛えてもそんなに見た目がムキムキになったり筋肉で体が太くなることがほぼないんです。インナー「内側」の筋肉ですから。なので、スリムになるために効果的なんですね。

実践した人の気になる効果は?

ここで、片足立ちダイエットを実践してみての効果をご紹介します。

私の30代の友人は産後太り解消のために実践していました。家の中で、時間をかけずにできるので、忙しい育児の合間に、気分転換もかねて実践していました。子供から目を離さずにできるのもよかったんです。

スポンサーリンク

結果、見事にお腹周りがスッキリ!さらに不思議と、長年困っていた便秘が解消されたそうです。お腹をまっすぐ伸ばすので、腸にいい刺激になっているのかもしれませんね。

そしてもちろん、私も実践者です。私は仕事の合間に実践しています。人前でやるのはちょっと恥ずかしいので、トイレの個室で、息抜きを兼ねてやっていますよ。すると一旦気持ちがリセットされるからなのか、仕事への集中力も戻ってきます。

足に丁度良く力が入ることで、足のむくみにも効果を感じました。そしてやはりお腹や太ももあたりがグッと引き締まるのを感じますね。さらに有難いことに、片足立ちダイエットを始めてから、肩こりがだんだんなくなっていってます。

まとめ

いかがでしたか?とても手軽にできちゃう片足立ちダイエット。

効果を感じるには時間が少しかかるかもしれませんが、どうやらダイエット以外にも、お通じが良くなったり、むくみが解消されたり、体にいいこともありそうですし、おすすめです。特に必要な道具もないので、ぜひ今日から、いえ、今すぐに始めてみませんか?

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
huku

30代独身。現在パートナーと二人暮らしです。
臨床心理士・公認心理師として日々働きつつ、家事をいかに安く早く楽しくやれるかを体を張って実験中。
興味の範囲が広く、気になったら何でも調べないと気がすまないちょっと面倒くさい面もありますが、おかげで楽しく毎日過ごしています。
ハムスターは小学生時代から20年以上飼い続けており、常に一匹ずつ一筋に愛を注ぎます。

hukuをフォローする
ダイエット、スポーツ
ぷちねっと
タイトルとURLをコピーしました