イベント・行事

イベント・行事

文化祭のヘアアレンジはコレ!ボブさん向け簡単ヘアアレンジ方法

学校行事の中でも特に楽しみにされる一大イベントの「文化祭」。せっかくだから自分の髪型にもこだわりたくなりますよね。今回は、文化祭のヘアアレンジに悩む定番ボブのあなたに、簡単なヘアアレンジ方法を紹介します!
イベント・行事

ハロウィンで目立つ!おもしろ仮装とメイクを厳選紹介

今年もそろそろハロウィンの時期ですね!そして「どんな仮装にしようかなぁ」と悩みますよね。そこで今回は、ハロウィンにおすすめなおもしろい仮装とメイクを4つずつご紹介します。ぜひ今年のハロウィンの参考にしてくださいね。
イベント・行事

チキン嫌いの家族に作るクリスマスのご馳走は?

待ちに待ったクリスマス!でも。クリスマスの定番のチキンが嫌いな人が家族にいたら?クリスマスのご馳走は何にしましょう?大丈夫。チキンを使わなくてもクリスマスらしい料理はたくさんあります。そんな美味しそうなお料理をご紹介します。
イベント・行事

ウエディングドレスとカラードレスの選び方!似合う形や色は!?

結婚式を控えた花嫁さんは幸せいっぱいの反面、やることがいっぱいで大忙しです。そんな中でも、「一生に一度!せっかく着るのだから一番似合うドレスをみつけたい!」あなたにウエディングドレスとカラードレスの選び方を紹介します♪
イベント・行事

【体験談】郵便局の年賀状仕分けバイトの内容は?意外と大変て本当?

年末も間近になったこの時期に、がっつり稼げるバイトと言えば、郵便局の年賀状仕訳のバイトです。でも、どんな内容?どんな人が向いてる?つらいことはないの?など、気になりますよね。そこで、経験者の私が年賀状仕訳バイトの実態についてお話します。ぜひ参考になさってください。
イベント・行事

体験談!運動会に赤ちゃん連れで行く時の持ち物と場所取りのコツ!

秋の子供たちの一大イベント運動会!子どもの姿はなんとしても見たいもの。でも、下の子それも赤ちゃんを連れていかなくちゃいけないとき不安ですよね。今回は、赤ちゃん連れで運動会の応援に行く時用のオススメな持物を9つ紹介します。
イベント・行事

おせちはいつから作り始める?黒豆を作るベストなタイミングとは?

おせちの黒豆って作るタイミングが難しいですよね。今回は、私が祖母から仕込まれた経験を基に、黒豆を無駄にすることなくベストタイミングで、なおかつスムーズにおせちを仕上げていくためにいつ作るべきか、その注意点をご紹介します。
イベント・行事

潮干狩りで獲れる貝の見分け方を伝授!美味しい貝はどれ?

潮干狩りに行ったら実際にどんな貝がとれるのか、美味しい貝はどれなのかなど、気になりますよね。潮干狩りで美味しい貝をゲットしたいあなたに、水族館飼育員の経験を持つ私が美味しい貝の見分け方と美味しい貝をとるコツを紹介します!
イベント・行事

お花見に行く前に知っておきたい!桜の種類とその花言葉は?

桜って、種類によって花言葉もそれぞれ違うんです。そこで、今回は桜の種類とそのそれぞれの花言葉をご紹介します。今年のお花見はせっかくなので、桜の開花を待ちながら種類や花言葉を覚えてみてはいかがでしょうか?
イベント・行事

可愛くてローコスト!ひな祭りパーティーの簡単な飾りつけをご紹介!

楽しみなひな祭りパーティー「飾りつけをどうしよう」と悩んでいませんか?ひな祭りの飾りつけに悩んでいるあなたのために、100均やフライングタイガーを駆使して、私が実際に作って可愛くって簡単だった飾りつけを紹介します。
2020.01.15
イベント・行事

春分の日に食べるのはおはぎ?ぼたもち?その違いや由来って何?!

春分の日と秋分の日。その時に食べる風習があるのが「ぼたもち」と「おはぎ」です。「春分の日に食べるのはどっち?」「そもそも何が違うの?」「おはぎ」と「ぼたもち」の違いやその由来そして美味しい食べ方を紹介します。
2020.01.15
花火大会

流山花火大会の体験談。混雑状況や穴場スポットと駐車場を紹介!

流山花火大会は、埼玉県と千葉県の県境である江戸川の広大な河川敷で開催される花火大会です。今日は、実際に私が家族と一緒に見に行った時の体験談を交えながら、気になる会場周辺の混雑状況や花火が見やすい穴場スポットなどを紹介します。私の内容が参考になれば幸いです。子供と一緒にいく場合の最短の最寄駅や持って行くと便利な持ち物は必見です。
2019.08.14
花火大会

諏訪湖新作花火競技大会の体験談!穴場スポット、混雑状況、駐車場情報。

諏訪湖新作花火競技大会は長野県諏訪市の諏訪湖で、例年9月の第1土曜日に開催されている花火大会です。諏訪湖の花火大会で名物でもある「水上スターマイン」見ごたえがあります。今回は、行ってきた体験談を交えながら、混雑状況や車でのアクセス方法、花火を見るのにおすすめの穴場スポットを紹介します。ぜひ、行かれる方は参考になさってください。
2019.08.14
花火大会

沖縄の全島エイサー祭の体験談。混雑や駐車場情報と穴場を紹介!

沖縄県で最大規模のお祭り「沖縄全島エイサーまつり」は、エイサーのまち沖縄市で、毎年旧盆明けの最初の週末3日間に行われています。今回は、エイサー祭に行ってきた体験談を交えながら、混雑状況やおすすめのアクセス方法や花火を見るのにおすすめの穴場情報を紹介します。今年行きたい方はぜひ、この記事を参考になさってくださいね。
2019.08.14
花火大会

東松島市鳴瀬流灯花火大会の体験談!見どころと混雑回避の方法とおすすめ穴場スポット!

宮城県民が毎年とても楽しみにしている花火大会で、開催場所はあの日本三景の一つである松島の海岸です。700年ほどの歴史がある花火大会で、先祖の霊を供養するための「灯篭流し」が元です。今回は、友人と2人で行ってきた東松島市鳴瀬流灯花火大会の体験談や見どころや混雑を避ける方法、駐車場、カップルで見ることができる穴場を紹介します。
2019.08.14
花火大会

とうろう流しと大花火大会(敦賀市)の体験談!混雑を避ける穴場と見どころは?

福井県敦賀市の「気比の松原」海岸で行われる「とうろう流しと大花火大会」は、日本海側最大級のスケールを誇る花火大会です。今日は、とうろう流しと大花火大会へ行った時の体験談を交えながら、混雑状況や会場周辺のお店の状況、花火が見える穴場スポット等を紹介します。とても綺麗なので、行ってほしいです。ぜひ、参考になさってください。
2019.08.14
花火大会

大田区平和都市宣言記念事業「花火の祭典」体験談。意外な穴場と混雑状況

毎年終戦記念日は六郷土手の花火大会が行われます。「花火の祭典」は京急沿いの六郷土手で開催される花火大会です。メイン会場では18時から和太鼓などのステージアトラクションが始まり、花火は19時30分~20時10分。約5000発の花火が上がります。今日は、家族と一緒に行った時の体験談と混雑を避けて帰るコツや穴場を紹介します。
2019.08.14
花火大会

諏訪湖大花火大会の体験談!混雑状況や駐車場情報、子連れで行く時の注意点

諏訪湖祭湖上花火大会は、長野県諏訪市の諏訪湖で毎年8月15日に行われる花火大会です。私は家族と親戚10人で行ってきましたので今日はその時の体験談をお話します。会場周辺や帰りの混雑状況や私のように子連れで行く時に気を付けたほうがいいと思った点を紹介します。今年行かれる方はぜひ、この記事を読んでから行かれるといいですよ。
2019.08.14
花火大会

ぬるべの郷夏まつり(奈良県宇陀郡)の体験談!穴場スポットや混雑状況は?

ぬるべの郷夏まつりの花火は、周りを山に囲まれた中で行われるので、音が山で反響して迫力満点!周辺地域の中では多い方の、約1000発の花火が30分にわたって打ち上げられます。普段は静かな山村ですが、この日は夏祭りと花火を目当てに、村内外から大勢のお客さんが集まって大変賑わいます。今回は、行った時の体験談をお話します。
2019.07.10
花火大会

南種子町ロケット祭りの体験談。混雑や駐車場・アクセス方法について

毎年恒例のロケット祭り花火大会へ行ってきました。ここ種子島南種子町はロケット打ち上げで有名な場所です。 最近有名になったのが、小惑星探査機はやぶさ2です。そんな宇宙に一番近い島で行われる花火大会です。アクセス面が多少不便ですが、おすすめです。今日は、南種子町ロケット祭りの体験談と混雑や駐車場、アクセス方法等を紹介します。
2019.07.07
花火大会

わっしょい百万夏祭りの体験談!混雑状況やランチができる場所をご紹介

福岡県北九州市で開催されるわっしょい百万夏祭りは、多くの市民が参加する「百万踊り」などさまざまなイベントがあります。その中で開催される『わっしょい百万大花火』は福岡県内1位の人気の高い花火大会です。僕は彼女と一緒にいきました。その時の体験談と混雑状況や花火が見やすい場所、周辺でランチができる場所などを紹介します。
2019.07.07
花火大会

相生ペーロン祭海上花火大会の体験談!アットホームで子連れでも安心です。

兵庫県相生市のペーロン祭は5月に相生湾で開催されます。とてもマナーも良く周りの方も優しい人が多いため小さな子供連れのお母さんや車椅子の方でも参加しやすいアットホームなお祭です。5歳・4歳・2歳の子供を連れて家族で行ってきた時の体験談をお話しますので家族連れで行ける花火大会を探しているお母さんに参考にしてもらえたらと思います。
2019.07.04
花火大会

仙台市泉区民ふるさとまつりの穴場情報。子連れでもゆっくり楽しめる7つのポイント!

泉区民ふるさとまつりは、宮城県仙台市泉区において毎年8月の最終土曜日に行われる夏最後の花火大会です。当日は花火大会だけではなく、イベントなども盛りだくさんで日中も楽しめますよ。「子連れの花火大会って大変そう」って考えているあなたに、こどもたちと一緒に楽しめる参加方法を私の体験談を交えながらお伝えいたします。
2019.07.04
花火大会

二子玉川花火大会の感想と穴場情報。混雑を避けるコツと家族でゆっくり見れる場所。

二子玉川花火大会とは東京都世田谷区の「たまがわ花火大会」と神奈川県川崎市の「多摩川花火大会」の総称で、同日に同時開催されます。今回は、混雑状況と避けるコツやベビーカーがあってもご家族でゆっくり見れる穴場スポットを実際に見に行った私の体験談を交えながらご紹介します。この記事を読んでからぜひ行ってみてください。
2019.09.01
花火大会

世田谷区たまがわ花火大会の裏ワザ!たった1000円でゆったり観賞できる穴場とは?

世田谷区たまがわ花火大会は例年8月第3土曜に開催されていたのですが、2018年からは10月に変更されました。今回は、30代男性である私自身の体験談をお話します。男性目線ならではの花火大会の楽しみ方もご紹介いたしますので、家族や彼女と一緒に花火大会へ行こうと考えている男性諸君の参考になれば嬉しいです!